« 【試乗】インプレッサ スポーツワゴン 1.5R(GGCG) | トップページ | どうなるガリ »

第13回十勝24時間レース

決勝レース正式結果十勝24時間レース公式
Round3 決勝正式結果スーパー耐久公式
インプレッサ、十勝3連覇を逸するも2台が2位、3位表彰台を獲得(SUBARU)
中谷明彦選手組三菱ランサーが開幕3連勝達成! (三菱自動車)
「eeiA-ings Z」、BMWとのバトルを制しクラス優勝 「エンドレス アドバンZ」も総合2位(NISMO)
今年の十勝はARTA DENAG GT3の圧勝。レクサスは完走、アラビアンオアシスZはタイヤに泣く(AUTOSPORT WEB)※要登録

7月16~17日にかけて行われたスーパー耐久第3戦「第13回十勝24時間レース」ですが、総合優勝はSTクラス1の田中哲也・新田守男・高木真一組のARTA DENAG GT3!開幕から3連勝です!
STクラス2優勝は中谷明彦・木下隆之・菊地靖・福山英朗組のオーリンズランサーEVO IX!こちらも開幕から3連勝です!また総合でも4位です!
同じSTクラス2でPCWRCドライバー対決となった、桂伸一・瀬在仁志・奴田原文雄・関豊組のオーリンズランサーEVOワゴン(!)と峰尾恭輔・TOSHI ARAI・木下みつひろ組のエンドレスアライアドバンGDBは、それぞれクラス5位(総合15位)/クラス7位(総合27位)で奴田原選手の勝ち。
GTクラスで出走して注目のアラビアンオアシス・Zはスタート直後の1周こそトップだったものの順位を落とし総合7位。

他に今回の十勝24時間レースで注目されたマシンといえば、トヨタがファクトリー参戦してきた「レクサスGS450h」ですが…。
ハイブリッドカーが初挑戦の24時間レースを見事完走(TOYOTA)
デンソー・レクサスGS450h、苦難の開発を乗り越え十勝24時間で完走を果たす!SARD
ハイブリッドならではの対策を施して…… レクサスGS450h」、初24時間レースで目標達成!(webCG)

ハイブリッドであるレクサスGS450hは特認を受けSTクラス1でのエントリー。無事24時間を走りきりクラス4位、総合でも17位で完走しました、メデタシメデタシ…って言いたいけどな、

>ハイブリッドカーが過酷な24時間レースを無事走り切った
24時間完走なんていうのは1年前のニュルブルクリンクでレクサスRX400h(ハリアー・ハイブリッド)が既に通過した場所だッッッ!!
ちなみにニュル24時間はノルドシュライフェ(全長20.8km、高低差300m、コーナー172)を使用しているので十勝より過酷です。

>二ヶ月間という短期間での準備
誰かの思いつきで急遽参戦したのか?(謎

>燃費については全開加速・急減速を繰り返すようなレース走行においても、ハイブリッドシステムを搭載することによって、約5~10%の改善効果を得ることができた
レクサスGSでレースやっていないと思うのですが、一体何と比較してその数値が出たのか根拠を示していただきたい。
それと1スティントが短いようですが何故でしょうか?やっぱりコレでしょうか?
2ちゃんねるモータースポーツ板の★スーパー耐久を語るスレその9★より。
199 :音速の名無しさん :2006/07/17(月) 01:49:45 ID:ckc8DfrM
>  レクサスはバッテリー冷却のため、ドライアイスを大量搭載。CO2を撒き散らしながら走ってる糞仕様。

上記webCGの記事や261氏がUPした写真に出ていますが、バッテリー冷却のためにピットインする度にドライアイスを交換していたそうで。
やっていることがJOY耐にプリウスやシビック・ハイブリッドで出ているプライベーター並ですね。
24時間で放出したCO2は如何ほどでしょうか?w

なんかね、激しくガッカリですよ!
ファクトリー参戦して「目標の完走を果たして良かった」だけじゃ、只のマスターベーションだよ!
今度はもっとまともに「ハイブリッド」の「レース車両」作ってこいよ!

そういえばプリウスGTは何処行ったんだよ!(ォ

■7月19日追記
技術的なことに関してはP307HDiさんのブログの記事、DAY674 十勝24時間でのレクサスの結果の方が詳しいと思いますので、もし宜しければそちらも御覧下さい。

|

« 【試乗】インプレッサ スポーツワゴン 1.5R(GGCG) | トップページ | どうなるガリ »

コメント

なんか、ただハイブリッドの宣伝がしたいだけなんですかねえ。
「24時間レース完走」って文句を使いたいだけ?
レースに興味のない人にとっては、そんな舞台裏まで知るはずもないですしねぇ。

投稿: impreza98 | 2006/07/19 12:33

CO2撒き散らして「ECO」も何もあったもんじゃないですが、宣伝でそういう事するようだったら何回でもこの事を書きますよ!

投稿: 奇妙な青 | 2006/07/19 21:10

>プリウスGTは何処行ったんだよ
オールトヨタ的にはプリウス出レースするのが一番のはずですが、やはり売れていないレクサス対策ということなのでしょうね。

投稿: 郷秋 | 2006/07/20 09:51

いつかはプリウスのワンメイクレースが開催される、そんなふうに考えていた時期が俺にもありました(AA略

スーパーGTにレクサスSCが参戦しているのですが、チーム名に「レクサス」ではなく「トヨタ」と入っている位、レクサスのイメージがありません。
ウィリアムズにトヨタが「レクサス」バッジのエンジンを供与するという噂がありますが、今までの迷走っぷりを見ていると「大丈夫か?」と思ってしまいますね。

投稿: 奇妙な青 | 2006/07/20 20:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94769/11000349

この記事へのトラックバック一覧です: 第13回十勝24時間レース :

« 【試乗】インプレッサ スポーツワゴン 1.5R(GGCG) | トップページ | どうなるガリ »