« 何でこうなっているんだろう? | トップページ | バイオガソリン以外の選択肢はないの? »

これでは脆すぎる

世界中で電気自動車の開発が進められていますが、日本でもスバルの「R1e」や、慶応大学の「エリーカ」などが開発中です。特に熱心と思われるのは三菱で「i MiEV」の2010年市販化に向けて動き出しています。

GSユアサ、三菱商事、三菱自動車が共同でリチウムイオン電池新会社の設立を目指す三菱自動車
三菱自など3社、リチウムイオン電池で共同生産会社設立を発表日本経済新聞
電気自動車の到来はもう間近!? 三菱自動車のEVプロジェクトが大きく前進DrivingFuture

こうした普通車・小型車ではなく、ミニカー(道交法では自動車だが、道路運送車両法では原動機付自転車扱い)の分野では、以前から光岡のマイクロカーなどに電気自動車がラインナップされています。

海外でもこういうミニカーの電気自動車は販売されていて、有名なのはインドのREVA Electric Car社が生産している「Reva」でしょうか。このクルマはイギリスでもGoinGreen社から「G-Wiz」の名前で販売されており、Responseの記事によるとロンドン市内には充電スタンドまであるそうです。

ただ、このG-Wizですが、衝突安全性について疑問符が付くようです。

Electric shockTopGear
Electric cars: shocking in a crashAUTOCAR.co.uk

動画(要RealPlayer)を見てもらうと判りやすいとは思いますが、このクルマにとっては最高速度(65km/h)に近い速度での試験であり、また街中で低速で走る通勤車両として販売されているとは云え、対向車と衝突したときのことを考えると危険だと言わざるを得ません。このクルマはサイズの割には車重が750kgほどあるのですが、やはりバッテリーが重いのでしょうか?メーカーのページを見ると、乗員をスチール製のスペースフレームで守るようなことが書かれていますが、TopGearの動画を見る限り、かなりキャビンが変形していて中国製SUV以来の衝撃的映像となっています。

ちなみにこのクルマ、日本国内に於いても販売されています。

ミニカーではなく軽自動車扱いで。

メーカーは安全性向上対策を速やかにしていただきたいです。

|

« 何でこうなっているんだろう? | トップページ | バイオガソリン以外の選択肢はないの? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94769/15036237

この記事へのトラックバック一覧です: これでは脆すぎる:

» マイクロカー MICROCAR (光岡自動車) [クルマ選び口コミ情報サイト:ブログでbuu!]
「マイクロカー MICROCAR (光岡自動車)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。《新車チェック... [続きを読む]

受信: 2007/07/27 23:14

« 何でこうなっているんだろう? | トップページ | バイオガソリン以外の選択肢はないの? »