« それは無茶だろバーニー | トップページ | 2007WRC第9戦ラリー・フィンランド第3レグ »

2007WRC第9戦ラリー・フィンランド第2レグ

Leg2 ReportSUBARU
Grönholm heading for a seventh home victoryRALLY-LIVE.com
WRC:Rd.9 フィンランドラリー第2レグ結果(8/04)FMotorsports WRC
WRC第9戦フィンランド、レグ2はフォードのグロンホルムがトップを堅持AUTOSPORT WEB)※要登録

SS12でセバスチャン・ローブ(シトロエン-トタル)がトップタイムを獲るものの、その後はSS13~18をマーカス・グロンホルム(BP-フォード)が、SS19・20をミッコ・ヒルボネン(BP-フォード)が獲って差が開く一方。

第2レグ終了時の上位陣の順位は
1位 マーカス・グロンホルム(BP-フォード)
2位 ミッコ・ヒルボネン(BP-フォード)
3位 セバスチャン・ローブ(シトロエン-トタル)
4位 クリス・アトキンソン(スバル)
5位 ヘニング・ソルベルグ(ストバード-フォード)
6位 チェビー・ポンス(スバル)※
7位 ウルモ・アーヴァ(MMSP)※
8位 マッズ・オストベルグ(スバル)※
(※が付いているのは非マニュファクチャラーエントリー)

クリス・アトキンソン(スバル)は4位を堅守。
ペター・ソルベルグ(スバル)は、SS14でマシンがレグ1午前のステージと同じ状態になり、サービスFで改善を試みるもSS15でより悪化、リタイアすることに。
他にもダニエル・ソルド(シトロエン-トタル)がSS15でエンジントラブルでリタイア。マンフレッド・ストール(OMV-クロノス-シトロエン)がSS13で転倒リタイア。
これによってヘニング・ソルベルグ(ストバード-フォード)が5位に浮上。
チェビー・ポンス(スバル)はウルモ・アーヴァ(MMSP)と争いながらも6位に浮上。
RAMSPORTのフォーカスRS WRC05を駆るガイ・ウィルクスは9位。
唯一シュコダ・ファビアを駆るヤン・コペツキーは10位。

|

« それは無茶だろバーニー | トップページ | 2007WRC第9戦ラリー・フィンランド第3レグ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94769/16012588

この記事へのトラックバック一覧です: 2007WRC第9戦ラリー・フィンランド第2レグ:

« それは無茶だろバーニー | トップページ | 2007WRC第9戦ラリー・フィンランド第3レグ »