« クラッチスタートキャンセルスイッチ | トップページ | モンテカルロ・ラリー エントリーリスト(その2) »

モンテカルロ・ラリー エントリーリスト(その1)

74th Rallye Automobile Monte Carlo Entry Listモナコ自動車クラブ
今月にはもう開幕するWRC。その第1戦モンテカルロのエントリーリストが発表されました。
有力どころを見ていくと

まずクロノス・トタル・シトロエンWRTは
1 セバスチャン・ローブ
2 クサビエ・ポンス
これに非マニュファクチャラーエントリーとして
26 ダニエル・ソルド
が出走します。
マシンはもちろんクサラWRC。

続いてBPフォードWRTは
3 マーカス・グロンホルム
4 ミッコ・ヒルボネン
が出走。
マシンは昨年最終戦でデビューして高いポテンシャルを秘めていると思われるフォーカスRS WRC06。

そしてSWRTは
5 ペター・ソルベルグ
6 ステファン・サラザン
が出走。
これに非マニュファクチャラーエントリーとして
18 クリス・アトキンソン
が加わるわけですが、エントリーチーム名がクリスの場合
「SUBARU RALLY TEAM AUSTRALIA」となっています。
マシンはデビュー戦となるインプレッサWRC2006(クリスは05)。

M2勢というと

OMVプジョー・ノルウェーは
7 マンフレッド・ストール
8 ヘニング・ソルベルグ
が出走。
今回はニコラ・ベルナルディの出番は無し。
マシンは307WRC。

ストバートVK Mスポーツ・フォード・ラリー・チームは
9 マシュー・ウィルソン
10 ピーテル・チョーエン
が出走。
マシンはフォーカスRS WRC04。

レッドブル・シュコダ・チームは
11 ジル・パニッツィ
12 アンドレアス・エイグナー
が出走。
セカンドの方が若いゼッケンというのは実績を尊重してということなのでしょうか?
マシンはファビアWRC。

プライベーターとしては

アストラ・レーシングから出走の
16 トニ・ガルデマイスター
が307WRCをドライブ。

どうなるか不明だった
17 フランソワ・デュバル
がファースト・モータースポートからファビアWRCで出走。
あとシュコダ勢としては
62 ヤン・コペツキ
が出走。

ラリーアート・イタリーの支援を受けることになった
25 ジジ・ガリ
はランサーWR05で出走。
ハリ・ロバンペラは次戦スウェディッシュにガリと一緒に参戦するらしいですが…。

他にグループA・クラス8のエントリーを見ているとフォーカスWRCがやっぱり多いな~と思うのですが、206WRCがあったり、オクタビアがいたりと「懐かしい」のですが、ゼッケン69のランサーって何だろう?と思った。

|

« クラッチスタートキャンセルスイッチ | トップページ | モンテカルロ・ラリー エントリーリスト(その2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94769/8006767

この記事へのトラックバック一覧です: モンテカルロ・ラリー エントリーリスト(その1):

« クラッチスタートキャンセルスイッチ | トップページ | モンテカルロ・ラリー エントリーリスト(その2) »