« フィエロをベースにボディ替えて楽しもう! | トップページ | モアパワー!モアスピード! »

2007WRC第7戦ラリー・サルディニア第2レグ

Leg2 ReportSUBARU
Grönholm ends the day on a winRALLY-LIVE.com
WRC:Rd.7 サルディニアラリー第2レグ結果(5/19)FMotorsports WRC
WRC第7戦サルディニア、レグ2もローブが首位をキープAUTOSPORT WEB)※要登録

第1レグではダンパートラブルによって首位のセバスチャン・ローブ(シトロエン-トタル)との差が22秒4になった2位のマーカス・グロンホルム(BP-フォード)。逆転するためにもプッシュしたいところですが、SS8でスペアタイヤが行方不明になり(何処かで落としたらしい)、SS9ではペースを落とさざるをえなくなり、午前中のステージ(SS7~9)でローブがトップタイムを獲って差が開く一方。
午後に入ってSS10・12でマーカスがトップタイムを獲るが、SS11でローブがトップタイムで差は36秒5。

運も実力のうちと言ってしまえばそれまでなんですが、本当にローブはノントラブルですよねぇ~。
マーカスはスペアタイヤ落としたことで失格か!?とまで騒がれたようですが。フォーカスRSは重心を少しでも下げるためにスペアタイヤを車内ではなくリヤのフロア下に吊り下げる方法を取っているので、そこをヒットして固定金具にダメージを受けたらスペアタイヤを紛失する危険は高いわけで。しかも取り外すのに手間が掛かるので、ムースタイヤが禁止になったら使えない搭載方法ですよね…。

第2レグ終了時の上位陣の順位は
1位 セバスチャン・ローブ(シトロエン-トタル)
2位 マーカス・グロンホルム(BP-フォード)
3位 ミッコ・ヒルボネン(BP-フォード)
4位 ダニエル・ソルド(シトロエン-トタル)
5位 ヘニング・ソルベルグ(ストバード-フォード)
6位 ペター・ソルベルグ(スバル)
7位 トニ・ガルデマイスター(MMSP)※
8位 マンフレッド・ストール(OMV-クロノス-シトロエン)
(※が付いているのは非マニュファクチャラーエントリー)

ダニエル・ソルド(シトロエン-トタル)が4位に浮上、ヘニング・ソルベルグ(ストバード-フォード)は5位に後退。
ヘニングと6位のペター・ソルベルグ(スバル)の差は29秒9。
ランサーを駆るユホ・ハンニネン(MMSP)は9位。
ヤリ-マティ・ラトバラ(ストバード-フォード)は10位。
フェデリコ・ヴィラグラ(ミュンヒス-フォード)は11位。
クリス・アトキンソン(スバル)は12位。


Report of LEG 2スズキスポーツ

JRC(ジュニアラリー選手権)第3戦の第2レグ、首位はウルモ・アーヴァ(スズキ)、2位はP-G・アンダーソン(スズキ)で、スズキスポーツ勢が1-2は変わらず。しかし、その差は1分28秒5に拡がる。

|

« フィエロをベースにボディ替えて楽しもう! | トップページ | モアパワー!モアスピード! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94769/15136260

この記事へのトラックバック一覧です: 2007WRC第7戦ラリー・サルディニア第2レグ:

« フィエロをベースにボディ替えて楽しもう! | トップページ | モアパワー!モアスピード! »