« 給油記録(2007/6/27) | トップページ | WRCは2009年から年間12戦に »

今度は中国製タイヤ

6月22日の記事において、ADAC(ドイツ自動車連盟)のクラッシュテストでBrilliance BS6が散々な結果が出たという話をして1週間も経っていないのですが、今度はアメリカで中国製タイヤが問題となりました。

Letter from Foreign Tire Sales, Inc., Regarding Problems With Tires Manufactured in ChinaNHTSA
Accident Raises Safety Concerns On Chinese TiresWall Street Journal
中国製品問題、今度はタイヤにもResponse
今度はタイヤ、米上院議員が中国製の安全性調査要求日本経済新聞

タイヤのトレッドが剥がれた為に起きた死亡事故などがあったとのこと。別にサーキットを攻めたとか、超高速で走行し続けたとかそういうのではなく、普通に走行していてのようです。
品質的に問題なのか材質的に問題なのか、うまく接着されておらず剥がれやすい代物であるようです。

SUVや小型トラック用として"Westlake"・" Telluride"・"Compass"・"YKS"などのブランドで販売されていたとのことですが、中国のHangzhou Zhongce Rubberが作ったこのタイヤ、日本には入っていませんよね?
((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

|

« 給油記録(2007/6/27) | トップページ | WRCは2009年から年間12戦に »

コメント

 コレ、怖いですよね…。
 新品タイヤで…だと、シャレにならんですね…中古タイヤだと、保管の状況によっては国産タイヤでもなるようですが…(つっか、同僚が遭遇したので…2tトラックのリヤダブルタイヤの1本だったので、幸い事故にはなりませんでしたけど…)。
 中古タイヤ…は他にも実例を見たコトがあるのでワタシは絶対手を出したくないです…(怖)

 しかし、中国…シロップだったり歯磨き粉だったり塩だったり…最近他にも色々出ていますけど…大丈夫なのか???
 そういえば…「中国毒物情報局」さん→http://blog.livedoor.jp/toxic_china/
 の6/22付けエントリで書かれてますが…「北京の交通警官の平均寿命は48才」…主な原因は「クルマの排ガス」なんて書いてるけど、リンク先の記事にも書かれてますが、環境対策しないまま石炭での火力発電してるのが大きい気がするんですが…あとは違法操業してる工場とか…。

 身の回りにも中国製品は多いだけに、どうやって避ければいいのやら…。

投稿: ながみ@GF8C | 2007/06/29 22:32

>>ながみ@GF8Cさん
とりあえず口に入れる物だけでも避けたいですねぇ。

投稿: 奇妙な青 | 2007/06/29 23:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94769/15577186

この記事へのトラックバック一覧です: 今度は中国製タイヤ:

» 中国製で安全なわけが無い!! [ウッkeyのNAなのにNAに見えないって言うな~~~]
ドイツの自動車協会、中国車の衝突実験で「乗員保護性能に重大な問題」と指摘 なんだか今更というか、なんと言うか。 乗員保護を考えない上にぶつかった対象物へのダメージも軽減できないようなものを堂々と商品として販売してしまうような国ですか... [続きを読む]

受信: 2007/07/03 14:38

» 海外メディアは中国製品の問題を誇張している [中国ニュースブログ、まるごと中国ニュース]
国家質量監督検験検疫総局は15日、北京や天津の一部の食品会社、玩具メーカー、タイヤメーカーを対象に、「夏季製品品質特別検査」を実施した。 李長江局長は検査後、「海外の一部メディアは最近、中国製品の品質の問題を誇張して騒ぎ立てている。検査した企業の実際の状況から見ると、中国企業には高度の品質責任意識があり、製品の品質もしっかりしたものだ」と述べた。 李局長は、海外の一部メディアが最近、食品を始めとする中国の輸出製品について大げさに騒ぎ立てたり、事実と異なる報道を行っ...... [続きを読む]

受信: 2007/07/16 20:49

« 給油記録(2007/6/27) | トップページ | WRCは2009年から年間12戦に »