« ビッグスロットル | トップページ | 【試乗】レガシィ アウトバック 2.5i(BP9-D) »

206スタイルが格好良くなってる

プジョー206 スタイル 一部改良、装備を充実(Response)
プジョー206スタイルが内外装変更&装備充実(ホビダス・オート)

日本でのプジョー206の最廉価にして最も販売比率の高いグレード「Style」が内外装などの変更を受けました。

新206Style旧206Style
(左:新モデル 右:旧モデル)

外装ではXSなどと共通のスポーツバンパーに、プロテクションモールがボディ同色化、アルミ製フューエル・リッドとエグゾースト・パイプ・フィニッシャーを装備し、ルーフアンテナもXSなどと同じように後方に装着。
内装では今までフロントだけだったパワーウインドーをリヤにも装備。グローブドックスランプも装備され「マイユ・カトラ」ファブリックと上位グレードとの共通化が図られています。
207への交代を前に在庫一掃処分のグレードアップ、といった感じでしょうか?
とはいえ、XTやStyleオーナーの方でバンパーを交換したりモールを塗装する人が結構いらっしゃいますし、アルミ製フューエル・リッドも人気のパーツなので、これから買おうとする人には良いでしょうね。
ただ気になったのが
>206Styleは、1.4リットルエンジン、4速オートマチックトランスミッショ
>ンを搭載したプジョー車のエントリーモデル

と記事にあること。
気になってプジョージャポンのページ見に行ったら、206Styleの5MTが無くなって4ATだけになっていたり、XTプレミアムやRCが無くなっていたりとグレードも整理されつつあるようです。新車の206で5MTを選ぼうとしたらXSかSW XSしか無いようですね
(´・ω・`)ショボーン

|

« ビッグスロットル | トップページ | 【試乗】レガシィ アウトバック 2.5i(BP9-D) »

コメント

206の手動変速機がなくなったのは残念ですが、モデル数を少なくして207の登場までもたせようということでしょう。207ではきっと復活しますよ。
でも207は306よりも大きいみたい・・・。

投稿: 郷秋 | 2006/06/01 21:09

>でも207は306よりも大きいみたい・・・。
207 4030×1720×1472mm
306 4040×1695×1400mm
全長が1cm短いだけで、他は大きいですね…。
最近の確かにBセグメントは大きいですよね~。

投稿: 奇妙な青 | 2006/06/01 22:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94769/10348047

この記事へのトラックバック一覧です: 206スタイルが格好良くなってる:

« ビッグスロットル | トップページ | 【試乗】レガシィ アウトバック 2.5i(BP9-D) »