« エアインテークダクト(GD/GG9用ダクト編その1) | トップページ | インテグラ生産終了 »

2006WRC第7戦ラリー・サルディニア第3レグ

Leg3 Report(SUBARU)
サルディニア: レグ3レポート(e-WRC.jp)
Loeb & Elena win Rally Sardinia(RALLY-LIVE.com)
WRC:Rd.7サルディニアラリー第3レグ結果(5/21)(@niftyモータースポーツ・フォーラム)

脅威となるライバルがいなくなったセバスチャン・ローブ(クロノス-シトロエン)がSS15・17でトップタイムを獲って、2位に2分41秒4もの差を付けて優勝!これで何と5連勝!コドライバーのダニエル・エレナがルイス・モヤを抜いて、WRCコ・ドライバー最多優勝記録を更新しました!おめでとうエレナ!
2位はミッコ・ヒルボネン(BP-フォード)。初の2位です!
3位はダニエル・ソルド(クロノス-シトロエン)。3戦連続ポディウムフィニッシュです!

というわけで以下の結果に。
1位 セバスチャン・ローブ(クロノス-シトロエン)
2位 ミッコ・ヒルボネン(BP-フォード)
3位 ダニエル・ソルド(クロノス-シトロエン)※
4位 クサビエ・ポンス(クロノス-シトロエン)
5位 ユッシ・バリマキ(三菱)※
6位 クリスチャン・ソルベルグ(スバル)※
7位 マンフレッド・ストール(OMV-プジョー)
8位 フランソワ・デュバル(ファースト-シュコダ)※
(※が付いているのは非マニュファクチャラーエントリー)

スバル勢はペター・ソルベルグがSS13・16、クリス・アトキンソンがSS14でそれぞれトップタイムを獲るものの、SS18でペターがステアリングアームを、クリスがフロント左サスを破損してしまい、それぞれ9位と10位。6位に入ったインプレッサ S11(インプレッサWRC2004)を駆るプライベーター、クリスチャン・ソルベルグよりも下の順位に。ちなみにクリスチャン・ソルベルグのインプレッサが履いているタイヤはBFグッドリッチ。

シュコダ勢は、ファースト・モータースポートのフランソワ・デュバルが8位、レッドブルのアンドレアス・アイグナーとハリ・ロバンペラがそれぞれ13位と20位。SS18でトップタイムを獲ったヤン・コペツキーが17位。

|

« エアインテークダクト(GD/GG9用ダクト編その1) | トップページ | インテグラ生産終了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94769/10193717

この記事へのトラックバック一覧です: 2006WRC第7戦ラリー・サルディニア第3レグ:

« エアインテークダクト(GD/GG9用ダクト編その1) | トップページ | インテグラ生産終了 »