« シュコダ、来季のWRC態勢 | トップページ | 給油記録(2005/12/12) »

FIA表彰式

9日に2005年のFIA表彰式がモナコ公国の「Salle des Etoiles」で開催されました。
ルノーに2005年栄冠の表彰式
トロフィー受けたアロンソ、「子供に誇れる」(@niftyモータースポーツ・フォーラム)
アロンソ 人生において幸せが最も重要だと教えられた(F1Racing.jp)
注目を浴びるのは当然2005年のF1チャンピオンであるフェルナンド・アロンソ!
「将来、何回もここに戻ってきて、この賞を受け取れることを願っているよ」と発言していますが、来年の表彰式で受賞するのはアロンソかライコネンか?それとも兄シュー?

それはそうと、この表彰式に日本人ドライバーも受賞のために来ております。
日本人初の4輪ワールドチャンピオンである新井敏弘選手です。
新井敏弘、2005年PCWRCワールドチャンピオンに正式認定(SUBARU)
2005年PCWRC(プロダクションカー世界ラリー選手権)ドライバーズタイトルを手に入れた新井選手はワールドチャンピオンの一人として表彰されるにあたって周りの殆どがタキシードを着ているのに対し、以前の発言通り日本の正装として紋付き袴を着用して出席しました。レオタード姿じゃなくて良かった良かった(笑

それにしても新井選手のマスコミにおける扱いが低すぎ!
日本人初の4輪ワールドチャンピオンですよ!
モータースポーツはF1だけじゃないんですよ!ヽ(`□´)ノ
ラリーも2輪(ロードレース・モトクロス・トライアル)ももっと注目してくれ!以上!

|

« シュコダ、来季のWRC態勢 | トップページ | 給油記録(2005/12/12) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94769/7576575

この記事へのトラックバック一覧です: FIA表彰式:

« シュコダ、来季のWRC態勢 | トップページ | 給油記録(2005/12/12) »