« 来季に向けて | トップページ | 混乱しないかな? »

「チキチキ自動運転マシン猛レース」再び

昨年10月の第2回で遂に完走チームが出たDARPA(米国防総省国防高等研究事業局)主催の無人ロボット自動車レース「DARPA Grand Challenge」。
(参考:チキチキ自動運転マシン猛レース?
来年11月に第3回を開催予定だそうです。

Press ReleaseDARPA Grand Challenge
DARPAが市街地での無人ロボット自動車走行コンテストを企画、1位の優勝賞金は2億円Technobahn

前回までは普通の道路だけではなく起伏のある砂漠地帯や川やトンネルもある全長142マイルのコースを10時間以内で走るというものでしたが、今回は市街地を模した全長60マイルのコースを6時間以内に走るという事になっています。
1位の賞金は前回と同じく200万ドル。

ところで今度こそトランザムで参加するチームは出ませんか!?

|

« 来季に向けて | トップページ | 混乱しないかな? »

コメント

去年のは、少し前に日本のTV番組での放送を見ました。ただ、その番組はトヨタがスポンサーだったので、車やスタッフの服のVWのロゴのところだけボカシが入ってました(笑

投稿: P307HDi | 2006/09/08 03:36

TV放映されていたんですか!見たかったなぁ~。

投稿: 奇妙な青 | 2006/09/08 19:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94769/11800024

この記事へのトラックバック一覧です: 「チキチキ自動運転マシン猛レース」再び:

« 来季に向けて | トップページ | 混乱しないかな? »