« 後輪駆動ですからー | トップページ | 2008WRC第2戦スウェディッシュ・ラリーDAY3 »

2008WRC第2戦スウェディッシュ・ラリーDAY2

Swedish Rally - Saturday’s WRC summarywrc.com
Swedish Rally day two bulletinSWRT
REPORT OF DAY2スズキWRCチャレンジ
WRC:Rd.2 スウェディッシュラリー2日目結果(2/09)FMotorsports WRC
<DAY2>WRC第2戦 スウェディッシュ・ラリーCar@nifty
WRCスウェーデン、デイ2もフォードのラトバラがトップを堅持。ガリは3位に浮上AUTOSPORT WEB)※要登録

首位のヤリ-マティ・ラトバラ(BP-フォード)はこの日の開始時点で2位のミッコ・ヒルボネン(BP-フォード)に48秒2もの差を付けているので無理はせず。ミッコも無理に追撃してチームメイト同士で潰し合う危険を考えたのか2位キープに。
3位争いを繰り広げるストバート-フォード勢は、1日目3位だったヘニング・ソルベルグがSS9でパンクしたことで、4位だったジジ・ガリと入れ替えに。しかもSS11でヘニングはコースアウトしてデイ撤退に。

2日目終了時の上位陣の順位は
1位 ヤリ-マティ・ラトバラ(BP-フォード)
2位 ミッコ・ヒルボネン(BP-フォード)
3位 ジジ・ガリ(ストバード-フォード)
4位 ペター・ソルベルグ(スバル)
5位 マシュー・ウイルソン(ストバード-フォード)※
6位 アンドレアス・ミケルセン(RAMSPORT-フォード)※
7位 ダニエル・ソルド(シトロエン-トタル)
8位 トニ・ガルデマイスター(スズキ)
(※が付いているのは非マニュファクチャラーエントリー)

兄ングの脱落で4位に浮上のペター・ソルベルグ(スバル)。でもマシンには不満たらたら。
5位にはマシュー・ウイルソン(ストバード-フォード)が浮上。
1日目の9位から6位に浮上したアンドレアス・ミケルセンRAMSPORT-フォード)はノルウェー出身の1989年6月22日生まれってことは…まだ18歳!
7位にはエンジン交換による5分のペナルティを受けているダニエル・ソルド(シトロエン-トタル)。SS10・13でトップタイムを出すなど健闘。
トニ・ガルデマイスター(スズキ)はSS11でスピン後、溝にはまって3分ほどタイムロスし10位まで落ちたものの、その後挽回し前日と同じ8位で2日目を終了。
前日デイ撤退したセバスチャン・ローブ(シトロエン-トタル)はSS9・11でトップタイムを獲るなどの走りを見せるものの、その後エンジントラブルのためリタイア。


P-WRC Saturday summarywrc.com
スウェディッシュラリー DAY 2三菱自動車
SS14 リザルト情報新井敏弘オフィシャルサイト

前日首位だったプジョー207S2000を駆るパトリック・サンデルはSS14でスピンしてコースアウト。2分半ほどタイムロスしてPWRC4位に後退。
代わって首位に立ったのはランエボIVを駆るユホ・ハンニネン。
1分8秒1差で2位はインプレッサを駆るヤリ・ケトマー
新井敏弘選手は首位から4分6秒2差で6位。

|

« 後輪駆動ですからー | トップページ | 2008WRC第2戦スウェディッシュ・ラリーDAY3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94769/40078876

この記事へのトラックバック一覧です: 2008WRC第2戦スウェディッシュ・ラリーDAY2:

« 後輪駆動ですからー | トップページ | 2008WRC第2戦スウェディッシュ・ラリーDAY3 »