« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

もうすぐ4万km

ソフマップから来た皆さん、こん○○は!
来月車検でお金が要るというのに
こんなの買っている

ダメ人間で~す!


やる暇無いのにどーすんのよ!?

そんなこんなで来月は車検ですよ!
アホですか!私は!
あと、もうすぐオドメーターが4万kmですよ!
取扱説明書読んでいて他に交換すべきものがないか確認していたら、パワステフルードは交換時期書かれていないんですが交換しなくても良いのでしょうか?

ところでエアコンフィルターも交換時期が近づいていますが
20080229_2
オートバックスでは5月6日まで花粉専用エアコンフィルターの大特価キャンペーンを行っています。
で、見に行ったのですが確かに安い!
物はデンソー製なのですが、GD/GGインプレッサ用のS-0001Pが通常3,465円なのが30%OFFで2,425円なので、純正や同じデンソーのクリーンエアコンフィルターよりも安いです。

でも買わずに帰りました。なぜかって?活性炭が入っている方がやっぱり欲しかったので(^^ゞ
活性炭入りではなくても良い方は如何でしょうか?2個以上なら50%OFFですよ!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

何処に行きたいのだろう?

感知器交通信号機の中には「車両感応式信号機」というのがあります。停止線やや手前の上空に車両が止まっていることを感知するセンサーを設置して、交差点の信号を切り替える方式のものです。たいてい歩行者・自転車・オートバイ用に押しボタンも併用されていることが多いですね。
この車両感応式信号機が設置されている交差点とかで、不慣れな人が停止線のおもいっきり手前に停車して感知されず、いつまで経っても切り替わらないので後続車両がホーンを鳴らしたり、クルマから降りて押しボタンを押した後、先頭車両に罵声を浴びせる光景を何度も見たことがあります。

ある日、コンビニに立ち寄ったときに見かけたのですが、
クルマの色は実際のと関係ありませんすぐ近くにある丁字路の右折車線と左折車線のド真ん中にウインカーも付けずに停まっている小型車が。
真ん中過ぎてそれぞれのセンサーに感知されないのか、朝なので30秒も掛からず切り替わるところなのに数分経っても赤信号のまま(汗
そのまま立ち去ったので、その後どうなったのかは知らない!
ちなみに丁字路を直進しようとするとブロック塀にぶつかることになるので、先頭車両がドコに行きたかったのかも知らない!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

給油記録(2008/2/28)

レシート昼休みに昨年12月25日以来の、会社近くのJOMOに行ってレギュラーを41.68L給油。
前回給油時からの走行距離は577.9km。
燃費は約13.9km/L。
自宅の近所はリッター144円ばっかりですが、この値段はΣ(・Д・ノ)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドライバー、と云っても運転者じゃなくて

原工具今日はちょっと仕事で使う工具を買いに、千葉県我孫子市にある原工具に行ってきました。K市に住んでいるときに、PBの193-2-100プラスドライバーとバイスグリップを買いに行って以来なので、果たして何年ぶりなのやら。ここで買ったPBのドライバーはお気に入りで、PCを組み立てるのでも、クルマのパーツ取り付けにも、会社で買ってきた棚とかを組み立てるときにも、ネジがプラスであればコレを使っていました。何しろ根元6角付なので「回らねー」って時はレンチを使って回せますからね。
手持ちのPB製ドライバーとはいえ、狭いところで大きめのドライバーが入らないところ用にスタビーを買ってみたり、今回はやや小さいネジ用に190-1-80を買ってみたりするわけですが。しかし仕事で使う工具と個人用にPBのドライバー買ったら、他に買おうと思っていた工具をすっかり忘れるって、健忘症ですかボケですか?(>自分)

別にドライバーはPBばっかり使っているわけでもなくて、これらより細いヤツやマイナスとか予備用はVESSELだったりする。特に不満があるわけでもないのだが、やっぱりPBの方を使ってしまう。磁力はVESSELの方があるので、ネジを落としそうな場合はVESSELの方が便利だが。
ちなみにPBというとスイスグリップが有名だが使ったことは1回もない。

うちのブログを見ている方でお気に入りの工具があるという方は是非コメントを(・ω・)ノ
私はエラソーに語れる立場にはありませんが(汗

| | コメント (2) | トラックバック (0)

青いラリーカー

レガシィ時代に555がメインスポンサーとなってから、青地に黄色文字といえばスバルのイメージカラーになっています。555はメインスポンサーを降りてしまいましたが、555のロゴを六連星に置き換えて今でも使用しているカラーリングです。
…555以来、大きなスポンサーに恵まれていないだけかもしれませんが(汗

あるローカルのターマックラリーに、青く塗られたFRP製の2ドアボディーを持ち、ボディー側面には六連星が貼られ、ホイールはゴールドではなく黄色という車両が出走したそうです。

Bakelitové Subaru a povídání s jeho řidičemeWRC.cz
http://www.trabime.cz/trabi.php?id=3&aid=815&sid=1

…嘘は言っていないぞ?

| | コメント (7) | トラックバック (0)

初回車検申し込んできた

HELLSING IV〈初回限定版〉とfigmaの長門さん皆さん、こん○○は!
来月車検でお金が要るというのに
こんなの買っている

ダメ人間で~す!


いや、HELLSINGは発売日が4ヶ月も延びたのが悪い!w

さて、来月はインプレッサの車検を受けなければならないわけですが、予約を申し込んできました。代車が不明なのがアレですがw

期限が3月22日までなので、ものの見事に給料日前というのがキツいです orz
とりあえず自賠責保険が37ヶ月だったので4月からの料金と言うことになり、30,830円が22,470円になるのは嬉しい話です。それでも13~14万円ほど掛かる見込みですが。…延長保証プランも入れる予定だしね。

とりあえず先月に車検の見積もりをしてもらったのから、燃料系洗浄清掃のフューエルクリーン1,000円って何?と聞いたら、燃料タンク投入する添加剤タイプだとのこと。具体的な商品名は聞きませんでしたが、おそらくこの辺の商品でしょうね。だったら不要と言うことで切りました。
あとエンジンオイルの交換は他所で行う事を告げ、ミッションオイル交換はオイル持ち込みと言うことで技術料が1,980円になりました。今のところ何を入れるか決めていません。これを読んでいる方で何か良いオイルがあったら教えてください。なおアタックレーシングとかASHとかΩとかオベロンとかは高価くて無理です。75w-90のGL-5で何が良いんだろう…?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

レガシィ・ディーゼル発表(その6)

スバル水平対向ディーゼルの燃費・排気ガス性能Drive On the Earth

doe136さんのブログに水平対向ディーゼルの性能について、プジョー307HDiとの比較をされています。出力はスバルの方が上、燃費は同等、しかし排ガスが…。これでは日本や米国には今すぐというわけには行きませんね。Autoblogなんかを見ると、米国でも水平対向ディーゼルを待ちわびる声があるようですが。開発がなるべく早く進むことを祈ります。


河口まなぶが水平対向ディーゼルにのった!ガソリン車とくらべて!?StartYourEngines

河口まなぶ氏の試乗記事。新しいネタは特にないです。
そういえばcarviewはどうなったんだろう?誰も書いていないけど。


‘IT’S HERE’ – WORLD’S FIRST BOXER DIESEL PASSENGER CARSUBARU UK

いつのまにかSUBARU UKにボクサー・ディーゼルのプレスリリースが掲載されました。
で、グレード構成は各3グレード。ガソリンエンジン+4ATの2.0R・2.5SE・2.5SEnに対応する形で、ディーゼルエンジン+5MTの2.0D・2.0D RE・2.0D REnとなっています。
レガシィ・スポーツツアラー(ツーリングワゴン)アウトバックの価格表を見るとほぼ同等、というかOTR価格だとガソリン車よりも少し安いのがわかります。
それにしてもレガシィおよびアウトバックの構成を見たら、ガソリンエンジンでMTを選ぼうとすると、3.0Rのセダンかスポーツツアラーしかないんですね。欧州でもATが大分普及しているんでしょうかねぇ?


【関連】
レガシィ・ディーゼル発表
レガシィ・ディーゼル発表(その2)
レガシィ・ディーゼル発表(その3)
レガシィ・ディーゼル発表(その4)
レガシィ・ディーゼル発表(その5)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

クマー!

3匹の熊の前にクルマが1台…。

Bear demolition team! funny videoYouTube
【ネタ元】
クマが3頭がかりで車を破壊するムービーGIGAZINE

実に楽しそうである。
熊から見ればクルマなんてオモチャに過ぎないということか。

   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● |   
  |    ( _●_)  ミ   クルマ遊び。
 彡、   |∪|  、`\  マジでお薦め。
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)

自分の車でコレやられたらタマランって(汗
熊出没注意」の所には近づかないこととしよう…(ォ


上とは別のクルマ破壊物。

Woman smashes up husbands car with her carLiveLeak
【ネタ元】
Video: Woman Repeatedly Rams Her Husband's Toyota with Kia PicantoCarScoop

夫のカローラ・ヴァーソに、妻が自ら運転してキア・ピカントを何回もぶつけるというもの。果たして夫婦の間に一体何があったのか?
というかクルマをそういう事に使うな!
そういえば「車っちゅうのはぶつけるもんや」とふざけた発言したのが日本にいるけど。
どちらもクルマの運転しないで欲しい。クルマは人を殺せる凶器ともなるのだから。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「arab drift」ってこんなんばっか


arabian driftYouTube

以前にインドのパンジャブ州の無茶な連中の事を書きましたが、某産油国の連中はもっと無茶だった!w
あの辺の国とかは金はあるし労働は外国人にやらせていることが多いので、自国民の若者は労働意欲が無いという所があるそうで(参考)。国のお偉いさんは頭抱えているそうですが。「働いたら負けかなと思ってる」連中ばっかりだと国の将来が危ういわけで。
テロ組織にひっかかるよりはマシかもしれんが。


Arab DriftYouTube

とはいえ一般車両が走っている公道上で直ドリやるのは危険すぎますね。しかもギャラリーがいるし。
…もしかして直ドリしか出来ないんか?コーナーとか無いんか?

まあ恐れていた事態はもちろん起こるわけで。
(以下衝撃映像に付き注意!)

Arab Drift AccidentYouTube

Accident and Amazing survivingYouTube

専用のコース作って、こういう連中は隔離した方がいいんじゃね?

| | コメント (5) | トラックバック (0)

校正する人いないんか…

ttp://corism.221616.com/articles/0000077006/

ある記事
上のScreenShotは、とある自称達人が、とある中古車屋ヒモ付き自動車情報WebPageで、とある水平対向ディーゼルエンジン搭載車について書いた試乗記事中にあるものです。
ええ、ディーゼルエンジンです。

ディーゼルエンジンの燃料は軽油です。
ガソリンなんぞであるはずが…。


それに
>かなりのハイペースで走っても、ガソリン残量は写真の通り
って書いてありますが、写真のリンク先の拡大画像はWebCGにあるのと同じ…。ってことは広報写真にテキトーなキャプション付けているってこと?


まあそこは
>各コーナー、各達人の記事(およびそのコンテンツ)は、各達人(筆者)それぞれが考える主観的な内容で
>あり、必ずしも正しい内容ではありません。あくまでも参考としてご理解ください。
>各コーナー、各コンテンツの内容と、文中に登場するメーカー、車種、各種製品、各種サービス、またはそ
>れらに関わる団体等は、一切関係はございません。

と記載がしてある所なんだから、ヨタ記事なんでしょ、多分。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

業者・信者乙

排除命令が出た「自称」燃費向上グッズの話題がやや沈静化してきたようです。
この話題を取り上げるブログとかを見てみましたが、m9(^Д^)プギャーしている人、orzな人、公取委が何を言おうと関係ないねという人、様々な人がいました。
けど、
「今回ので排除命令が出ていないのは、お上からお墨付きが得られたのと同じだよね!」と仰る方が複数いてビックリですわ。どんなのーみそお花畑な方なのか、よーく読んでみたら、タッパにコンデンサ入れてネットオクで売っている零細業者だったりw

…報道記事の内容が読めないのか、知らないのか、ねじ曲げているのか、ねじ曲がっているのかどーかは知りませんがっ!
公正取引委員会は商品テスト機関じゃなくて景品表示法の運用を行っている組織なので、商品の表示とか販促方法に問題がないかどうか取り締まっているところですよー。
いちいち燃費向上を謳っている商品すべてに対応するなんて無理でしょうが。
業界でも売れているところに出すことによる効果というのはあったと思いますよ。要するに「見せしめ」なんですが。
これからは具体的な表記が出来ないってだけなんですよね。排除命令書とかを読めば。排除命令が出た大部分の商品はパッケージを変えて販売され続けるでしょうし。

燃費向上グッズで「お墨付き」が欲しいんだったら、財団法人 運輸低公害車普及機構でやっている自動車優良環境機器・装置評価公表事業に申請してみればいいのにね。

| | コメント (13) | トラックバック (1)

給油記録(2008/2/14)

レシート会社からの帰りに昨年10月13日以来久々に自宅から比較的近い三井(Self)に寄ってレギュラーを38.76L給油。
前回給油時からの走行距離は500.9km。
燃費は約12.9km/L。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

才能の無駄遣いというかwww

一ヶ月ほど前に「ロードローラーでいいよ、もう」という記事で、ニコ動にUPされている【鏡音リン】ぶっちぎりにしてあげる♪【ロードローラー最速伝説】の事を紹介しましたが、久々にニコ動に繋いだら、3DCGにパワーアップしていましたw



【鏡音リン】ぶっちぎりにしてあげる♪【3DPV】再ニコニコ動画

実際にロードローラーが火花散らしながら走っていたらコエーよなぁ~。


あと軍オタの方には以下のもどうぞ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

wktk

kunisawa.txt-nifty.com/kuni/2008/02/post_8438.html

ScreenShot


結果が楽しみです!


うちの弟もハイオクの高さに泣いているのよねぇ~。
ところでどういう試験するつもりなんだろうか?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

スーパー2000ねぇ

スウェディッシュ・ラリーのPWRCの方では、パトリック・サンデルの駆るプジョー207S2000が大活躍!ターマックではスーパー2000の方が、グラベルではグループNの方が速いと言われていたのですが、スノーなのか泥なのかよく分からない今年のスウェーデンであれだけの走りを見せられたら、「市販車から大改造しているのにPWRC(プロダクションカー世界ラリー選手権)に含めるのはどうよ!?」と思わなくはない。

そのスーパー2000も今のところ有力な車両は、前述のプジョー207S2000IRCの2007年ダブルタイトル獲得)やフィアット グランドプント・アバルトS2000、あとはJ.A.S Motorsportが製作しているホンダ シビック・タイプRぐらいなものですが。

さて、開発中とは言っていたが本当に開発が進んでいるのかサッパリ見えなかったシュコダのファビアS2000ですが、ようやくプロトタイプのテストを開始したとの発表がありました。


Fabia Super 2000Fabia Super 2000Fabia Super 2000
Fabia Super 2000Fabia Super 2000
Škoda Auto starts testing Fabia Super 2000Škoda
ああっ!ファビアかわいいよファビア (*´д`*)ハァハァ
でもイカつくなっちゃったね。
(スズキの某車ですか?と言うの禁止!)
でもこれ、デビュー予定は何時のつもりで開発しているんだろう?


シュコダのファビアWRCで活躍しているドライバーと云えば、チェコのヤン・コペツキーですけど、今季WRC第3戦のメキシコにエントリーしていますが…。
グランドプント・アバルトS2000
Jan Kopecký se premiérově představí v MexikuCzech Rally Team Kopecký
乗るのはフィアット グランドプント・アバルトS2000になります。


そうそう、スーパー2000というと、こんなクルマも開発しているらしいです。

Wann kommt der Proton S2000?rallye-magazin.de

プロトンそのものの経営状態がアレなのに(VWやGMとの提携交渉は打ち切り)、大丈夫なのかね?ヒュンダイとMSDみたいにならないと良いけど。


■2月17日追記
なぜかニコ動にファビアS2000のテスト風景がUPされていた。

[WRC] シュコダ ファビア S2000 テスト映像(08年2月)ニコニコ動画(RC2)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008WRC第2戦スウェディッシュ・ラリーDAY3

He’s done it!wrc.com
Swedish Rally day three bulletinSWRT
REPORT OF DAY3スズキWRCチャレンジ
WRC:Rd.2 スウェディッシュラリー3Leg結果(2/10)FMotorsports WRC
<DAY3>WRC第2戦 スウェディッシュ・ラリーCar@nifty
WRCスウェーデン、22才のラトバラが優勝でトイボネンの最年少優勝記録を更新AUTOSPORT WEB)※要登録

ヤリ-マティ・ラトバラ(BP-フォード)が逃げ切って優勝!22歳11か月でのWRC初勝利ということで、ヘンリ・トイボネンの24歳という記録を更新する史上最年少WRC優勝を達成しました!おめでとうラトバラ!
2位にはミッコ・ヒルボネン(BP-フォード)。2戦連続2位だったこともあり、ドライバーズポイントランキングトップに。またマニュファクチャラーも二人の活躍によりBP-フォードがトップに立ちました。
3位にはジジ・ガリ(ストバード-フォード)。2006年のアルゼンチン以来のポディウムです!ヽ( ゚⊇゚ )ノ

というわけで以下の結果に。
1位 ヤリ-マティ・ラトバラ(BP-フォード)
2位 ミッコ・ヒルボネン(BP-フォード)
3位 ジジ・ガリ(ストバード-フォード)
4位 ペター・ソルベルグ(スバル)
5位 アンドレアス・ミケルセン(RAMSPORT-フォード)※
6位 ダニエル・ソルド(シトロエン-トタル)
7位 トニ・ガルデマイスター(スズキ)
8位 ユホ・ハンニネン(ラリーアートNZ-三菱)※
(※が付いているのは非マニュファクチャラーエントリー)

4位はペター・ソルベルグ(スバル)。実質これ以上の戦闘力UPは見込めないマシンなので苦しいですね。
5位にはアンドレアス・ミケルセン(RAMSPORT-フォード)18歳
6位にはダニエル・ソルド(シトロエン-トタル)。5分のペナルティは苦しかったものの、シトロエン-トタルにポイントをもたらしました。
7位にはトニ・ガルデマイスター(スズキ)。エンジンや油圧系の信頼性UPが課題ですね。
2日目にレグ撤退したヘニング・ソルベルグ(ストバード-フォード)は、3日目キャンセルされたSS18以外すべてのSSでトップタイムを獲って総合13位。
クサラWRCを駆るコンラッド・ローテンバッハは総合16位。
C4を駆るウルモ・アーヴァは総合18位。
クリス・アトキンソン(スバル)は総合21位。
5位を走行していたマシュー・ウイルソン(ストバード-フォード)はSS19でスロットルに問題が発生してリタイア。


Hanninen takes Swedish P-WRC victorywrc.com
SS20 リザルト情報新井敏弘オフィシャルサイト

PWRC第1戦で優勝したのはランエボIVを駆るユホ・ハンニネン。総合でも8位入賞となりました。
2位にはインプレッサを駆るヤリ・ケトマー。
3位にはプジョー207S2000を駆るパトリック・サンデル。
新井敏弘選手は首位から4分22秒9差で6位。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008WRC第2戦スウェディッシュ・ラリーDAY2

Swedish Rally - Saturday’s WRC summarywrc.com
Swedish Rally day two bulletinSWRT
REPORT OF DAY2スズキWRCチャレンジ
WRC:Rd.2 スウェディッシュラリー2日目結果(2/09)FMotorsports WRC
<DAY2>WRC第2戦 スウェディッシュ・ラリーCar@nifty
WRCスウェーデン、デイ2もフォードのラトバラがトップを堅持。ガリは3位に浮上AUTOSPORT WEB)※要登録

首位のヤリ-マティ・ラトバラ(BP-フォード)はこの日の開始時点で2位のミッコ・ヒルボネン(BP-フォード)に48秒2もの差を付けているので無理はせず。ミッコも無理に追撃してチームメイト同士で潰し合う危険を考えたのか2位キープに。
3位争いを繰り広げるストバート-フォード勢は、1日目3位だったヘニング・ソルベルグがSS9でパンクしたことで、4位だったジジ・ガリと入れ替えに。しかもSS11でヘニングはコースアウトしてデイ撤退に。

2日目終了時の上位陣の順位は
1位 ヤリ-マティ・ラトバラ(BP-フォード)
2位 ミッコ・ヒルボネン(BP-フォード)
3位 ジジ・ガリ(ストバード-フォード)
4位 ペター・ソルベルグ(スバル)
5位 マシュー・ウイルソン(ストバード-フォード)※
6位 アンドレアス・ミケルセン(RAMSPORT-フォード)※
7位 ダニエル・ソルド(シトロエン-トタル)
8位 トニ・ガルデマイスター(スズキ)
(※が付いているのは非マニュファクチャラーエントリー)

兄ングの脱落で4位に浮上のペター・ソルベルグ(スバル)。でもマシンには不満たらたら。
5位にはマシュー・ウイルソン(ストバード-フォード)が浮上。
1日目の9位から6位に浮上したアンドレアス・ミケルセンRAMSPORT-フォード)はノルウェー出身の1989年6月22日生まれってことは…まだ18歳!
7位にはエンジン交換による5分のペナルティを受けているダニエル・ソルド(シトロエン-トタル)。SS10・13でトップタイムを出すなど健闘。
トニ・ガルデマイスター(スズキ)はSS11でスピン後、溝にはまって3分ほどタイムロスし10位まで落ちたものの、その後挽回し前日と同じ8位で2日目を終了。
前日デイ撤退したセバスチャン・ローブ(シトロエン-トタル)はSS9・11でトップタイムを獲るなどの走りを見せるものの、その後エンジントラブルのためリタイア。


P-WRC Saturday summarywrc.com
スウェディッシュラリー DAY 2三菱自動車
SS14 リザルト情報新井敏弘オフィシャルサイト

前日首位だったプジョー207S2000を駆るパトリック・サンデルはSS14でスピンしてコースアウト。2分半ほどタイムロスしてPWRC4位に後退。
代わって首位に立ったのはランエボIVを駆るユホ・ハンニネン。
1分8秒1差で2位はインプレッサを駆るヤリ・ケトマー
新井敏弘選手は首位から4分6秒2差で6位。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

後輪駆動ですからー

1年ほど前に書いた「新しいスーパー2000」と同じく、何故かWRCスレにURLが書かれていたYouTubeの動画。


軽トラ ドリフトYouTube

やっぱりエンジンパワーはそれなりには上げてあるんでしょうか?仕事でキャリィに乗ったことがありますが、ドリフトなんてドライターマックでは出来そうには思えなかったのですが…(雪降った後に駐車場ではクルクル回ったけど)。
あー、動画に写っている他の車についてはノーコメントw

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008WRC第2戦スウェディッシュ・ラリーDAY1

Swedish Rally summary - Fridaywrc.com
Swedish Rally day one bulletinSWRT
REPORT OF DAY1スズキWRCチャレンジ
波乱のWRCスウェーデン、フォードのラトバラがデイ1首位。ローブはコースアウトでレグリタイアAUTOSPORT WEB)※要登録

スーパーSSであるSS1でトップタイムを獲ったのはなんとペター・ソルベルグ(スバル)!SS2以降は…お察しください(コラ
SS1でペターから0.5秒遅れでセカンドタイムだったヤリ-マティ・ラトバラ(BP-フォード)は、その後SS2からSS7まで連続してトップタイムを獲って、2位のミッコ・ヒルボネン(BP-フォード)に48秒2の差を付けて堂々の首位!
3位はヘニング・ソルベルグ(ストバード-フォード)で、ミッコとは8秒1差。

1日目終了時の上位陣の順位は
1位 ヤリ-マティ・ラトバラ(BP-フォード)
2位 ミッコ・ヒルボネン(BP-フォード)
3位 ヘニング・ソルベルグ(ストバード-フォード)
4位 ジジ・ガリ(ストバード-フォード)
5位 ペター・ソルベルグ(スバル)
6位 マッズ・オストベルグ(スバル)※
7位 マシュー・ウイルソン(ストバード-フォード)※
8位 トニ・ガルデマイスター(スズキ)
(※が付いているのは非マニュファクチャラーエントリー)

4位のジジ・ガリ(ストバード-フォード)はスーパーSSのSS8でトップタイムを獲るなど奮闘中。ヘニングとは5秒7の差。1~4位までフォード勢で占めています。
5位のペター・ソルベルグ(スバル)はSS8でセカンドタイムを獲るなどしていますが、ジジとは既に43秒2の差が。
トニ・ガルデマイスター(スズキ)のSX4WRCは油圧系統にトラブルを抱えつつも8位。
第1戦モンテでエンジントラブルでリタイアのダニエル・ソルド(シトロエン-トタル)は、エンジン交換による5分のペナルティによって総合18位。ペナルティの5分を引くと5位のペターと6位のマッズ・オストベルグの間に来るタイムなのですが…。
クリス・アトキンソン(スバル)はSS3でコースアウトした後、雪の中から脱出するのに15分かかって大幅にタイムロスし総合45位に。
第1戦モンテで優勝のセバスチャン・ローブ(シトロエン-トタル)はSS4でコースアウトした際にマシンにダメージを受け、なんとかSS4は走りきったもののレグ撤退に。
P-G・アンダーソン(スズキ)はSS4でエンジントラブルが発生。ガスケット周りに問題があることが判ったものの、レギュレーションの関係でリタイアに。
今季、C4でWRCに10戦参戦予定のウルモ・アーヴァはSS7でストップ。


P-WRC daily summary - Fridaywrc.com
スウェディッシュラリー DAY 1三菱自動車
SS8 リザルト情報新井敏弘オフィシャルサイト

PWRC開幕となる今ラリーで1日目首位に立ったのはプジョー207S2000を駆るパトリック・サンデル。
2位は15秒9差でランエボIVを駆るユホ・ハンニネン。
3位は首位から59秒3差でインプレッサを駆るパトリック・フローディン。
新井敏弘選手は首位から2分18秒4差で8位。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レガシィ・ディーゼル発表(その5)

今月6日発売のTipo2008年3月号を買ってきて読んだら、島下泰久氏による試乗記事が掲載されていました。内容的には…WebCGの記事より気持ち多めと言うことで(汗


今年3月に行われるジュネーブ国際モーターショーに、ボクサーディーゼルを搭載したレガシィおよびアウトバックを出品するそうです。

第78回ジュネーブ国際モーターショー 出展概要富士重工業
【ジュネーブ08】レガシィが水平対向ディーゼル搭載ホビダス・オート
スバル、ジュネーブショーにボクサーディーゼル搭載車両を出品マイコミジャーナル

ジャーナリスト向けにスペインで試乗会が行われましたが、一般の人が目にするのはジュネーブショーが最初と言うことになりそうです。


【スバル ボクサーディーゼル】ガソリンエンジン並みのスムーズさResponse

Responseにおける松田秀士氏の記事4回目。


そして待ちに待ったレガシィ・ディーゼルの走行中の動画が!

世界初!! 水平対向ディーゼルレガシィに乗った清水和夫は感激!! /LEGACY DIESELStartYourEngines

走行中の車内に聞こえるエンジン音は今までのスバル車とは違う物。しかし言われなければディーゼルだとは気がつかないのではないでしょうか?


【関連】
レガシィ・ディーゼル発表
レガシィ・ディーゼル発表(その2)
レガシィ・ディーゼル発表(その3)
レガシィ・ディーゼル発表(その4)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

19社に排除命令!

インチキだったらドンドン排除してくれ!」の続き。

自動車の燃費向上等を標ぼうする商品の製造販売業者ら19社に対する排除命令について公正取引委員会

すばるメディア(株)ピエラスの「起爆水」以外にも排除命令きました!

燃料に混入させるタイプは、(株)ソフト99コーポレーションギガスマルチパワータブレット

燃料タンクに取り付けるタイプは、MBSのVOICEという番組で「水がまろやかになる」発言をしたことで知られる(株)奈良健康堂のランナップと、(株)ル・モンドのエコストラップ

燃料タンクに入れるタイプは、(株)ニッポンエミールハイオクくん(株)ニューイング燃良太郎(株)オージーシステムハイパーグローブ

エンジンに燃料を供給する管に取り付けタイプは、(株)コムテックマグチューン㈱ZERO-1000パワーネオプロフェッショナル

エンジンの吸気装置等に取り付けるタイプは、(株)高野自動車用品のサイクロン3インテークマジック(株)インテークマジック及びアウターマジックのセット。

蓄電池等に取り付けるタイプは、(株)バッファロー(オートバックスのフランチャイジーとして埼玉などでABやSABを経営、旧社名メルコのPC用品メーカーとは無関係)のフューエルバンクEVOII(以前、朝日超渇きさんによって中身をバラされた)。

シガーソケットに取り付けるタイプは、(株)リッツコーポレーションリッツパワーシフトMS-001ターザン山田もビックリの性能のハズだった(株)サン自動車工業ホットイナズマポケット(株)スカイフィールドネオソケット エコ、(株)レミックスのエコサンダー

この中で(株)ソフト99コーポレーションの「ギガスマルチパワータブレット」は既に販売を終了し自主回収を進めています。
「ギガス マルチパワータブレット3錠」「同 6錠」における公正取引委員会からの排除命令について<プレスリリース>ソフト99
【自主回収】ソフト99、ギガスマルチパワータブレットResponse

ギガス以外の在庫抱えているところはどうなるんだろ?
メーカーが一度回収してリパッケージして再販?
それとも不良在庫化?


■2月9日追記
マグチューンをご愛用いただいているお客様へコムテック
「起爆水」排除命令に関するお詫びとご報告ピエラス

くやしいのうwwwくやしいのうwwwwwww


当社取扱い商品の製造及び発売元に対する排除命令についてオートバックスセブン

関連会社が関わっているだけに対応が早いなw
いまのところWeb上ではJ娘とか黄帽とか自動波には、このような文面は見受けられず。


■2月10日追記
パワーネオプロフェッショナルについて重要なお知らせZERO-1000
株式会社ZERO-1000よりトップフューエルのスタッフたち

2月か3月中に公表されるという公的試験の結果を楽しみに待っております!
リベンジなるか!?
あ、関係ない項目ばっかり掲載するとか、スキャン画像すら無いというのは無しね。


minkara.carview.co.jp/userid/306685/car/222581/1222616/parts.aspx
minkara.carview.co.jp/userid/233493/car/126326/1222584/parts.aspx
minkara.carview.co.jp/userid/233493/car/126326/1222528/parts.aspx
minkara.carview.co.jp/userid/350044/car/252255/1223517/parts.aspx

…ニュースとか見ない人なのか?
これとは別に知ってて付けている人もいらっしゃるようですが。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

インチキだったらドンドン排除してくれ!

ちゅーにんぐふぁんさんのブログを見に行ったら、こんな記事が。

自動車冷却水添加剤、「燃費向上」根拠なし 公取委判断チューニングファンな個人的あれやこれや
自動車冷却水添加剤、「燃費向上」根拠なし 公取委判断朝日新聞)(SS

公正取引委員会から「起爆水」に対して「ちょwwwおまwwwwwそれ不当表示wwwww」ってことで排除命令が出るそうです。科学的根拠に乏しいからだそーで。もちろん製造元や販売会社は「ユーザーの効果ありの報告もあるし、実験データだってある」と反論していますが…。なんで実験を日本国内ではなくて大陸の方でやっているのかSS)が理解できないんだけどね(笑
それはそうと
>公取委幹部は「購入した人は、効果が出たかどうか確認するため、普段よりも気をつかって運転する。効果があると感じるのは乗り方が違うからであって、商品は『お守り』的な役割しか果たしていない」と話す。
効果があったという方は、ぜひ公正取引委員会の中の人に反論してみて欲しい。みんカラなんてユーザーがるじゃないですか。まさか絶賛している全員が工作員ってことは無いでしょうし。

更に排除命令が出るのは「起爆水」だけではないようです。

省燃費:「根拠なし」と十数社に排除命令へ 公取委毎日新聞)(SS

>また、省燃費効果をうたったガソリン添加剤や、車内の電流を安定させる装置などを製造販売している十数社に対しても、同様に効果を裏付ける資料の提出がなかったため、排除命令を出す見込み。

「車内の電流を安定させる装置」ってコンデンサを使ったアレか?w
続報にwktk。

それにしても相変わらずLEVO自動車優良環境機器・装置評価公表事業にある
評価状況には何も掲載がないです。

| | コメント (5) | トラックバック (1)

レガシィ・ディーゼル発表(その4)

日本でのレガシィ・ディーゼルの記事が増えてきました。

【スバル ボクサーディーゼル】特有のレイアウトはディーゼル向き
【スバル ボクサーディーゼル】確かな走り味とエコ性能のバランスResponse

Responseにおける松田秀士氏の記事の続きです。ちょっと物足りないかな?


で、ついに清水和夫氏の記事が出てきました。

ディーゼル車は日本で普及するか ! ?StartYourEngines
第28回 デビュー目前!ボクサーディーゼルECO JAPAN

StartYourEnginesの方は、MKタクシーがメルセデスベンツE320CDIを導入ということで、E320CDIの後部座席に乗りながらの話の中でボクサー・ディーゼルについての話が出てきます。
またECO JAPANの方は、StartYourEnginesと一部内容が被りますが活字として読むことが出来ます。
今のところ日本でボクサー・ディーゼルについて書かれた記事で一番詳しいのではないのでしょうか。他のと違って問題点についても指摘しています。


あとベストカーの2008年2月9日発売号の予告でレガシィ・ディーゼルの試乗記事が掲載されるようです。


【関連】
レガシィ・ディーゼル発表
レガシィ・ディーゼル発表(その2)
レガシィ・ディーゼル発表(その3)

| | コメント (4) | トラックバック (1)

何の為にフォグランプ付いているの?

いやいや、日曜日にコッチの方でも雪が降りましたよ~。
月曜の朝に雪かきに時間食って遅刻したけどな(コラ

雪をなめるな!ということを、hikiさんやdoe136さんが書かれています。

というかスタッドレス持って無くてごめんなさい。
(A` )、  ペコペコ
 ノノ z乙


それはさておき、私が住んでいるところとか通勤路とか会社の所とかは川沿いだったり水田地帯だったりで湿度が高いせいか霧がよく発生します。バイクのヘッドライトをイエローバルブにしたり、車を買うときにはイエローのフォグランプが必須とか言うのはこの辺の事情があるからだったりします。
で、今朝も盛大に霧が発生していたのですが。

信号待ちにてドコだか分かっても知らないふりするように

こんな状態でも無灯火のクルマは多いし、無茶な運転するドライバーは相変わらずだし(呆
推定80km/hで走っていった無灯火の軽自動車とか、無灯火で交差する道路から無理矢理合流しようとして4tトラックにカマ掘られそうになるステップDQNとか。何考えているんだか分からないです。

無灯火ではないといっても車幅灯点けた程度では、光量が足りなくて何の役にも立っていません。やはりフォグランプかヘッドライトを点けていないと遠くからは認識できません。意外にと言っては何ですが、デイランプは車幅灯よりも効果ありに思えます。色が青いのがほとんどですし、W数も大したこと無いですが、輝度が高いせいですかねぇ。

ところでこういう時にヘッドライトは点けてもフォグランプは点けないクルマが結構いるのですが。スイッチの場所を知らないとか言うオチなのか…?

| | コメント (7) | トラックバック (0)

インプレッサWRC2008テスト中

東京モーターショー2007にて撮影先日のラリー・モンテカルロDAY3の記事中で、RACINGWORLD.ITのインプレッサWRC2008のスクープ記事について書きましたが、同じサルディニアでのテスト風景を撮影した動画がYouTubeにUPされていました。


http://youtube.com/watch?v=y83D6PLGsRo
http://youtube.com/watch?v=yn0SNIziCF4
http://youtube.com/watch?v=ht5AFbDcuXw
http://youtube.com/watch?v=QFC7MTaov-g
http://youtube.com/watch?v=9BmsOXe2beo
http://youtube.com/watch?v=lT0VRkldqp0YouTube

デジカメか何かで撮影したのか画質はアレですが、ボンネット上にインテークダクトが無いのが見てとれます。
このまま登場した場合、GRBでレプリカにしようとする場合はどうしたらいいんでしょ?前置きインタークーラーはハードル高いよなぁ~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

GT-Rって高いですね…

昨年発売になったR35 GT-R。お値段は777万円…と云っても車両本体価格の話なので、乗り出し価格はもっと高いわけで。

GT-R買っちゃいました。しかも、明日納車です・・・五味康隆×みんカラ GT-Rすべてブログ

昨年12月の記事ですが、元F3ドライバーで今はモータージャーナリストやインストラクターをしている五味康隆氏がGT-Rを買ったときの値段が「9,380,407円」にもなったというお話。もちろん標準モデルではなくて、7,927,500円の「Black edition」にオプションとしてBOSEプレミアムサウンドシステムや盗難防止装置を付けた結果なのですが。
それにしてもスゴイ金額ですねー。あの手の商売って儲かるのかしら。休みは少なそうだけどw


もっとも過去にはコレより高額なGT-Rが存在していました。NISMOがコンプリートカーとして生産・販売していた「NISMO R34GT-R Z-tune」のお値段は17,745,000円!


ところで、ふとカーセンサー.netを見に行ったら、今週のイチオシ検索が「リバイバル 70s」となっていたのをクリックして見てみたんですよ。
検索結果上位

( ・д⊂ヽ゛

クリックしてみた


29,800,000円!

KPGC10高ェェェェーッ!!!

これが相場なんでしょうか?Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

レガシィ・ディーゼル発表(その3)

かなり多忙気味なため、なかなか更新できません。ライバル比較とかもやってみたいんですけどねぇ~。

そんな中、DeepSkyさんがレガシィ・ディーゼルに関する記事をUPされていました。TBもらったのに紹介するのが遅くなって申し訳ないのですが(^^ゞ

水平対向ディーゼル音DeepSky

何らかのプレス発表会か何かでエンジンカバーを外したままアイドリングしているボクサーディーゼルの動画が紹介されています。回したときの音が聞けないのは残念ですが、アイドリング音だけでも聞けるのは今のところ貴重ですね。

さて、今日になって日本のメディアでもレガシィ・ディーゼルに関する記事が掲載されるようになってきました。

【スバル ボクサーディーゼル】欧州市場待望のパワーユニットResponse
スバル・レガシィ ボクサーディーゼル【海外試乗記】WebCG

Responseの記事は松田秀士氏、WebCGの方は島下泰久氏による記事。河口まなぶ氏と同じくスペインの国際試乗会に参加された模様。記事の内容的にはまだまだ第一報レベルか。

【関連】
レガシィ・ディーゼル発表
レガシィ・ディーゼル発表(その2)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »