« とりあえずタッチアップ | トップページ | 4コマ漫画 »

2006WRC第4戦ラリー・カタルニア第2レグ

Leg2 Report(SUBARU)
カタルーニャ: レグ2リポート(e-WRC.jp)
Sébastien Loeb keeps the lead(RALLY-LIVE.com)
WRC:Rd.4カタロニアラリー第2レグ結果(3/25)(@niftyモータースポーツ・フォーラム)

SS7でトップタイムを出したのはマーカス・グロンホルムとミッコ・ヒルボネンのフォードコンビに、フランソワ・デュバル(シュコダ)。反撃とばかりにマーカスはSS8・11でもトップタイム。
一方首位のセバスチャン・ローブ(クロノス-シトロエン)もSS9・12でトップタイムを出して首位をキープ。
2位のダニエル・ソルド(クロノス-シトロエン)はSS10で初めてのトップタイムを出しました。

第2レグ終了時の上位陣の順位は
1位 セバスチャン・ローブ(クロノス-シトロエン)
2位 ダニエル・ソルド(クロノス-シトロエン)※
3位 アレックス・ベンゲ(プジョー)※
4位 マーカス・グロンホルム(BP-フォード)
5位 ヤン・コペッキー(シュコダ)※
6位 フランソワ・デュバル(シュコダ)※
7位 ペター・ソルベルグ(スバル)
8位 ステファン・サラザン(スバル)
(※が付いているのは非マニュファクチャラーエントリー)
マーカスが4位まで浮上。
クサビエ・ポンス(クロノス-シトロエン)はSS10でコースオフしてリタイア。
スバル勢は新型のピレリがダメダメ。

|

« とりあえずタッチアップ | トップページ | 4コマ漫画 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94769/9266913

この記事へのトラックバック一覧です: 2006WRC第4戦ラリー・カタルニア第2レグ:

« とりあえずタッチアップ | トップページ | 4コマ漫画 »