« マフラー規制強化 | トップページ | 新型ランエボ »

2007DAKAR 第4ステージ

DAKAR:4輪通算成績 (1/09)@niftyモータースポーツ・フォーラム
A double for ComaRAID-LIVE.com
ダカール4日目、シュレッサーバギーがトップを奪取。総合首位はサインツAUTOSPORT WEB)※要登録
第4レグ三菱自動車
Volkswagen driver Sainz expands “Dakar” leadVolkswagen Motorsport

第4ステージはエルラシディアから96kmのリエゾンの後、SS4が405km設定されて、その後ウアルザザットまで178kmのリエゾンとなる全行程が679kmのステージです。

第4ステージ終了時の上位陣の順位は
1位 カルロス・サインツ(VW)
2位 ジニエル・デゥ・ヴィリエ(VW)
3位 カルロス・スーザ(VW)
4位 ホアン・ナニ・ロマ(三菱)
5位 増岡浩(三菱)
6位 リュック・アルファン(三菱)
7位 ジャン-ルイ・シュレッサー(シュレッサー)
8位 ゲラン・シシェリ(BMW)

SS4でトップタイムを獲ったのはシュレッサー・バギーを駆るジャン-ルイ・シュレッサーで7位に浮上。
VW勢はカルロス・サインツがサードタイム、ジニエル・デゥ・ヴィリエが5番手タイム、プライベーターのカルロス・スーザがセカンドタイムで順位をキープ。マーク・ミラーは10位に後退。アリ・バタネンは85位。
三菱勢はホアン・ナニ・ロマが4番手タイムで4位に浮上。増岡浩とリュック・アルファンはパンクがあったものの、それぞれ5位と6位に浮上。ステファン・ペテランセルは砂丘からの脱出でクラッチを消耗させて交換する羽目になり9位へ後退。

日本人ドライバーはというと、池町佳生(三菱)は30位に浮上。
三橋淳(トヨタ)が43位。
バイオフューエルで参戦の山田周生が59位、片山右京(トヨタ)は94位。
篠塚建次郎(日産)は102位。

|

« マフラー規制強化 | トップページ | 新型ランエボ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94769/13424276

この記事へのトラックバック一覧です: 2007DAKAR 第4ステージ:

« マフラー規制強化 | トップページ | 新型ランエボ »