« モアパワー!モアスピード! | トップページ | あいかわらず検索ワードで多い »

2007WRC第7戦ラリー・サルディニア第3レグ

Leg3 ReportSUBARU
Grönholm wins and leads ChampionshipRALLY-LIVE.com
WRC:Rd.7 サルディニアラリー第3レグ結果(5/20)FMotorsports WRC
WRC第7戦サルディニア、グロンホルムが優勝。1位を独走していたローブはまさかのクラッシュでリタイアAUTOSPORT WEB)※要登録

第2レグの記事で「運も実力のうち」って書いたばかりなんですがねぇ~w
セバスチャン・ローブ(シトロエン-トタル)は、この第3レグ最初のステージSS13のスタートして6km過ぎにコースアウトしてレグリタイアに!
結果、マーカス・グロンホルム(BP-フォード)が首位に返り咲き!
SS13・15・18をミッコ・ヒルボネン(BP-フォード)、SS14・17をヘニング・ソルベルグ(ストバード-フォード)、SS16をダニエル・ソルド(シトロエン-トタル)がそれぞれトップタイムを獲るものの、上位陣にローブのレグリタイアによってそれぞれ順位が1つ上がった以外の変動はありませんでした。

というわけで以下の結果に。
1位 マーカス・グロンホルム(BP-フォード)
2位 ミッコ・ヒルボネン(BP-フォード)
3位 ダニエル・ソルド(シトロエン-トタル)
4位 ヘニング・ソルベルグ(ストバード-フォード)
5位 ペター・ソルベルグ(スバル)
6位 トニ・ガルデマイスター(MMSP)※
7位 マンフレッド・ストール(OMV-クロノス-シトロエン)
8位 ユホ・ハンニネン(MMSP)※
(※が付いているのは非マニュファクチャラーエントリー)

ローブがレグ撤退、マーカスが優勝したこともあって、ポイントリーダーは再びマーカスに!
またソルドが3位ポディウムフィニッシュしたとは云え、ミッコが2位でBP-フォードが1-2フィニッシュしたために、マニュファクチャラーランキングでもBP-フォードとシトロエン-トタルの差が21ポイントに開きました。

SS5で共にレグリタイアし第2レグから復帰したヤリ-マティ・ラトバラ(ストバード-フォード)は9位、クリス・アトキンソン(スバル)は10位でマニュファクチャラーズポイント獲得。


Report of LEG 3スズキスポーツ

JRC(ジュニアラリー選手権)第3戦はウルモ・アーヴァ(スズキ)が逃げ切って今季初優勝!2位はP-G・アンダーソン(スズキ)で、スズキスポーツ勢が1-2!
3位はシトロエンC2を駆るマーティン・プロコップ。

ちなみに、そのマーティン・プロコップのマシンセッティングをするエンジニアの一人が元フォードのロマン・クレスタだそうです(参考:AUTOSPORT WEB
( ;∀;)

|

« モアパワー!モアスピード! | トップページ | あいかわらず検索ワードで多い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94769/15155634

この記事へのトラックバック一覧です: 2007WRC第7戦ラリー・サルディニア第3レグ:

« モアパワー!モアスピード! | トップページ | あいかわらず検索ワードで多い »