« スバル大感謝祭2007(ビジターセンター編) | トップページ | 「ゆとり」ってレベルじゃねーぞ!w »

新型インプレッサネタ2発

まずは10月24日に発売になったのに、多忙の余りスルーしてしまったGRBインプレッサから。
IMPREZA WRX STI 2008 FIA Group N Rally Car
新型インプレッサWRX STI FIA「グループN」ラリー・ベース車両を発売
IMPREZA WRX STI 2008 FIA Group N Rally Car (PDF)
プロモーションムービー配信STI
2008 IMPREZA GROUP N BASE CAR
2008 IMPREZA GROUP N BASE CAR (PDF)PRODRIVE

GDBに有ったSpec.Cに相当するモデルが今のところ存在していないので車重に関しては不利だと思われますが、トミ・マキネンのドライブによるフィンランドにおけるスムースグラベルでのテストで旧モデルよりkm当たりコンマ2秒、ロベルト・サンチェスのドライブによるアルゼンチンにおけるラフグラベルでのテストでkm当たりコンマ3秒速くなっているというのは、来季も期待できるのでしょうかねぇ?
気になるのは新型WRX STI(GRB)に標準装備されたヒルスタートアシストなんですが。S-GTではメーカーオプションとなっていたヒルスタートアシストがWRX STIでは標準装備となって、某スレの試乗した人の話ではかなりエンストする確率が高そうなんですが。もちろん1秒間だけ作用するので、それさえ頭に入っていれば日常では問題ないでしょうけど、SSのスタート時に作動したら困りますよね?w Gr.N用ECUでそれを解除できるんですかね?




2つめはGH8の話。

SEMA 2007 Spotlight: Cusco tunes the WRX, develops easy-adjust LSDAutoblog
アメリカの SEMAショー開催中でCUSCO

CUSCOSEMAショーにGH8インプレッサを出品。もちろん自社製のLSDなどを搭載しているわけですが、目を引くのはインタークーラー前置きやタービンをギャレットGT35Rに交換するに伴って、樹脂製のインマニをAFI製のアルミインマニに交換していることでしょうか。
一番気になるのはコレ。USAなのにS-GTエンブレムが貼られているのはともかく、テールランプがスモークになっていて標準のキラキラしたのとはイメージがかなり変わって見えます。Vivid Racingで取り扱っているLamin-xのProtective Film Taillight Coverでも貼っているのでしょうかね?

|

« スバル大感謝祭2007(ビジターセンター編) | トップページ | 「ゆとり」ってレベルじゃねーぞ!w »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94769/16969895

この記事へのトラックバック一覧です: 新型インプレッサネタ2発:

« スバル大感謝祭2007(ビジターセンター編) | トップページ | 「ゆとり」ってレベルじゃねーぞ!w »