« 職人SUGEEEEEEE! | トップページ | 給油記録(2007/6/4) »

2007WRC第8戦アクロポリス・ラリー第2レグ

Leg2 ReportSUBARU
Grönholm the Marathon ManRALLY-LIVE.com
WRC:Rd.8 アクロポリスラリー第2レグ結果(6/02)FMotorsports WRC
WRCアクロポリス、レグ2もグロンホルムが1位。2位はローブ、ペターは3位にポジションダウンAUTOSPORT WEB)※要登録

SS10でトップタイムを獲ったのは首位のマーカス・グロンホルム(BP-フォード)。クリス・アトキンソン(スバル)がパンクでスローダウンしたのに巻き込まれた格好となった2位のペター・ソルベルグ(スバル)との差を広げる。クリスはこのパンクによって7位まで後退。
SS11でセバスチャン・ローブ(シトロエン-トタル)がトップタイムを獲って2位に浮上。しかしペターがSS12・13とトップタイムを獲って2位を奪回。
SS14はマーカスがトップタイム。つづくSS15~17でローブが3連続トップタイムを獲り、ペターにダンパートラブルが発生したことから、2位ローブ、3位ペターで第2レグは終了。
首位のマーカスと2位のローブの差は43秒3。ローブと3位のペターの差は24秒3。第1レグと違って各車の差が開きました。

第2レグ終了時の上位陣の順位は
1位 マーカス・グロンホルム(BP-フォード)
2位 セバスチャン・ローブ(シトロエン-トタル)
3位 ペター・ソルベルグ(スバル)
4位 ミッコ・ヒルボネン(BP-フォード)
5位 ヘニング・ソルベルグ(ストバード-フォード)
6位 クリス・アトキンソン(スバル)
7位 ヤン・コペツキー(シュコダ)※
8位 マンフレッド・ストール(OMV-クロノス-シトロエン)
(※が付いているのは非マニュファクチャラーエントリー)

3位のペターと4位のミッコ・ヒルボネン(BP-フォード)の差は1分24秒5。
クリスはその後もパンクとダンパートラブルなどに悩まされつつも6位まで順位を戻す。
ダニエル・ソルド(シトロエン-トタル)はSS12にてトランスミッショントラブルでレグ撤退。
RAMSPORTのフォーカスRS WRC05を駆るガイ・ウィルクスは9位。
ヤリ-マティ・ラトバラ(ストバード-フォード)は13位。
第1レグSS8でレグ撤退して再出走のウルモ・アーヴァは総合15位。

http://www.rally-live.com/wrc/photos/2007/acropolis/diapo_206.jpg
ところでテレ東は何をしているんだ?w


Leg2 ReportSUBARU
PWRC第4戦、WRC第8戦アクロポリスラリー第2レグ三菱自動車

PWRCの方は新井敏弘が首位をキープ。
それを追いかけていたランエボを駆るユホ・ハンニネンは最長ステージのSS10で新井と同タイム!ところがその後ステアリングにトラブルが発生し、修理に時間が掛かってタイムコントロールに遅着して20秒のペナルティ。SS14でパンクで遅れるなどして2位ですが新井とは2分21秒9差に。
鎌田卓麻は8位に浮上。

|

« 職人SUGEEEEEEE! | トップページ | 給油記録(2007/6/4) »

コメント

こんばんは。
悪意は無いんですよー。
久々にいい位置にいるんで興奮気味なんです。
GDBのガワでのラリーは今シーズンが最後なんで是非1勝して貰いたいと思ってるわけで。

ところで新型インプですが概ね好意的な意見が多いですね。
内装がプラスチッキーとか言う人もいましたけど今どきこのクラスの内装はどこも同じですがね。

投稿: WRブルーの蒼い流星 | 2007/06/03 19:45

>>WRブルーの蒼い流星さん
>GDBのガワでのラリーは今シーズンが最後なんで
う~ん、気持ちは分かるし同意しますけど、ポディウムフィニッシュしたことだけでも良しとしないと。今ラリーもトラブルがありましたし。致命的ではなかったので2台ともポイント獲得ですけどね。

投稿: 奇妙な青 | 2007/06/03 23:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94769/15301763

この記事へのトラックバック一覧です: 2007WRC第8戦アクロポリス・ラリー第2レグ:

« 職人SUGEEEEEEE! | トップページ | 給油記録(2007/6/4) »