« 何を今更 | トップページ | Car@niftyオワタ\(^o^)/ …いやハジマタ? »

2007WRC第16戦ウェールズ・ラリー・GB第2レグ

Leg2 ReportSUBARU
レグ2スズキWRCチャレンジ
A day dominated by LatvalaRALLY-LIVE.com
WRC:Rd.16 ウェールズラリー第2レグ結果(12/01)FMotorsports WRC
WRC第16戦グレートブリテン、レグ2はヒルボネンが首位をキープ。PWRCは不出場の新井がタイトルを確定AUTOSPORT WEB)※要登録

レグ2で快走を見せたのは、レグ1SS6でワイパートラブルによりレグ撤退したヤリ-マティ・ラトバラ(ストバード-フォード)。SS13以外でトップタイムを獲るという走りを見せて12位に浮上。
上位陣は首位は相変わらずミッコ・ヒルボネン(BP-フォード)。
2位のマーカス・グロンホルム(BP-フォード)はSS13でトップタイムを獲るものの、他のSSではミッコとセカンドタイムを獲り合うなどして35秒5差。
3位のセバスチャン・ローブ(シトロエン-トタル)はマーカスとは24秒4差。しかし4位のペター・ソルベルグ(スバル)とは1分3秒4もの差があるので無理する必要は無し。

第2レグ終了時の上位陣の順位は
1位 ミッコ・ヒルボネン(BP-フォード)
2位 マーカス・グロンホルム(BP-フォード)
3位 セバスチャン・ローブ(シトロエン-トタル)
4位 ペター・ソルベルグ(スバル)
5位 ダニエル・ソルド(シトロエン-トタル)
6位 クリス・アトキンソン(スバル)
7位 マシュー・ウイルソン(ストバード-フォード)※
8位 マンフレッド・ストール(OMV-クロノス-シトロエン)
(※が付いているのは非マニュファクチャラーエントリー)

4位のペターはSS7でのスピンなどもあってローブとの差が開いてしまいました。
クリス・アトキンソン(スバル)は6位に浮上。
チェビー・ポンス(スバル)は9位。
セバスチャン・リンドホルムが駆るスズキSX4WRCはレグ2は走りきって総合36位。


Leg2 ReportSUBARU

PWRCの方はランエボを駆るガイ・ウィルクスが首位をキープ。
2位マーク・ヒギンズ、3位ユホ・ハンニネンなどと5位までをランエボが占めています。
またレグ1SS5でレグ撤退したガブリエル・ポッゾは修復がかなわずリタイアに。
よって今季のPWRCタイトルを新井敏弘選手が獲得することが確定となりました。新井選手おめでとうございます!


ウェールズの旗
さて、ウェールズといえばペターのコドライバー「フィル・ミルズ」の出身地。SWRTのページにはウェールズの旗を振るファンの写真が掲載されています。
ところで、そのウェールズの旗と英国旗のユニオンジャックとの話で面白いことになっているようです。
「ユニオン・ジャック feat. レッド・ドラゴン」案tnfuk [today's news from uk+]
英国旗「ユニオン・ジャック」がウェールズ国旗を組み入れたデザインに変更か
「英国旗変更問題に日本から解決案」 2ちゃんねらーが考案した国旗デザインが英紙に掲載される痛いニュース(ノ∀`)

|

« 何を今更 | トップページ | Car@niftyオワタ\(^o^)/ …いやハジマタ? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94769/17249404

この記事へのトラックバック一覧です: 2007WRC第16戦ウェールズ・ラリー・GB第2レグ:

« 何を今更 | トップページ | Car@niftyオワタ\(^o^)/ …いやハジマタ? »