« 2007年は富士でF1 | トップページ | とりあえずタッチアップ »

2006WRC第4戦ラリー・カタルニア第1レグ

Leg1 Report(SUBARU)
カタルーニャ: レグ1リポート(e-WRC.jp)
Sébastien Loeb leader after the first leg(RALLY-LIVE.com)
WRC:Rd.4カタロニアラリー第1レグ結果(3/24)(@niftyモータースポーツ・フォーラム)

SS1~3でトップタイムを獲ったマーカス・グロンホルム(BP-フォード)でしたが、SS5にてターボトラブルが発生して順位を大きく下げてしまいました。同じSSでミッコ・ヒルボネンも同じトラブル。このSSはフォードにとって残念なステージになってしまいました。
一方クロノス-シトロエン勢は好調!SS1~3でセカンド、SS4~6でトップタイムを出したセバスチャン・ローブが1位。サードタイムを何回か出したダニエル・ソルドが2位。そしてクサビエ・ポンスが3位と1-2-3態勢です。
スバルは…まぁピレリだしな(コラ

第1レグ終了時の上位陣の順位は
1位 セバスチャン・ローブ(クロノス-シトロエン)
2位 ダニエル・ソルド(クロノス-シトロエン)※
3位 クサビエ・ポンス(クロノス-シトロエン)
4位 ペター・ソルベルグ(スバル)
5位 アレックス・ベンゲ(プジョー)※
6位 ヤン・コペッキー(シュコダ)※
7位 ステファン・サラザン(スバル)
8位 クリス・アトキンソン(スバル)※
9位 フランソワ・デュバル(シュコダ)※
10位 マーカス・グロンホルム(BP-フォード)
(※が付いているのは非マニュファクチャラーエントリー)
そういえばダニエル・ソルドはスポンサーがついてコルシカ以降もWRカーに乗れることになったそうです。JWRCは卒業ということでいいのかな?このまま行けば来季はワークスC4に乗れるかな?

SS2で事故
SS2の事故の続報(e-WRC.jp)
JWRCに参戦したアーロン・ブアカート/ヨルグ・バスタック組のシトロエンC2がSS2にてコースオフ。コ・ドライバーのヨルグ・バスタックがホイール交換のため車外に出たところに後続車両が同じところでコースオフして追突。ヘリコプターで病院に搬送されましたが帰らぬ人となってしまいました。
故人のご冥福をお祈りいたします。

|

« 2007年は富士でF1 | トップページ | とりあえずタッチアップ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94769/9254830

この記事へのトラックバック一覧です: 2006WRC第4戦ラリー・カタルニア第1レグ:

« 2007年は富士でF1 | トップページ | とりあえずタッチアップ »