« アストンマーチンを買ったのは…(←ガセネタでした) | トップページ | エンジンの仕組み »

それだと遅いだろ?常識的に考えて

某ページのScreenShot

ぶつかってからスイッチが入って録画したんじゃ遅いと思うんだよ。
とりあえず「ドライブレコーダー」でググるべきなんじゃないかな?>ヒョ

(参考)
ドライブレコーダー普及活用プロジェクト

この手の装置は非常に有効だと思います。
事故が起こった後、原因究明する際に「死人に口なし」な例がありますし、また生きていても大怪我で救急搬送されていて検証時に不在で一方的な調書を作られたという例もありますので。
雑誌で柳原三佳さんの記事を読むと、こういう装置が必要に思えてくるのですよ。ただそれなりのお値段はするんですよね(-ω-;)
事故の真相究明にはなっても事故防止には(直接)結びつかないので保険料割引は難しいと思いますが、助成金とか出るようになれば良いんですけどね~。

|

« アストンマーチンを買ったのは…(←ガセネタでした) | トップページ | エンジンの仕組み »

コメント

そうそう。ドライブレコーダーは悪質な事故も増えているから今後は必需品になるかも知れませんね。
ただ、現状は非常にお高い商品なので何処までコストダウンできるかでしょう。レーダー探知機並みの価格まで下がれば結構普及すると思います。
できれば駐車中でも衝撃を感知したら記録を開始するような物が有れば防犯対策にもなるのですが、全方位カメラが必要だしなあ・・・。

投稿: DeepSky | 2007/02/03 11:56

>>DeepSkyさん
値段が半額になるだけでも普及度はかなり違うと思いますよ!
>駐車中でも
車ごと盗まれたら意味無し(;´Д`)

投稿: 奇妙な青 | 2007/02/03 20:41

 ワタシもドライブレコーダー欲しいんですけどねぇ…WitnessがマガジンXで取り上げられた時から気になってたんですが、いかんせん価格が…(^-^;

 正直、ETCよりもこっちこそ助成して普及させるべきなんじゃないのか…って気がするんですけどねぇ。
 高速道路は「本来は」タダにならなきゃいけないハズなんですし、利権排除して安くするのが筋という気もするのですが…。

投稿: ながみ@GF8C | 2007/02/03 21:22

>>ながみ@GF8Cさん
フラッシュメモリも値下がりしていますし、画質もある程度で良いので、数が出れば値段は下がるはずなんですが。
>ETC助成
リース制度で助成金出しても、みんなが使えば上納金でORSEがウハウハですからーw

それはともかくサムコいいなぁ~。

投稿: 奇妙な青 | 2007/02/03 23:27

 やっぱ、数出ても関連団体が無いからオイシクない…?(爆)

 しかし、サムコ…って???

投稿: ながみ@GF8C | 2007/02/03 23:50

>>ながみ@GF8Cさん
ながみさんのブログ見て、SAMCOのラジエターホースいいなぁ~と思っただけw
ヽ(´ρ`  )ノ

投稿: 奇妙な青 | 2007/02/04 00:00

> 車ごと盗まれたら意味無し(;´Д`)

もちろん盗難警報装置併用でね。
確かに車ごと盗まれればだめですが、いたずらや駐車中の当て逃げに効果がアリかと。

投稿: DeepSky | 2007/02/04 03:31

>>DeepSkyさん
現状のドライブレコーダーは前方のみなので、全方位ならば側面への衝突やオカマの記録も撮れますね。カーセキュリティーと併用で…となると幾らになるんだろう?

投稿: 奇妙な青 | 2007/02/04 09:14

>SAMCOのラジエターホース
 アッパーホースはGD/GG系、全て共通っぽいですが…ロワホースが品番違うみたいですね…F型だとターボもNAも同じ品番みたいですけど…。

 純正はコレらすぃです…↓
ホース ラジエター インレット 45161FE050
ラジエタ ホースキット アウトレット X4511AE010(NA用);X4511AE020(ターボ用&F型からはNAも)

投稿: ながみ@GF8C | 2007/02/04 18:24

>>ながみ@GF8Cさん
あー、NAに付けてもファッションだからアッパーだけ買おうかな。
数年後にな!w

投稿: 奇妙な青 | 2007/02/04 18:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94769/13764446

この記事へのトラックバック一覧です: それだと遅いだろ?常識的に考えて:

« アストンマーチンを買ったのは…(←ガセネタでした) | トップページ | エンジンの仕組み »