« なんでそーなるの! | トップページ | どないしよか? »

2007WRC第6戦ラリー・アルゼンチン第2レグ

Leg2 ReportSUBARU
Getting down to businessRALLY-LIVE.com
WRC:Rd.6アルゼンチンラリー第2レグ結果(5/05)FMotorsports WRC
WRCアルゼンチン、シトロエンのローブがレグ2をリード。ペターはリタイアAUTOSPORT WEB)※要登録

セバスチャン・ローブ(シトロエン-トタル)が午前中のステージすべて(SS10~14)でトップタイムを獲る快走で首位に!午後もSS16・17でトップタイム。
マーカス・グロンホルム(BP-フォード)もSS15・18でトップタイムを獲るものの、ローブと19秒2差の2位。
ペター・ソルベルグ(スバル)はSS16終了時には2位のマーカスと25秒差の3位だったものの、SS17のスタートから11km地点でエンジントラブルでレグ撤退。
3位にはミッコ・ヒルボネン(BP-フォード)。しかし2位のマーカスとは1分6秒1もの差が。

第2レグ終了時の上位陣の順位は
1位 セバスチャン・ローブ(シトロエン-トタル)
2位 マーカス・グロンホルム(BP-フォード)
3位 ミッコ・ヒルボネン(BP-フォード)
4位 ヤリ-マティ・ラトバラ(ストバード-フォード)
5位 ヘニング・ソルベルグ(ストバード-フォード)
6位 クリス・アトキンソン(スバル)
7位 マンフレッド・ストール(OMV-クロノス-シトロエン)
8位 ダニエル・ソルド(シトロエン-トタル)


Leg2 ReportSUBARU

PWRCの方は首位がランエボを駆る地元のフェデリコ・ヴィラグラ。
2位は僅か2秒6差で新井敏弘
3位は新井と15秒6差でランエボを駆るユホ・ハンニネン。
奴田原文雄はSS10で横転したためレグ撤退。

|

« なんでそーなるの! | トップページ | どないしよか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94769/14971800

この記事へのトラックバック一覧です: 2007WRC第6戦ラリー・アルゼンチン第2レグ:

« なんでそーなるの! | トップページ | どないしよか? »