« 新型ランエボ | トップページ | 2007DAKAR 第5ステージ »

2007年のWRCに向けて(その4)

良い知らせが2つと悪い知らせが1つありますが、まず良い知らせから。

Finland debut for SX4 WRCRALLY-LIVE.com
Offiziell: SX4-Debüt in Finnlandrallye-magazin.de

スズキのSX4WRCがもうまもなくホモロゲート取得出来る見込みで、2007年WRC第9戦フィンランド、第13戦ツール・ド・コルス、最終戦ラリー・GBに出場するとの事。WRC参戦はその3戦のみ。またスーパー1600については継続するとのこと。
ただSX4WRCのドライバーについての明言はなかったそうで。


207 S2000 to debut in SwedenRALLY-LIVE.com

開発中だったプジョー207 S2000が年明けにホモロゲートを取得、WRC第2戦スウェディッシュ・ラリーにジミー・ジョージュのドライブでデビューするそうです。
実際スウェディッシュ・ラリーのエントリーリストにも名前が載っています!


さて悪い知らせですが
ミツビシの“マニュファクチャラーチーム”、今季は参戦せずAUTOSPORT WEB)※要登録

何やってるんだ三菱…(;´Д`)

とりあえずトニ・ガルデマイスターは御祓いに行った方がいいかもしれん。
それにしても2シーズン連続でドライバーを放り出すような事をするとは。
悪いのは誰??

|

« 新型ランエボ | トップページ | 2007DAKAR 第5ステージ »

コメント

>良い知らせ
 遂にスズキも参戦!ですね(^-^)
 思えば、アジパシ時代のクレセントのF2キットカーの時代から計画が囁かれていたのに、ずっと先送り…というか、足場固め?をしていたんでしょうねぇ。

 着実に実績を重ね、満を持しての参戦決定でしょうから、現○みたくなるコトは無いでしょうね(笑)

>悪い知らせ
 MMSPに改組されてからの三菱ワークス…ってどうも迷走してますねぇ…ラリーアートヨーロッパのままだった方がいかったのではないかと思ったり…。

 そして、ガルデマイスター…なんか、経歴が不遇ですねぇ…才能あると思うんですがねぇ…ホント、御祓いしてもらった方がいいんじゃなかろうか…(T_T)
 ホント、誰が悪いのやら…(苦笑)

投稿: ながみ@GF8C | 2007/01/11 21:15

>>ながみ@GF8Cさん
現○と一緒にするなニダ!w 謝罪と賠償を(ry

投稿: 奇妙な青 | 2007/01/11 23:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94769/13431647

この記事へのトラックバック一覧です: 2007年のWRCに向けて(その4):

« 新型ランエボ | トップページ | 2007DAKAR 第5ステージ »