« 秋葉原にアレを見た! | トップページ | これだけ騒がれているのに »

メーカーのトップがこれじゃあ…

自動車メーカー社長 「なぜ車が売れないか正直言って分からない」痛いニュース(ノ∀`)
景気に取り残される車、国内市場は07年も前年割れへ-競争力に危機もブルームバーグ

寝言は寝て言え!
…本気で言っているの?

さぞかしメーカー本社は儲かっているんでしょうねぇ。
で、社員の給料も良いのでしょう、本社は
だからこそホワイトカラーエグゼンプションを導入して人件費を削減したいんでしょうけど。
で、みんなの給与水準を下げて、購買意欲も下げて、物を売れなくして、
この国をどうしたいんでしょうか?

…業界再編でも狙っていますか?>トヨタ。

|

« 秋葉原にアレを見た! | トップページ | これだけ騒がれているのに »

コメント

 確かにそうですね…トヨタなんて利益2兆円…それだけ残るってコトは、逆に言えば「還元していない」ってハナシでしかない…ともいえるわけですし。

 コスト削減→人件費下げ&可処分所得の減少…でも車体の値段はFMCするたびに上がり続け…と考えれば…と我々には分かるコトすら想像できないのでしょうね、メーカーのお偉方は…(苦笑)

 それにクルマの作り方自体を「消費材」に落としたのはどこのメーカーだ?ってのもありますしねぇ。4年に一度(ヘタすりゃそれ切って)モデルチェンジ…ってやってるコトが今の状況を作り出した一因でしょうし、また、勝手な「購買層の想定」とか、意味もない社内ヒエラルキー作って細かいランク付けしてクルマに格差をつけて…ってことの意味があるとは思えませんし…。

パッソ系→ヴィッツ系→カローラ系→プレミオ/アリオン→カムリ(アベンシスむ含む?)→マークX→クラウン→マジェスタ…派生車種はこれまた多いですし、こんなに階層細かくする意味とか意義ってあるのかな…???

 クルマをどういう観点で作ってるのか…『道具』なのか『アクセサリー』なのか…白モノ化電化してるなんて言いますが、一般的には「家」に次いで高額な買い物であるハズの「クルマ」をぽんぽん乗り換える状況のほうが異常だった…とも思いますけどねぇ。

 ディーラーだと良くネタにするんですが…そろそろ新車を売るだけではなく、後方支援でも利益が出るような体制を考えた方がいいと思うんですがねぇ…長く乗り続けられても新品補修部品が買えて、メーカーもソレで利益が出る…ような。スバルならソレも通用するだろうと思うんですが…。

 正直、開発期間を短くした、「旬が短い商品」ではなく、もっと「息の長い」…スルメのような(笑)商品を真剣に作って貰いたいと思いますねぇ。

投稿: ながみ@GF8C | 2007/01/03 17:58

>>ながみ@GF8Cさん
どうも、「The Horizontal Grays」編までのキリン読者の奇妙な青です。
某メーカーは車を「ファッション」だと思っているのではないでしょうか?流行でコロコロ変わるような。だから次々と新車種を出してみたり、他メーカーの車が売れているとなると同じような車を出すのでしょう。

>後方支援でも利益が出るような体制
コピー機とかプリンタが正にそういう体制でして。
車の方も、輸入車だとメンテナンスパックとかありますけど、最近は国産車ディーラーでもそういうのをやっていますね。
普段からメンテでお客様に来て頂けるようにしないと。ディーラーって高いイメージ有りますけど、最近はそうでも無いんだよと(場合によっては自動車用品店の方が高かったり)。

投稿: 奇妙な青 | 2007/01/03 22:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94769/13316345

この記事へのトラックバック一覧です: メーカーのトップがこれじゃあ…:

« 秋葉原にアレを見た! | トップページ | これだけ騒がれているのに »