« 給油記録(2005/7/11) | トップページ | やっと見つけた »

ボブ!お前は男だ!

7月7日の記事で取り上げたボブ・マッケンジー記者の話。あれからどうなったかと思っていたら本当に走ったそうです。
【たった一つの】F1界はドロドロしてるのかアホなのかもはや迷走中なのか【冴えたやり方】(超音速備忘録)
全裸新聞記者がF1サーキット完走(エキサイト)
ロン・デニスの温情(?)でスニーカーを履くことを許されボディーペイントを施しチ○コを隠していたので完全には全裸とは云えませんが、ほぼ全裸と云っても良いその格好で1周5km以上ある(5.141km)シルバーストーンを36分で無事「完走」したそうです。
あんな事件があった後なのでどうなるかと思いましたけど、暗いニュースの後には明るい話題も必要だよね(日本だとすぐ自粛だろうけど)。
これでマッケンジー記者が変な方に目覚めたり、「サルテサーキットを…」とか「ニュルブルグリンク北コースで…」とか言う人が出ないことを祈ります(ォ

そういえばイギリスGPにはもう一つ話題がありましたね。
翌日のF1ファンの同僚の表情は('A`)←本当にこんな感じでした。

□7月14日追記
niftyのモータースポーツ・フォーラムにも記事が出ました。
こちらには前からの写真が掲載されています。

|

« 給油記録(2005/7/11) | トップページ | やっと見つけた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94769/4957794

この記事へのトラックバック一覧です: ボブ!お前は男だ!:

» 【たった一つの】F1界はドロドロしてるのかアホなのかもはや迷走中なのか【冴えたやり方】 [超音速備忘録]
アメリカGPでは未曾有の醜聞、ロンドンではテロの最中GP開催と暗雲たれ込めるF1界だが、アホ事件続出であります。 全裸新聞記者がF1サーキット完走 デイリーエクスプレス紙の新聞記者、ボブ・マッケンジーは「今シーズン、キミ・ライコネンがトップでチェッカーを切る事があれば全裸でシルバーストーンを走ってやる」と豪語。2004年、不調のマクラーレン。しかしベルギーGPでライコネンは優勝。ちなみに今年はスペイン、モナコ、カナダで1位を獲っている。 チーム代表、ロン・デニスのお言葉 「私も完全に心ないと... [続きを読む]

受信: 2005/07/14 01:16

« 給油記録(2005/7/11) | トップページ | やっと見つけた »