« さぁて次のラリー・オーストラリアは | トップページ | 篠塚、生涯現役宣言! »

それでアノ国でF1やるのか

Hyundai plant Einstieg in die Formel 1 und in neue SegmenteAutomobilwoche
現代自動車、F1参戦の意向(朝日新聞)

2010年から韓国でもF1が開催されるわけですが、それに合わせてヒュンダイもF1参戦する意向のようです。
ただどういう風に参戦するつもりなのでしょうか?エンジン供給するだけなのかコンストラクターズとして参戦するのか?
仮にコンストラクターズの場合、2008年にプロドライブのF1参戦で全12チーム24台のマシンが走るわけなので、それ以上参加チームを増やすとなると各サーキットのピットの問題が出てくるのですが…。どこかのチームを買収するとかですかねぇ?
またエンジン供給のみにしてもF1用のレースエンジン作る技術があるとはとても思えませんが…、コスワースあたりを買収するのが手っ取り早いでしょうね。スバル・コローニみたいなことにならんようになぁーwWw


まぁそれ以前にヒュンダイはWRCのことで謝罪と賠償をしなければいけませんがね。

2000年にアクセントWRCでWRC参戦。チーム運営はMSDに委託。
  ↓
すぐに結果が出ないので資金供給を減らす。
  ↓
資金不足でテストすら出来ないので、成績が振るわない。
  ↓
さらに資金供給を減らす。
  ↓
ろくに開発も出来ないので、ますます成績が振るわない。
  ↓
資金供給ストップ!
  ↓
遂に活動資金が尽きて2003年シーズン途中で撤退。
  ↓
シーズン途中での撤退によりFIAから100万USドルの罰金。
MSDから未払い金を巡って訴訟を起こされる。

今のところFIAの罰金は未納、MSDとは裁判中なのですが…。

|

« さぁて次のラリー・オーストラリアは | トップページ | 篠塚、生涯現役宣言! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94769/12370006

この記事へのトラックバック一覧です: それでアノ国でF1やるのか:

» このニュースはどこまで本気とみたらいいのだろうか。 [ミーハー日記]
日本シリーズのニュースをみたいのでコンビニで中日スポーツを買ってきた。 その中の [続きを読む]

受信: 2006/10/23 03:06

« さぁて次のラリー・オーストラリアは | トップページ | 篠塚、生涯現役宣言! »