« ショートホイールベースでも真っ直ぐ走る | トップページ | それは無茶だろバーニー »

2007WRC第9戦ラリー・フィンランド第1レグ

Leg1 ReportSUBARU
Ford drivers dominate at homeRALLY-LIVE.com
WRC:Rd.9 フィンランドラリー第1レグ結果(8/03)FMotorsports WRC
WRC第9戦フィンランド、フォードのグロンホルムがレグ1をリードAUTOSPORT WEB)※要登録

スーパーSS(SS1)でトップタイムを獲って首位に立ったのはクリス・アトキンソン(スバル)!
しかし新型の07モデルを投入(参考:AUTOSPORT WEB)したフォード勢は速かった。
SS2でトップタイムを獲ってクリスに代わって首位に立ったのは06モデルのヤリ-マティ・ラトバラ(ストバード-フォード)!が、SS3でスピンして後退。
SS3でトップタイムを獲って首位に立ったのは新型07モデルのマーカス・グロンホルム(BP-フォード)!つづくSS4でトップタイムと首位の座をチームメイトのミッコ・ヒルボネン(BP-フォード)に奪われるものの、SS5でトップタイムを獲り首位を奪還すると、SS11まで連続トップタイム!しかし2位のミッコとの差は僅か4秒4!
3位はセバスチャン・ローブ(シトロエン-トタル)。新型フォーカスの2台に追いつけないと言いつつも、2位のミッコとの差は未だ15秒8。

第1レグ終了時の上位陣の順位は
1位 マーカス・グロンホルム(BP-フォード)
2位 ミッコ・ヒルボネン(BP-フォード)
3位 セバスチャン・ローブ(シトロエン-トタル)
4位 クリス・アトキンソン(スバル)
5位 ペター・ソルベルグ(スバル)
6位 ダニエル・ソルド(シトロエン-トタル)
7位 ヘニング・ソルベルグ(ストバード-フォード)
8位 マンフレッド・ストール(OMV-クロノス-シトロエン)

クリスはSS2・4でエンジンストール、SS9でスピンするなどで4位。3位のローブとの差は26秒7。
5位はペター・ソルベルグ(スバル)。午前のステージではマシンの不調を訴えていましたが、サービスBでトランスミッションを交換してからは復調。
今ラリーからSWRTのサードドライバーとして出走するチェビー・ポンス(参考:SUBARU)は11位。

|

« ショートホイールベースでも真っ直ぐ走る | トップページ | それは無茶だろバーニー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94769/16001748

この記事へのトラックバック一覧です: 2007WRC第9戦ラリー・フィンランド第1レグ:

« ショートホイールベースでも真っ直ぐ走る | トップページ | それは無茶だろバーニー »