« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

これで確定?

3月28日の記事「これがそうなのか!?」の続報。

2008 Subaru Impreza WRX PhotosROAD&TRACK

先日のはMOTOR TREND誌に掲載されたという新型インプレッサのスキャン画像がNASIOCにUPされて話題になったのですが、今度はROAD&TRACK誌のページにサム三谷氏の署名記事として走行中の写真入りで掲載されました。
NASIOCにUPされた画像は新型インプレッサWRXの物で間違いないようです。

それにしても相変わらず見る角度によって印象が違いますね、スバルのデザインはw

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007WRC第5戦ラリー・ポルトガル第1レグ

Leg1 ReportSUBARU
Duel for Loeb and GrönholmRALLY-LIVE.com
WRC:Rd.5ポルトガルラリー第1レグ結果(3/30)@niftyモータースポーツ・フォーラム
<LEG1>WRC第5戦 ラリー・ポルトガルCar@nifty
WRC第5戦ポルトガル、グロンホルムがスタートダッシュ
WRC第5戦ポルトガル、ローブがレグ1トップに浮上AUTOSPORT WEB)※要登録

ラリー・ポルトガルというと危険なイメージ(Youtube動画)があります。グループB廃止の原因の一端となったフォードRS200の観客を巻き込んだ事故は1986年のラリー・ポルトガルでした(Youtube動画)。
今回もシェイクダウンで観客に負傷者が出る事故が起きたようですが(動画)。

2002年からWRCのカレンダーから外されていたポルトガルが6年ぶりに復帰。とはいえ、かつてとは開催地が全く異なるため、復帰したというより新しいラリーになったと言うべきか?

スーパーSSであるSS1で首位に立ったのはマーカス・グロンホルム(BP-フォード)。SS3・5でもトップタイムを獲るものの、SS4・6でトップタイムを獲ったセバスチャン・ローブ(シトロエン-トタル)が激しく追い上げ、SS7で遂に逆転しマーカスと3秒1差で第1レグ首位に!

第1レグ終了時の上位陣の順位は
1位 セバスチャン・ローブ(シトロエン-トタル)
2位 マーカス・グロンホルム(BP-フォード)
3位 ミッコ・ヒルボネン(BP-フォード)
4位 ペター・ソルベルグ(スバル)
5位 ダニエル・ソルド(シトロエン-トタル)
6位 ヤリ-マティ・ラトバラ(ストバード-フォード)
7位 マンフレッド・ストール(OMV-クロノス-シトロエン)
8位 クリス・アトキンソン(スバル)

OMV-クロノス-シトロエンのダニエル・カールソンは9位。
ストバード-フォードのヘニング・ソルベルグは10位、マシュー・ウィルソンは13位、WRC04のアンドレアス・ミケルセンは14位。
ジジ・ガリ(エイモント-シトロエン)は11位。
RAMSPORTのフォーカスWRC04を駆るガイ・ウィルクスはSS3で転倒してリタイア。
ランサーWRC05を駆るトニ・ガルデマイスターはSS4終了後、リヤタイヤがなくなった状態でリエゾン区間を走ったことで失格処分(つД`)


Report of LEG 1スズキスポーツ

JRC(ジュニアラリー選手権)第2戦の第1レグで首位に立ったのはウルモ・アーヴァ(スズキ)。2位はP-G・アンダーソン(スズキ)。スズキスポーツ勢が1-2というだけではなく、ミハル・コシュツシコが3位なのでスズキ・スイフトが1-2-3になっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GPSレー探とメモリーナビが一つに!

ルキシオン NR5000コムテック
YERA SCN-20RDユピテル

長年使ってきたセルスターのレーダー探知機「ALPHA-601XX」がお亡くなりになりました(つД`)
で、会社の帰りにホームセンターや自動車用品店に寄ったついでに最新のレーダー探知機とかを見てきたのですが、GPS付きでそれなりのお値段がするのしか置いていなかった感じでした。レー探に4万円も出せませんよー!

で、帰宅後にコムテックユピテルのページを見たら、前から噂になっていたナビ付きのレーダー探知機の情報が掲載されていました。両方とも画面が3.5インチTFTタッチパネル。コムテックが1GB、ユピテルが2GBのSDメモリーカードを使用。住所検索がコムテック約1170万件に対してユピテルが約126万件。電話番号検索がコムテック約830万件に対してユピテルが約819万件。その他の機能としてはコムテックがMP3プレイヤー・ムービープレイヤー・ピクチャービューアーなどを搭載し、ユピテルはVOICEに鈴木麻里子を採用との事。

そのうちナビ男くんカーナビLaboで取り上げられることはあるのだろうか?

うーん、実際に現物を見てみないと何とも言えませんけど、レー探としてもメモリーナビとしても中途半端な物にならないことを祈りますよっ!

…まぁ問題は値段なわけだが(ォ

| | コメント (3) | トラックバック (1)

この1年を振り返る(2年目・Modify編)

んー…、2年目は大した事やっていないような気が(汗
ホーン交換は定番中の定番という気がしますし、ワイパーブレードをGDBの物に交換とかホンダ純正ルーフアンテナに交換は純正品流用なうえに目立たないし、ETC車載器搭載電源スイッチ追加は他の人のを参考にやっていますし、カップホルダーカーゴルームへの滑り止めは地味ですしねぇ~。

そういえばに関しては来月辺りからボチボチ作業を再開しようかと。

あとは既に入手済みで作業を行っていない物が他に4点あるんだよな…(滝汗

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12ヶ月定期点検(ODO27154km時)

チェック表12ヶ月定期点検を受けて来ましたよ。
特に問題は無し。タイヤも「あと1シーズン保ちそうですねー」ということでローテーションのみ。ブレーキパッドはほとんど減っていないとの事(その割にはホイールが汚れるがw)。
ブレーキパッドの減りが少ないのはMTだからというのが大きいでしょうけど(前車のヴィヴィオでも1回しか交換していない)、エンジンブレーキ使うし。ただタイヤの減りが少ないのは何なんでしょうね?ポテンザRE88は減らない代わりにグリップしないとでも云うのか!そこら辺のエコタイヤの方がよっぽどグリップするような気がするw

| | コメント (2) | トラックバック (0)

この1年を振り返る(2年目・メンテナンス編)

エンジンオイルについては今まですべて5w-30のみ入れてきましたが、スバル純正よりCALTEX Havoline ADVANCED FEエルフ モリグラファイト アレ エコの方が好感触でした。エンジンの回りも軽いような気がします。エルフについてはまだ入れてから2ヶ月2,000kmほどしか走っていないので最終的な評価はまだ先ですけど、CALTEXの方は特価2,980円のオイルとしては良いですよ。SABだとこの値段だったけど、後日、別のAB行ったら約4,000円だったけど。油膜の厚さに関してはワカンネ(ォ

ミッションオイルは、それまでのスノコのULTRA GEAR 75W-90からRACING GEAR 75W-90に交換したわけですが、化学合成油のRACING GEARはオイルが暖まるまでは少し固いので、街乗りしかしない人には余りお薦めできませんね。暖まればスコスコ入りますけどね。

エアコンフィルターはアエリストに交換しましたが、メーカーによる違いは大して感じられず。ただ活性炭などが入っていない純正品にはもう戻れません(笑

エンジン冷却水の交換もジェームスのピットメニューでやりましたが、ドレンを開けて交換するのではなく、チェンジャーを使う方式なので交換できたのは約2/3。まぁ指定期間の半分で行ったので特に問題はないでしょう。

エアクリーナーエレメントは純正品で交換しましたね。指定距離の半分での交換となりましたが、純正品は高いものではないので特に気にせず。…純正互換だともっと安いけど(笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これがそうなのか!?

続々・次期インプレッサ情報15iウェブ
New 2008 WRX from Motor TrendNASIOC

論評している余裕がありませーん!
まぁ新型に対する拒否反応は何時もの事ということで(笑

まぁ、あと数日でショーデビューするので、感想などはその時にでも。

(関連記事)
次期インプレッサ!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

この1年を振り返る(2年目・燃費編)

1年前給油時のオドメーターが14,388km。
昨日給油時のオドメーターが27,147km。
この間の走行距離は12,759km。
この1年での総給油量は956.87L。
平均燃費は約13.3km/L(約7.5L/100km)となります。
前年度よりも燃費が良くなっています。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

給油記録(2007/3/27)

会社の帰りに3月9日以来の、自宅の隣の市の昭和シェル(Self)でレギュラーを23.21L給油。
前回給油時からの走行距離は327.7km。
燃費は約14.1km/L。
ココと前回のJOMOぐらいしか通勤路上でレギュラー120円以下のGSは無いみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BLOG開設2周年!

ということはつまり、インプレッサを買って2年と言うことでもあります!
オドメーターヴィヴィオの代わりにインプが来てはや2年…。
1年前のオドメーターは14,397kmだったので、この1年間の走行距離は12,753kmだったことになります。1年目と比較して年間走行距離が減っていますが、最近確かに遠出していないような…(^^ゞ
ますますネタ方面に走っている当BLOGではありますが、ご覧の皆様におかれましては今後とも何とぞ宜しくお願いいたします。
天気があんまり良くなかった…

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ルーフアンテナ交換

違和感無しw
時代に逆行してルーフアンテナを長くしてみました。
純正との比較交換したルーフアンテナはホンダ純正品です。ロゴTSやインサイト用のルーフアンテナで、部品名は「マストASSY」、部品番号は「39151-S50-J01」、お値段は1,575円(税込)です。
長さはインプレッサ純正の倍以上ありますが、付けてみた感想は「何となく中途半端」(笑
ラジオの入りが余り良くないな~と思っていたので、「長くしてみたらどうだろう?」と思って発注してみたのですが、感度そのものは「ちょっと良くなったような気がする」程度です(爆
初代ストリームiS用のルーフアンテナも考えたのですが、長さが80cm近くもあるので、いくらなんでも付けたらやり過ぎだろうと思ってロゴTS用にしたのですが、真っ直ぐピンっと立てたらWRカーの無線アンテナみたいになったかも知れませんね。
あんまり見ちゃらめぇぇぇぇネジは同じですが、アンテナの根元が拡がっている上に隙間が出来るので、ホームセンターで買ってきた水道用の平パッキン(外寸17mm厚さ2mm)を2枚挟んでありますが、出来れば外寸16mm厚さ4mmのが欲しいところです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

デジカメ購入記念っつーことで

この画像をクリックしても動画再生しません長年使ってきたオリンパスのC-1400XLが壊れたので、富士フイルムFinePix A800[Amazon]に買い替えました。最近のデジカメは動画も撮れるんですね~。A800はVGAじゃないけど(320x240)。というわけでテストがてらにレッドルミネセントメーターを撮ってみました。
meter.mpg(mpeg1形式、音声無し)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

C10・S30に…

ちょっと他のことで検索していたら引っかかった記事。

新車試乗記 第453回 日産 スカイライン 2000GT RB25DE仕様MOTOR DAYS

愛知県岡崎市にあるロッキーオートというお店では、ハコスカやS30Zに日産の直6エンジンであるRBを搭載して販売しているそうです。しかも、ただエンジンスワップするだけではなく、ボディに対してレストア・補強を行い、パワステやオートエアコンの装着も可能で、足回りもサスペンションの交換やブレーキの強化(4輪ディスク化!)も行うそうです。トランスミッションも記事の車はRB20DET搭載車用の5MTに換装されていますがATにすることも可能だそう。
当然これだけの事をやっているだけあって、記事の車で732万9000円もします(汗
エンジンがつい最近の物なのでパワーがあるのは当然のこととして、排気ガス規制前の当時のエンジンと比較すれば遥かにクリーンなので排ガス検査も余裕だそうです。

古い車に現代のエンジンなどを載せるなどして現在の道路事情に合わせたクルマを作るというと、チンクエチェント博物館が販売していたNuova500にサンバーのエンジンを搭載したマキナ株式会社 エーティアウト・カプリコによるシトロエンHトラックにプロボックスのパワートレーンを搭載したHBOX Projectサイド・デザインオフィスライズによるNuova500にスマート・フォーツーのエンジンを搭載したスマート チンクエチェント プロジェクトなどが思い浮かびますが、これらとは方向性がちょっと違いますね。

ロッキーオートのページを見るとハコスカやS30Z以外にも、ジャパン(C210)やC130ローレルにRB20DETとか、S130ZにRB26DETTとか、510ブルーバードにSR20DE(しかも同時点火!)とかが載っているんですが(汗

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ネ…ネコミミ…

日本橋ストリートフェスタに合わせて痛車が集まるせなか:オタロードBlog

   。 。
  / / ポーン!
( Д )

遂に来るところまで来たかという気もしないでもないですが。

日本橋痛車&全日本痛バイク連合 ~ CCO Racing ~及びSUZUKI Kei .NETの管理人「Endless Skyline」さんのスズキKeiに、とうとうネコミミが付いたようです。

もう痛車を超越して「コスプレカー」だそうですw

いやはや、恐れ入りましたw

| | コメント (0) | トラックバック (1)

新型フィアット500発表!


Fiat 500 Preview FIAT
新型「フィアット500」ついにヴェールを脱ぐ!webCG

ついに新型のフィアット500(チンクエチェント)が発表になりました!
正式なデビューは今年の7月4日になりますが、その日はフィアット500(チンクエチェント)と聞いて大半の人が思い浮かべるNuova500(カリオストロの城[Amazon]でのルパン三世の愛車)が50年前にデビューした記念の日でもあります。

新型のフィアット500は全長3550mm全幅1650mm全高1490mmホイールベース2300mmの大きさで、搭載されるエンジンは75bhpの1.3リッターターボディーゼルと69bhpの1.2リッター・100bhpの1.4リッターのガソリンエンジンの計3種。トランスミッションは5MTまたは6MT。

日本での販売予定はどうなっているんでしょうね!
ちょっと豪華になってしまいましたが、非常に楽しみな車ではあります!


Fiat500Fiat500Fiat500
Fiat500Fiat500Fiat500

| | コメント (4) | トラックバック (0)

それに何の意味があるの?

ヤフオクのSS
「賛助商品」って何だよ「賛助商品」ってw

と思ったら2ちゃんねる車板の「★ 燃費向上グッズってどうよ? その7 ★」
>338 名前:名無しさん@そうだドライブへ行こう 投稿日:2007/03/17(土) 23:54:16 1m6IjToY0
>以前国土交通省ウンタラを売り文句にしていた奴が
>新しい看板を引っさげているんだが実在の団体名勝手に使ってる?
>モノは同じ商品だが、
>ttp://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b74492954
>ttp://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r34783385

>346 名前:名無しさん@そうだドライブへ行こう 投稿日:2007/03/18(日) 17:04:04 x+gpoL1w0
>>>338
>実際に緑化機構に質問メール出してみた。

>369 名前:名無しさん@そうだドライブへ行こう 投稿日:2007/03/20(火) 20:17:34 YfP2KUDu0
>>>338
>緑化機構から回答きた

>お訊ねの省エネグッズについては、当機構としては、心当たりがありません。
>同じような、部品でカーリーパワーは、緑の募金に協力していただいている商品です。

m9(^Д^)プギャーーーッ

あれかね?売り上げのごくごく一部を寄付して「賛助しますた」って言うつもりだったんだろうかね?

そもそもヤフオクに書かれている文面も凄いぞw
>私どもの製品は、大手食品会社へ専属納入して参りました業務用燃費向上装置の汎用性を高めた一般向け商品です。(2006年3月契約満了)
1年も前に終わっちゃってるよ!w
>製品に使用しております技術は、国内自動車メーカーが現在研究マテリアルとして採用しております。
>そのため、今後の市場への影響を考慮し、研究機関や学術団体、結果としてそれらと同等の目的(営利非営利を問わず)を持った法人(人格なき社団を含む)等への販売は自粛させて頂いておりますので、予めご了承下さい。

どこぞのメーカーと独占契約結びたいんだったら一般にも売っちゃダメだよねぇ~。
それとも研究の対象になってはマズい理由が他にもあるのではないかと勘ぐっちゃうよね?
>[測定基準]
>通常の使用環境において満タン法による計測を10回行った平均値に、
>10・15モード準拠の測定値を併せた平均値

何でわざわざ違う計測法の結果を併せるという、面倒くさい事やっているんだ?
何かをごまかしたいんですか?
そもそも10・15モード準拠の測定値はどちらで計測したでしょうか?

まぁ一番のツッコミどころはコレでしょうね。
>無限循環エネルギー
>私たちが燃費を向上させるために必要としたもの。
>それは、エンジンの仕事を補助する代替エネルギーでした。
>既存の燃費向上グッズのように「何かを変える」ということではなく、
>「エネルギーを供給する」という明確な原理から考えました。
>それでは、そのエネルギー源をどこから得るか。
>恒久的に安定したエネルギーを供給し続けることができるものは何か。
>それらを考えた末、私たちが辿り着いた答えはバッテリーでした。
>自動車はエンジンの回転を利用して電気を発生させ、それをバッテリーに蓄えます。
>それは、ほぼ循環エネルギーと言えます。
>そのエネルギーを利用することにより、
>外部からの新たなエネルギーを必要とすることなく、
>恒久的にエネルギーを供給することが可能となりました。

何その永久機関


■追記
コメント欄へのちゅーにんぐふぁんさんの書き込みにある「ミーオン」を見てみました!

エー○ム綜合研究所のモノ京都クリエイティブイマジンのモノ
(左)エー○ム綜合研究所のモノ : (右)マイナスイオン発生ユニットMION(ミーオン)
  (  ゚д゚) ( ゚д゚)
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/
  \/     /

  (  ゚д) (д゚ )
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/
  \/     /

  ( ゚д゚ ) ( ゚д゚ )
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/
  \/     /

| | コメント (3) | トラックバック (0)

オフ会で暴走して事故…

車板のオフで暴走行為→横転→一般者も巻き込んだ事故に( ;^ω^)<へいわぼけ

個人的に集団で走る行為って好きではないです。何かあったら怖いので。仕事で車2~4台に分乗というのはありますけど。
それとは別に首都高を走るのも好きではないです。C1なんて初めて走ったらワケワカメですよw

しかしアクセラスポーツでどういう走り方したら横転なんてするんだろう?
オフ参加者の車だけではなく無関係の車を巻き込んでいるのは大問題だが、死者・大怪我の人がいないなら不幸中の幸いですね。アクセラ全損は自業自得なので。

信貴生駒スカイラインのこともあるので皆さん安全運転で…。
(参考)
信貴生駒スカイラインで大事故まとめさいと
信貴生駒スカイライン事故PERFECT NORMALブログ


とりあえずゲームで我慢しる!ってことで。
今でもたま~にDC版首都高バトルやっていたり(笑
01持っているけど積みゲーになっています…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

207日本上陸

先日、並行輸入の207について書きましたが、正規輸入のプジョー207が発表になりました。

プジョー207スペシャルサイト
207 ショールームプジョージャポン
「プジョー207」上陸、239万円からwebCG
【プジョー 207 日本発表】206 に8年ぶりの後継Response
プジョー207が日本上陸、1.6直4ターボの207GTも導入ホビダス・オート

今回発表になったのは、5ドア1.6リッター4ATの207とCielo、3ドア1.6リッターターボ5MTのGT。
207は239万円、パノラミックガラスルーフとハーフレザーシートを装備したCieloとGTが264万円、Cieloのフルレザー仕様が279万円となっており、GTは今日から販売が開始、207とCieloは5月7日から販売との事。
CCやSW、GTiはいつ頃出るんですかね?1.4リッターやディーゼルはどうなんでしょうか?
個人的にはGTにパノラミックガラスルーフ要るのか?とか、日本仕様はすべてスポーツ顔なのか?という疑問があります…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「続」これはひどい

朝日新書「反戦軍事学」を読む~林信吾さん本人確認&自作自演暴露編~週刊オブイェクト

あ~、やっちゃったね☆
ますます同じ1958年生まれのヒョとダブるねぇ~。
ヒョがネット上で何をやらかしたかは↓が詳しい。
kunisawa.netの小失敗の研究(geocities)
kunisawa.netの小失敗の研究(interQ)
※どちらも内容は同じ


それはそれとして、IP表示されない掲示板でもIPは録っているんだけどね。ブログのコメント欄も然り。
2ちゃんねるでも、たま~に酷い自作自演見掛けるけどね(IDが同一)。
なんでネット上で殺害予告したアフォが逮捕されるのか知らないのかね?

| | コメント (8) | トラックバック (0)

給油記録(2007/3/19)

昨年10月26日以来の会社近くのJOMOにてレギュラーを26.88L給油。
前回給油時からの走行距離は343.9km。
燃費は約12.8km/L。
ここと最近よく行く昭和シェルのセルフ以外はレギュラーが軒並みリッター120円以上…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ホンダの直4NAは世界一ィィィイイ!!

DeepSkyさんの記事、「有る意味ハイブリッド・・・?」の一番始めに紹介されているBMW 318is (Powered by HONDA)の動画を見て、「180万円?そんなんで買えるの?うわーコレ欲しいー!」と思ってチョット調べてみた。
ヤフオクのSS
ググったらあっさりヤフオクに出品されているのを発見。開始価格が198万円、希望落札価格が218万円。中古車サイトにも掲載されていますが、そちらでは価格応談と云うことになっています。

どうやらこの動画はVTEC CLUB Vol.4に収録されているものの様です。
このF20C搭載E36を製作したのは 大阪府大東市にある(有)インパクトだそうで、BMWの部屋を見るとF20C搭載E36だけではなく1JZ-GTE搭載E36も!
ヘタにBMWエンジンいじるより、勝手知ったる国産エンジンをいじって載せた方が手っ取り早いと云うこともあるかもしれません。というか9000rpm以上回る2L直4NAなんてホンダ以外にあるとは思えませんがw
でもホンダサウンドを奏でるBMW…いいなぁw

| | コメント (5) | トラックバック (0)

あー…まだやってたんだ

あるホームセンターの自動車用品コーナー行ったら、大音量でこのビデオが流されていました。

イナズマ HG & ホットイナズマポケット プロモーションビデオサン自動車工業

映像の中に「※効果は車両の状況により変わります。」ってテロップがあるけど、「あくまでも感想であり、効能を保障するものではありません」という方がいいと思うんだ。
もしくは

        / ̄ ̄ ̄\
        /        \
     /   ─   ─  ヽ
      |   (●)  (●)  |
     \   (__人__) __,/
     /   ` ⌒´   \
   _/((┃))______i | キュッキュッ
.. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
/  /_________ヽ..  \
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ____
        /⌒   ー \
       / (●)  (●) \  +
     / :::::⌒(__人__)⌒:::::ヽ
      |     |r┬-|    |  +
.      \_   `ー'´   _,/
      /            \     +
      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  トン
   _(,,)  この動画は    (,,)_
  /  |   イメージです   |  \
/    |_________|   \

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ちょっと載せ替えました…ってレベルじゃねーぞ!

MiniV8.com

…えーとミニ・ピックアップにV8積んでます(汗
もちろんオリジナルが848ccまたは998ccの直4なので、そのまま載るわけがありません。ピックアップの荷台部分にGMのスモールブロックV8積んでます。シリンダヘッドにエーデルブロックって書いてあるんですけど!w
製作の様子なども掲載されていますけど、ブレーキやらステアリングやらはBMWのM3やZ3の物を使用だそうで。


Geneva Motor Show: DigitalChip's V12 quad-turbo R34 GT-RAutoblog

なんとなくR30のスカイライン・シルエット・フォーミュラを彷彿とさせるカラーリングのR34GT-Rですが、実は搭載しているのがRB26DETTではなくメルセデス製7リッター48バルブV12にクアッドターボ(!)で、最高出力1000hp以上、最大トルク1000NM以上、0-100km/hが2.9秒、最高速398km/hという代物。

Skyline-V12

別物というか化け物ですね(汗

| | コメント (3) | トラックバック (1)

ワイヤーフレーム!…じゃないのよ

駐車違反になったワイヤーフレームの車GIGAZINE
Wonder Woman, Your Car Is Ready…Winding Road
LA SUBARU…UN’OPERA D’ARTESubaru Blog

GCインプレッサのワイヤーフレーム3DCGかと思いきや、何とワイヤーそのもので作られた物だそうです。しかも実物大w
Benedict Radcliffeという人が作った物だそうですが、駐車違反切符が貼られているのが笑えます。これを貼った駐車違反監視員はどう思ってコレを貼ったのでしょうか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

これはひどい

朝日新書「反戦軍事学」を読む~林信吾さん来訪編その一~
朝日新書「反戦軍事学」を読む~林信吾さん来訪編その二~
朝日新書「反戦軍事学」を読む~林信吾さん来訪編その三~
朝日新書「反戦軍事学」を読む~林信吾氏は左翼なのか?編~週刊オブイェクト

T72神信者でも軍オタでもネットウヨでもない、ただネットを流離って面白いものをウォッチするのが楽しい奇妙な青です(挨拶)

ある本を買った人が、その本に対して間違いがあるのでは?と指摘したら、著者(と名乗る人物)がやってきて罵倒だけしたとしか思えない書き込みをするというのを見てしまいました。
記事に対して反論するのではなく、記事についてのコメントに文句を言って、記事に対する反論を催促されると、

>俺の原稿料、幾らだか知ってんのか、って話。

とか

>俺がJSFとやらを相手に、論争する気がないと明言した理由は、4点ある。
>(1)所詮は匿名ブログだから。
>(2)1円にもならないから。
>(3)相手が弱すぎるから。
>(4)「読者」がバカすぎるから。

ってwWw
何その見下した態度wwww

原稿料云々を読んだときは
某自動車メーカー「うちの広告宣伝費、幾らだか知ってんのか、って話」
というネタを思いつくぐらいのインパクトはありましたがw

いやー、何がヒドイって、言い訳散々書いているけど結局「金にならないから反論しない」ってところがヒデェw
FENCE OF DEFENSEの「HONEY MONEY」が脳内エンドレスにしばらくなったよ!w
だったら始めから無視すればいいのにねぇ~。バトルを期待していたら新喜劇のパチモン見せられた気分だw

でも、こういう人、他にもいるよね~。え?誰かって?

ヒョ

…同じ1958年生まれかよ!○| ̄|_

| | コメント (2) | トラックバック (0)

シャシダイってそんなもんでしょ?

Shelby GT500
「大パワー車を手に入れたぜヒャッホウ!(゚∀゚)」と自慢の車を仲間の前で意気揚々とシャシーダイナモかけたら、予想していた出力より53馬力も少なかったらどう思うか?というお話。

A Sad State of Affairs: Top Gear Lies About GT500 HP RatingDubspeed Driven
HP 101: Top Gear provides false info on GT500 horsepower ratingAutoblog
Top gear Shelby GT500 3/4/07YouTube

2007年モデルのShelby GT500は、5.4リッター32バルブDOHCのV8にイートン製リショルム・コンプレッサを積んで500hp/6000rpmの高出力、66.3kg-m/4500rpmの大トルクが御自慢なわけですが、BBCの人気番組「TopGear」でリチャード・ハモンドがシャシーダイナモにかけたところ447hpしか出なかったとのこと。
StigによるテストトラックでのタイムはアプライドDのGDBよりコンマ1秒速く、アウトデルタによって3.7リッター328bhpにパワーアップしたアルファ147GTA 3.7と同タイムで、プロドライブのキットを組み込んで320bhpにパワーアップした特別仕様車インプレッサ WRX STi WR-1よりコンマ6秒遅いタイムだったのですが…。
Roush Mustangなんと同じ現行マスタングをベースとしたラウシュ マスタング ステージIIIの方が2秒も速かったという結果が!w
サスペンションとブレーキが交換・強化されているとはいえ、GT用の4.6リッター24バルブSOHCのV8にルーツ・ブロアを積んで415hpなのでスペック的にはGT500より見劣るのですが…(汗
まぁ流石はNASCARの有力チームでフォード系トップチューナーのうちの1社であるというべきなのか、単にテストトラックがGT500よりもラウシュ向きだったのかは判りませんが。

さて、カタログスペックが500hpなのにシャシーダイナモ上で447hpしか出なかった事に関しては色々論争の的になっているようですが、要はカタログスペックではエンジンからの出力そのものを計測している(もちろんグロスではなくてネットなので補記類は付いている)値であるのに対して、シャシーダイナモでの計測は駆動輪(ローラー式)または駆動軸(ダイナパック)からの計測なので駆動系のロスが生じて少ない値になる為なのですが、その辺の説明が不十分であるという話のようです。ローラー式で約10%のロス(AT車の場合はもっと増える)が生じるのでカタログスペック500hpの車をローラー式シャシーダイナモで計測すると450hp位になるはずなので、計測値が447hpでも不思議はないのですが、「何も知らない視聴者がフォードを出力をサバ読みするメーカーだと誤解するのではないか?」と思われてしまう危険は確かにありますね。ただ大袈裟に騒ぎ立てるほどのことでもないとは思うのは、カタログスペックが実馬力の3割り増の某メーカーを知っているからでしょうか?w
いっそのこと計測・表記基準を駆動軸出力にすれば良いと思いがちですが、いろいろと問題があるので(CVTとか)難しいと思われます。

ちなみにうちのインプに搭載されているEJ15のカタログスペックは最高出力100ps/5200rpm最大トルク14.5kg-m/4000rpmですが、ローラー式シャシーダイナモで計測した結果は昨年4月12日の記事の通り。
ま、こんなもんでしょ。
ダイナパックも一度やってみたい気もするが…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ワンポイントにペタっと

パチスロやらんのに、RIOの抱き枕[amazon]だとか低反発クッション[amazon]がどーのとか言われても困るぞ!
RIOステッカー貼って痛車にしろ?
貼るわけねーだろ!ヽ(`□´)ノ(友人への私信)


痛車の給油口 ロゴやネタが貼られていることが多いせなか:オタロードBlog

正直に話すと、ちゅるやさんで「レギュラーはあるかい?」というのを作ろうと思ったことがw
レギュラーが無いGSなんて有るわけがないので止めましたが。 (´・ω・`) にょろーん

そういえば新しいのを作ろうと考えているアルミボンネット注意ステッカーですが、上島の竜ちゃんで「絶対に押すなよ!」というのを思いつきましたが、絶対に押されて凹みそうなので3秒で却下w
う~ん、普通なのを作った方が良いかな??

(参考)
うつらうららか(「にょろーん☆ちゅるやさん」の作者、えれっとさんのHP)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アストンマーチン売却先決定!

Aston Martin DBS
アストンマーチンの売却先が正式に発表になりました。

Aston Martin announces new shareholdersAston Martin
David Richards heads consortium to buy Aston MartinProdrive
高級車のアストン・マーチン、英投資家などが買収日本経済新聞
アストンの売却先、決まる!webCG
フォードモーター、アストンマーチンを売却Response

2月2日の記事では思いっきりガセネタを書いてしまったわけですが(反省)、2月22日の記事の通り、プロドライブのボスであるデイヴィッド・リチャーズが中心となった投資グループがアストンマーチンを買収することが正式に発表になりました。
といっても大きな変化はなく、現在進めているプロジェクトはそのまま進行、社長も会社の場所もそのままで、とりあえずデイヴィッド・リチャーズがアストンマーチンの取締役の一員になることは決定しているようです。
さてデイヴィッドはアストンマーチンをどのように発展させるつもりなのか?お手並み拝見と行きますか。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007WRC第4戦ラリー・メキシコ第3レグ

Leg3 ReportSUBARU
30th victory for Sébastien LoebRALLY-LIVE.com
WRC:Rd.4メキシコラリー第3レグ結果(3/11)@niftyモータースポーツ・フォーラム
WRC第4戦メキシコ:ローブが今季2勝目をマーク。2位はグロンホルムで選手権は依然リードAUTOSPORT WEB)※要登録

セバスチャン・ローブ(シトロエン-トタル)が逃げ切って優勝!今季2勝目を挙げると共にWRC通算勝利数も30に延ばしました。
BP-フォードのマーカス・グロンホルムがSS18・20、ミッコ・ヒルボネンがSS17・19でそれぞれトップタイムを獲って2位と3位でポディウムフィニッシュ。

というわけで以下の結果に。
1位 セバスチャン・ローブ(シトロエン-トタル)
2位 マーカス・グロンホルム(BP-フォード)
3位 ミッコ・ヒルボネン(BP-フォード)
4位 ダニエル・ソルド(シトロエン-トタル)
5位 クリス・アトキンソン(スバル)
6位 マンフレッド・ストール(OMV-クロノス-シトロエン)
7位 ヤリ-マティ・ラトバラ(ストバード-フォード)
8位 マシュー・ウィルソン(ストバード-フォード)※
(※が付いているのは非マニュファクチャラーエントリー)

4位にはダニエル・ソルド(シトロエン-トタル)。昨季後半のグラベル連戦でグダグダだったのが嘘のよう。
クリス・アトキンソン(スバル)は5位。インプレッサWRC2007は2006よりマシだがまだまだか?


Leg3 ReportSUBARU
PWRC第2戦ラリー・メキシコ第3レグ三菱自動車

PWRCの方はランエボIXを駆るマーク・ヒギンスが逃げ切って優勝。
新井敏弘は2位入賞でランキング2位に。
3位にはインプレッサを駆るクリスチャン・ショーベリが入り、ランキング首位に。
奴田原文雄は7位。

WRC雑ネタ帳2007(4)--HEY! YO! メキシコに現れたアメリカ人ドライバーに注目AUTOSPORT WEB)※要登録

スバル・ラリーチームUSAのトラヴィス・パストラーナはPWRC5位、ケン・ブロックは総合25位だったわけですが、それにしてもこの記事はアレだな~w
この二人が昨季の米国ラリー選手権のチャンピオンとランキング2位であることを書いていないし、トラヴィスがただのモトクロス王者どころかとんでもない人気のスーパースターであること知らないの?って言いたくなるし、それにケン・ブロックは『DC SHOE』の御曹司じゃなくてDC SHOES』の創設者の一人なんだが(汗

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウホッ! いい車…

車とセックスする男。車体の美しい曲線に魅かれる。車は女と違って太らないし文句も言わない。痛いニュース(ノ∀`)
自動車性愛 - 車とセックスする男 英X51.ORG

( Д )  ゚  ゚

一番始めは
「男は度胸!何でもためしてみるのさ」
とでも思ったのだろうか??

>更に友人の所有するジェットスキーにまで手を出したことがあるという。
「ノンケ」だとかそういうレベルを超越してるよ!w
客の車にまで手を出している気がする…(滝汗

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007WRC第4戦ラリー・メキシコ第2レグ

Leg2 ReportSUBARU
Loeb takes Leg Two in MexicoRALLY-LIVE.com
WRC:Rd.4メキシコラリー第2レグ結果(3/10)@niftyモータースポーツ・フォーラム
WRC第4戦メキシコ、レグ2もローブが首位を堅持。2位にはグロンホルムが浮上AUTOSPORT WEB)※要登録

首位のセバスチャン・ローブ(シトロエン-トタル)がSS9・10・12・14でトップタイムを獲って逃げ切ろうとするが、第1レグで砂掃き役になって出遅れたマーカス・グロンホルム(BP-フォード)がSS11・13でトップタイムを獲って2位に浮上。しかしローブとマーカスには1分もの差が。

第2レグ終了時の上位陣の順位は
1位 セバスチャン・ローブ(シトロエン-トタル)
2位 マーカス・グロンホルム(BP-フォード)
3位 ダニエル・ソルド(シトロエン-トタル)
4位 ミッコ・ヒルボネン(BP-フォード)
5位 クリス・アトキンソン(スバル)
6位 マンフレッド・ストール(OMV-クロノス-シトロエン)
7位 ヤリ-マティ・ラトバラ(ストバード-フォード)
8位 マシュー・ウィルソン(ストバード-フォード)※
(※が付いているのは非マニュファクチャラーエントリー)

3位のダニエル・ソルド(シトロエン-トタル)と4位のミッコ・ヒルボネン(BP-フォード)の差は2秒8。ミッコと5位のクリス・アトキンソン(スバル)との差は9秒7。ポディウム争いは最後までもつれそう。


Leg2 ReportSUBARU
PWRC第2戦ラリー・メキシコ第2レグ三菱自動車

PWRCの方は首位がランエボIXを駆るマーク・ヒギンス。インプレッサを駆るミルコ・バルダッチは一時逆転して首位に立ったもののSS14でパンクのため4位に後退。
新井敏弘は2位に浮上。しかし首位とは1分31秒3差。
奴田原文雄は駆動系のトラブルで6位に後退。
トラヴィス・パストラーナは5位に浮上。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

207並行輸入車

日本でも今月中に発売になると噂のプジョー207
まずBMWと共同開発した1.6Lガソリンエンジン搭載のGTから発売になるらしいとの噂ですが、すでに日本には5MTを搭載した3ドアと5ドアのHBが売られています!しかもディーゼル!
カーセンサーのSS
5ドアの方は岐阜県のレッドポイント、3ドアの方は大阪府のレマンカーズが輸入したもの。レッドポイントの方は価格応談となっていますが、レマンカーズの方は330万円となっております。
おそらく2台ともSportの1.6HDi 110 FAPだと思いますが、ちなみにこれのイギリスでの価格は5ドアが£13,495(日本円で約310万円)、3ドアが£12,895(日本円で約295万円)なので思ったほど高くはないのかな??

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007WRC第4戦ラリー・メキシコ第1レグ

Leg1 ReportSUBARU
Loeb inherits Solberg's leadRALLY-LIVE.com
WRC:Rd.4メキシコラリー第1レグ結果(3/09)@niftyモータースポーツ・フォーラム
WRC第4戦メキシコ、ローブがレグ1トップに。ソルベルグは一時首位に立つもリタイアAUTOSPORT WEB)※要登録

今季のグラベル初戦となるメキシコで、遂にインプレッサWRC2007がデビュー!
個人的にはあまり期待していなかったのですが、ペター・ソルベルグ(スバル)がSS1~3で3連続トップタイムで首位!SS4でもセカンドタイム!ところがSS5でオイルクーラーにダメージを受けエンジンオイルが漏れるトラブルが発生。何とか5位タイムでフィニッシュしたものの、オイルが抜けたためSS6を走ることは出来ずレグ撤退に。
SS4までで4秒9差の2位だったセバスチャン・ローブ(シトロエン-トタル)が首位に!
やはり好調なタイムで走ったクリス・アトキンソン (スバル)が26秒3差で2位。
前戦ラリー・ノルウェーで優勝したミッコ・ヒルボネン(BP-フォード)はクリスと3秒8差で3位。

第1レグ終了時の上位陣の順位は
1位 セバスチャン・ローブ(シトロエン-トタル)
2位 クリス・アトキンソン(スバル)
3位 ミッコ・ヒルボネン(BP-フォード)
4位 ダニエル・ソルド(シトロエン-トタル)
5位 マーカス・グロンホルム(BP-フォード)
6位 マンフレッド・ストール(OMV-クロノス-シトロエン)
7位 ヤリ-マティ・ラトバラ(ストバード-フォード)
8位 マシュー・ウィルソン(ストバード-フォード)※
(※が付いているのは非マニュファクチャラーエントリー)


Leg1 ReportSUBARU
PWRC第2戦ラリー・メキシコ第1レグ三菱自動車

PWRCの方は首位がランエボIXを駆るマーク・ヒギンス。それを僅か10秒差で追いかけるのがインプレッサを駆るミルコ・バルダッチ。
新井敏弘は3位、奴田原文雄は4位。
昨年のPWRCチャンプ、ナッサー・サレ・アルアティヤーはSS2で転倒してリタイア。
WRC初参戦のスバル・ラリーチームUSAの2台、トラヴィス・パストラーナは7位、ケン・ブロックはSS1で転倒してレグ撤退。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっと…ステッカーキタ━(゚∀゚)━!!

待ちに待ってたヤットキタまあアッチコッチでステッカー誤配送やっていたようでしたが、その後の対応は早かった!
休日出勤から帰ってきたらポストに入っていたよ!
昨日のうちに発送したんでしょうね。
いや~「石焼きビビンバ」が来なくて良かった良かったw

…えーとドコに貼ろうかしら?
それとレガシィのはどうしよう??

| | コメント (2) | トラックバック (0)

給油記録(2007/3/9)

会社の帰りに前回と同じ、自宅の隣の市の昭和シェル(Self)でレギュラーを35.45L給油。
前回給油時からの走行距離は495.4km。
燃費は約14.0km/L。
前回よりもリッター当たり5円も値上げしてた!Σ(・∀・|||)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

担当さんや、ちょっとそこに座りなさい

ズゴゴゴゴ今日、ニフティから封筒が来ているな~と思ったら中身がコレでした。えーと、2月7日の記事
「IMPREZAステッカー希望」
って書いた気がするんだが?
トラバ送って1ヶ月たって届いたステッカーがコレかい!
うちのインプレッサにLEGACY NETWORKのステッカー貼れってか?
それともあれか?レガシィ買えってか?

そこに正座だ!担当者ーーーーーーッ!!!
届きやがれこの想い!!

(注)私自身はネタが降りてきたとしか思っていませんw


■3月9日追記
昨晩のうちにメールで
「あのーインプレッサの頼んだんですけどー」(CV:NOISY)
と送ったら、
今日「申し訳ありませんでした、インプレッサステッカー送ります」と返答が来ましたよ。
ファミレス・ボンバー聴きながら待っていますよ!(ォ

…フォレスター来たらどーしよ?
それにレガシィの方はどうすれば??

| | コメント (3) | トラックバック (1)

ま、ガンバリタマエ(抑揚無し)

韓国・現代自動車、日本市場テコ入れで全県に出店へ読売新聞
現代自動車、日本で全車種の保証修理条件を拡大聯合ニュース

現代自動車が日本市場で苦戦しているのでテコ入れするそうです。
今ある56店舗からディーラー不在県に出店するなどして2009年までに76店舗に増やす予定だとか。
また欧州市場に今夏発売予定のCセグメントカー「i30」を今秋に日本市場でも発売。先日発表した10年10万km保証との相乗効果で前年比80%増の3000台を売る計画だそうです。

さて現在開催中のジュネーブモーターショーで公開された「i30」について。

Hyundai i30Hyundai i30
…相変わらず既視感のあるデザインですねw
これの起亜版のプロトタイプは以前に記事にしたことがありますが、起亜がアクセラモドキなら現代はオペル・アストラモドキでしょうか?w
ヨーロッパのCセグメントというと激戦区なわけですが、そこに殴り込もうというのですから気合いは入っているのでしょう、たぶん。
全長4245mm・全幅1765mm・全高1480mm・ホイールベース2650mmのボディに組み合わされるエンジンは、113ps1.6L~143ps2.0Lガソリンと90ps1.6L~140ps2.0Lディーゼルの計6種類。トランスミッションは5MTと4AT。

…え?これを日本で売るの?
日本での5ドアハッチバックの市場なんて限られている上に、ライバルとなる車が思いつくだけでも、トヨタのオーリスブレイド、マツダのアクセラ・スポーツ、VWのゴルフ、アウディのA3BMWの1シリーズ、メルセデスベンツのBクラス、フォードのフォーカス、プジョーの307、シトロエンのC4、ルノーのメガーヌ、アルファロメオの147がある上に6月には新型インプレッサが出るわけですが。

魔王に「ひのきのぼう」で立ち向かうつもりか…?
5ナンバーサイズのミニバン作るかオリジナリティのある車作るか撤退するか、よーく考えた方が良いよ??

| | コメント (10) | トラックバック (0)

水平対向ディーゼル公開!

【ジュネーブモーターショー07】スバルの水平対向ディーゼル、開発状況Response
Geneva Motor Show: Subaru goes Diesel and ElectricWorldCarFans.com Blog

ようやく水平対向ディーゼルエンジンの現物が公開されました…ってカットモデルですが。
とはいえ実現に向けて前進していることは確かなので、今年の東京モーターショーでレガシィ-ディーゼルが展示されると嬉しいですね。

あとDeepSkyさんの記事を見ると面白いものが見れるかも知れませんよ!?

p.s.
77th Geneva International Motor ShowSUBARU GLOBAL
スバル グローバル サイトにGalleryとMovieがUPされました。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

ポルシェ914に…

PORSCHE 914 CON MOTORE SUBARUSubaru Blog

ポルシェ914にEJ205を搭載って…(;´Д`)
914に搭載のVW製空冷水平対向4気筒1.7Lが80hp、914-6に積んでいたポルシェ製空冷水平対向6気筒2L(911と同じ)でも110hp。
EJ205搭載のGDAやGGAのカタログ出力は250ps…。
車重1t以下のミッドシップスポーツ(ただし30年以上前のもの)に倍以上のパワーで(いくらトレッドを拡げてサスも交換してあるとは云え)ちゃんと走るのかが不安だ。
((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

| | コメント (3) | トラックバック (0)

いや~ネットって怖いものでつね

このブログを見ている人でも「みんカラ」を利用している人は多いと思います。
相当ユーザーが増えたようですが、ま、利用者数が多くなるって事は○○○な人も増えるってことで。

パセリたんに捧ぐ字幕in

有名な「Unreal Gamer」という動画に勝手に字幕を付けたものなんですが、簡単に説明すると
タクシー追突

ぶつかっておいて逆ギレ

VIPPERが叩く

挑発で返す

大学生なのに競艇に行っていたことや住所バレ

削除して逃亡

いわゆる「炎上」ってヤツですね。
似たようなのだと昔「エアロバキバキ」っていうのがありましたがw
(参考:ブログで自滅する人々(第1回)~ブログで「祭られる」人々デジタルARENA))

これの前から今でもブログに記載されている内容が犯罪行為ってことで叩かれる人が多いわけですが(汗
しかもID削除して暫くしてから復帰してくる人も多いですし。

ネットに文章を発信しているわけですから、自覚を持って書いてくださーい!(一応クローズドの)mixiですら炎上するときはアレですから、見るだけだったら誰でも出来る「みんカラ」でヘタな事は書かない方が身のためですよー!ネタだったら始めからネタだと書いておかないとダメですよー!世の中にはWebArchiveとかWeb魚拓とかあるので削除は無駄な抵抗なのですよー!
悪いことをした、間違ったことをしたと思ったら素直に謝った方が良いと思いますよ。
( `・ω・´)b
 

最近話題の「みんカラ」ユーザーというと…

高校生が無免許運転 5時間後下水道で発見日テレNEWS24
信号無視の高校生、配水管に逃げ込む 埼玉・川口朝日新聞
クサイしサムイし…無免許高校生、排水溝逃げ込み5時間ZAKZAK

クリックすると日テレNEWS24へ飛びます同一車両だよね?
2ちゃんねるの痛いニュース+板の「【埼玉】無免許運転の高校生、排水溝に逃げ込み5時間後に保護/クサイしサムイ…」59には
>59 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2007/03/05(月) 23:15:03 0
> ニュースより鮮明な画像
http://free.gikoneko.net/up/source/up140463.jpg
http://free.gikoneko.net/up/source/up140464.jpg

  ( ゚д゚)
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
  \/    /
     ̄ ̄ ̄

  ( ゚д゚ )
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
  \/    /
     ̄ ̄ ̄

  ( ゚д゚)
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
  \/    /
     ̄ ̄ ̄

  ( ゚д゚ )
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
  \/    /
     ̄ ̄ ̄

こんなのばかりだとcarviewの中の人も大変やね。

※記事中に何か間違いがあったら指摘お願いします。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

スベリ止めシート

カーゴフックを取り付け、バゲッジネットでカーゴルーム内の荷物を固定していたのですが、最近積む荷物が減ったせいで1m×1mのネットでは余り気味で荷物がカーブなどで動いてしまうようになりました。

スベリ止めシートを敷いてみたそこでとりあえずダイソーへ行って、約70cm×80cmサイズのスベリ止めシート(税込210円)を買ってきて敷いてみました。
本当はもっと大きいのが欲しかったのですが…(無かった)。


数日後敷いてから数日が経過しましたが問題はないようで、荷物が動いた形跡はありません。
買い物などの荷物を積むことを考えると、もう少し大きいのが欲しいところですが…。
あとネットももう少し小さいのにした方が良いですね。

1m×1mサイズの手頃な値段のスベリ止めシートと強引な付け方が可能な80cm×80cmのネットを探すことにしよう…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バーチャルFPたまきの保険入門(第51回)

バーチャルFPたまきの保険入門
バーチャルFPたまきの保険入門」で、久々に自動車保険の話題が。

ダイレクト販売自動車保険で気をつけることバーチャルFPたまきの保険入門

私の場合は車の使用状態を考えると安くならないので従来通りの自動車保険ですが、それほど乗らない人だとダイレクト販売の方がお安くなるようですね。ただ注意しなければならないことも多いので、検討している方は記事を読んでみると良いですよ。

…ところで、あやかさんの部屋は相変わらず「見るんじゃなかった」状態なんだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

インプレッサWRC2007登場

Impreza WRC2007
GDベース最後となるWRカー「インプレッサWRC2007」が発表になりました。

SUBARU、新型ワールドラリーカーを公開SUBARU
スバル、新型ワールドラリーカー“インプレッサWRC2007”を発表AUTOSPORT WEB)※要登録

今月9日からのWRC第4戦ラリー・メキシコから参戦する新しいWRカーですが、外観上はボンネット上のエアアウトレットの形状と位置の変更およびルーフベーンの廃止ぐらいしか見当たりません。
中身の方はWRC2006の問題点だったラジエター及びインタークーラーの設置方法の変更や、サスペンションジオメトリー及び重量配分の変更などが中心で、大幅な変更はされていないようです。ただ2006で問題点が分かっていても新しいホモロゲでないと変更できなかった所も多かったのと、来季には新型インプレッサベースで参戦する以上、開発リソースを大きく2007に割り振るにはいかなかったので、2006の改良版といった感がありありですけど。

Impreza WRC2007Impreza WRC2007Impreza WRC2007Impreza WRC2007
Impreza WRC2007Impreza WRC2007Impreza WRC2007Impreza WRC2007

写真を見ると、エキゾースト出口が右に変更され、ダンパーが三菱などで使われているBOS製に変更になっている様子。
ないる屋ラ・アン スポーツがレプリカ製作するんでしょうけど、リアバンパーなんてどうするんでしょうね?

| | コメント (5) | トラックバック (0)

日本車の評価高し

2007 Annual Auto IssueConsumer Report
日本車が完全制覇…コンシューマーレポートResponse
米誌新車ランキング 1位ホンダ・3位トヨタ、現代自は? 朝鮮日報

アメリカの『コンシューマーレポート』誌による今年のTop Picksに選ばれたのはすべて日本車でした!

Fun to drive :Mazda MX-5 Miata(日本名:ロードスター
Small SUV : Toyota RAV4
Small sedan : Honda Civic
Family sedan : Honda Accord
Minivan : Toyota Sienna(北米専用)
Luxury sedan : Infiniti M35(日本名:フーガ
Midsized SUV : Toyota Highlander Hybrid(日本名:クルーガーハイブリッド
Budget cars : Honda Fit
Green car : Toyota Prius
Upscale sedan :Infiniti G35(日本名:スカイライン

Best and worst modelsの所を見てみると、MOST SATISFYINGのスポーツカーの所にインプレッサWRX STIが4ドアセダン唯一載っていたり、ファミリーカーの所にレガシィが載っていたりします(アメリカではレガシィはファミリーカーなのか…)。ピックアップトラックの所に載っているのがトヨタとホンダだけというのが何とも(汗
またFun to driveを見てみると、インプレッサWRX STIとレガシィGTがそれぞれ載っています。

ただResponseの記事には
>全体に日本、韓国といったアジアメーカーの信頼性は高く、ユーロ
>ピアンメーカーの凋落が目立つ結果だった。

とあるのですが、無料で読める範囲では米メーカーのダメっぷりは見えてくるものの、韓国メーカーがどうなのががサッパリ見えませんが。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »