« 今度の土日は | トップページ | SUPER AGURI、承認キタ━(゚∀゚)━!! »

新型ルーテシア

新型ルノー・ルーテシア、日本仕様の詳細が明らかに(ホビダス・オート)
欧州COTY受賞車、新型「ルノー・ルーテシア」は3月発売(webCG)
【ルノー ルーテシア 日本発表】胴が長い3代目(Response)

ヨーロッパ・カー・オブ・ザ・イヤー2006を受賞したルノー・クリオIIIこと新型のルーテシアが3月に日本でも発売されることになりました。
エンジンは日本仕様は1.6Lの可変バルタイ付きDOHCのみ、ボディは3ドアと5ドアのHB、トランスミッションは5MTと4AT、グレードは1.6及びその上級の1.6eleと、2代目と比べると絞られている感じがしますが、ボディカラーは全13色もあります。
サイズは全長3990mm、全幅1720mm、全高1485mm、ホイールベース2575mm。ライバルであるプジョー207と違って全長は4m越えしませんでしたが、全幅は207と同じ、ホイールベースは207よりも長くなっています。Bセグメントといっても3ナンバーになりますね。
気になる価格は3月1日に発表、3月20日から発売されるそうです。

ルーテシア ルノー・スポール コンセプトところでスポーティモデルが特に設定されていないようですが、ルーテシアRSの発売予定はどうなんでしょうか?

|

« 今度の土日は | トップページ | SUPER AGURI、承認キタ━(゚∀゚)━!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94769/8333344

この記事へのトラックバック一覧です: 新型ルーテシア:

« 今度の土日は | トップページ | SUPER AGURI、承認キタ━(゚∀゚)━!! »