« 給油記録(2007/11/15) | トップページ | 2007WRC第15戦ラリー・アイルランド第1レグ »

燃料電池車「FCXクラリティ」

FCXクラリティ
ロスアンゼルスオートショーで新型燃料電池車「FCXクラリティ」を発表HONDA
【ロサンゼルスモーターショー07】ホンダ FCX クラリティ 発表Response
【LA07】ホンダFCXクラリティ発表、来夏にリース開始ホビダス・オート
ホンダ、LAショーで個人リース販売向け燃料電池車を発表AUTO GALLERY NET

FCXクラリティFCXクラリティ
現在開催中のLAオートショーにおいて新型燃料電池車の「FCXクラリティ」が発表されました。
新しいセル構造を採用した「V Flow FCスタック」の採用により最高出力100kWを実現。また燃費性能も従来型FCXと比較して約20%も改善し、また171Lもの大容量高圧水素タンクを搭載したこともあって、航続距離も約30%向上した270マイル(約430km)に伸びているそうです。
FCXクラリティFCXクラリティFCXクラリティFCXクラリティ
米国では2008年夏から3年リース契約で月額600ドル(日本円で約67,000円)でリース販売するとのこと。リース価格だけ見ると意外と安く思えるんですが、液体水素の値段っていくらなんでしょ??

燃料電池自動車への家庭用水素供給システム「ホーム・エネルギー・ステーションIV」の実験稼動を開始HONDA

個人向けのリースが開始されても航続距離が向上しても、こういう水素ステーションがあっちこっちにないと不便でしょうね。


【関連】
燃料電池車はやっぱり高いのね

|

« 給油記録(2007/11/15) | トップページ | 2007WRC第15戦ラリー・アイルランド第1レグ »

コメント

 おっ…今までの印象ですと、ロゴのかさ上げ版…しか印象が無かったんですが(^-^;ついにオリジナルボディなのかな???

 貼っていただいてるリンク…はまだ全然チェックしていないのですが(爆)ホンダは自社製でスタックを開発するとかあったような気がしたんですが、どうなんでしょうねぇ…。

 やはりというか…2代目プリウスの様に空力を考慮したせいなのでしょうねぇ…Cピラー部分がえらく低いですね(^-^;
 後席に座った時がどうなるのかが気になりますねぇ…って乗る機会は無いでしょうけれど…(自爆)

投稿: ながみ@GF8C | 2007/11/16 23:11

>>ながみ@GF8Cさん
「Honda独創の」と謳っていることから考えると自社開発でしょう。

>後席に座った時
タクシーなりハイヤーとかで採用してくれませんかねぇ~。
ショーファードリブンカーとして面白そうだと思うんですけどね。エンジンの振動や騒音は無いわけだし。

投稿: 奇妙な青 | 2007/11/17 19:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94769/17085379

この記事へのトラックバック一覧です: 燃料電池車「FCXクラリティ」:

« 給油記録(2007/11/15) | トップページ | 2007WRC第15戦ラリー・アイルランド第1レグ »