« 何処かで見たような気が | トップページ | 洗車 »

分割グリル

AlfaRomeo
分割グリルと云ったらアルファロメオが有名ですが、先日取り上げたセアトはVWグループでは”アルファロメオ”対抗ブランドに位置づけているらしい。
そのせいで分割グリルにしたのかどうかは不明ですが(ォ
SEAT_in_the_past
コルドバやイビーザ、トレドなどを分割グリルにしていました。
そして1998年にはCentro Stile Alfa Romeoからウォルター・デ・シルバが移籍してきます。そう、彼はCentro Stile Alfa Romeoでのアンドレアス・ザパティナスの前任チーフ・デザイナーです。
しかし彼はセアトにそれまでとは違ったデザインをもたらすことになります。
salsa
セアトに移籍後、2000年ジュネーブショーにて発表されたコンセプトカーが「サルサ」です。見ての通り分割グリルではありません。
ALTEA
「サルサ」の量産型とも云える「アルテア」も当然分割グリルではありません。
ウォルター・デ・シルバは2002年にセアトから同じVWグループのアウディに移籍しますが、その後に登場した

NewToledoNewLeonWTCC
新型の「トレド」「レオン」もそれに沿ったデザインになっています。

こう見ていくとスバルも分割グリルは
考え直した方が良いのでは?
と思うのですが。
時期的に今年の東京モーターショーでザパティナス氏が全面的に関わったデザインが出てくると思いますが、(色々な意味で)非常に楽しみにしております。

|

« 何処かで見たような気が | トップページ | 洗車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94769/4411709

この記事へのトラックバック一覧です: 分割グリル:

« 何処かで見たような気が | トップページ | 洗車 »