« バイクにも駐車スペースを! | トップページ | 新型インプレッサネタ2発 »

スバル大感謝祭2007(ビジターセンター編)

もたもたしている間に月が変わってしまいました(;´д`)ゞ

ビジターセンターには過去の様々なスバル車が展示されているのですが、一番見たかったのはコレ。
IMPREZA P2000インプレッサWRC2000です。クリスチャン・ロリオーがデザインしたこのマシンは、リチャード・バーンズのドライブで2000年のラリーGBで優勝した車両そのものだそうですが、なぜかグラベル仕様ではなくターマック仕様に。


P2000とP-1インプレッサWRC2000の隣には、幻のスバル第一号車であるP-1(スバル1500)が。




SUBARU BRATビジターセンター1Fには懐かしいスバル車が何台も展示されていましたが、異色の存在と言えば国内販売されなかったブラットでしょう。
国内販売されなかったと言っても逆輸入された物もあって、今でもブラットミーティングが開催されるほどの台数が日本国内には現存しています。

2Fに上がると置いてあったのは、

インプレッサWRX NBのカットモデルインプレッサWRX NBのカットモデル
なんと丸目インプレッサWRX NBのカットモデル!
こういうのを見るのって面白いです。
エンジンの周りを見て「フロントオーバーハングの長さはどうしようも無いな~」とか思ってみたり。

で、その奥に進むと

ラビットスクーター(S402型)スバル360 石膏原寸モデルスバル1000
スバルの礎を築いたクルマたち。
中央のスバル360石膏原寸モデルは感慨深いですね。違う建物でインプレッサのデザインについての展示(及びクレイモデル制作体験)をしていたのですが、そういうのが無い中でやっていた(もちろんCAD/CAEなんて無い!)なかで、色々と試行錯誤していたんだろうなと思うと。


【関連記事】
今週末もいろいろイベントが
先週の答え
スバル大感謝祭2007
スバル大感謝祭2007(新井選手ガンバレ編)
スバル大感謝祭2007(Gr.N インプレッサ編)

|

« バイクにも駐車スペースを! | トップページ | 新型インプレッサネタ2発 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94769/16965524

この記事へのトラックバック一覧です: スバル大感謝祭2007(ビジターセンター編):

« バイクにも駐車スペースを! | トップページ | 新型インプレッサネタ2発 »