« BLOG開設3周年! | トップページ | この1年を振り返る(3年目・Modify編) »

2008WRC第4戦ラリー・アルゼンチンDAY1

Loeb leads at the end of day onewrc.com
Rally Argentina day one bulletinSWRT
REPORT OF DAY1スズキWRCチャレンジ
WRC:Rd.4 アルゼンチンラリー1日目結果(3/28)FMotorsports WRC
<DAY1>WRC第4戦 ラリー・アルゼンチンCar@nifty
大荒れのWRCアルゼンチン、ローブがスバルの2台を従えてデイ1トップにAUTOSPORT WEB)※要登録

今季優勝は無いもののランキングトップのミッコ・ヒルボネン(BP-フォード)。トップスタートのSS1で濃霧&マッドグラベルなこともあってか、セカンドタイムのヤリ-マティ・ラトバラ(BP-フォード)に48秒1もの差を付ける快走!
SS2ではラトバラが転倒してセバスチャン・ローブ(シトロエン-トタル)が2位に浮上するも、ミッコはローブよりも2秒早いタイムでトップタイム。SS4終了時までにミッコとローブの差は50秒8にもなり、「今ラリーは終わった…」思った人が出たようですが、SS5でミッコが岩にヒットして右前サスを破損してデイ撤退!
1日目を首位で終えたのはローブ。
2位は1分30秒6差でクリス・アトキンソン(スバル)。
3位はクリスと8秒3差でペター・ソルベルグ(スバル)。

1日目終了時の上位陣の順位は
1位 セバスチャン・ローブ(シトロエン-トタル)
2位 クリス・アトキンソン(スバル)
3位 ペター・ソルベルグ(スバル)
4位 ジジ・ガリ(ストバード-フォード)
5位 ダニエル・ソルド(シトロエン-トタル)
6位 フェデリコ・ヴィラグラ(ミュンヒス-フォード)
7位 マシュー・ウイルソン(ストバード-フォード)※
8位 ヤリ-マティ・ラトバラ(BP-フォード)
(※が付いているのは非マニュファクチャラーエントリー)

4位のジジ・ガリ(ストバード-フォード)はペターと8秒8差。
スズキのP-G・アンダーソンはSS1に向かう途中でブースト圧センサーのトラブルによりデイ撤退。トニ・ガルデマイスターはSS8で岩にヒットしデイ撤退。


Rally Argentina P-WRC update - end of day onewrc.com
2008年FIAプロダクションカー世界ラリー選手権 第2戦 ラリー・アルゼンチン DAY 1三菱自動車
DAY1 Report新井敏弘オフィシャルサイト
DAY 1終了奴田原が行く!

PWRCの方はランエボIXを駆るアンドレアス・アイグナーが現在トップ。総合でも10位。
そして日本勢は奴田原文雄が4位!
新井敏弘はSS6でサス破損のためデイ撤退。

|

« BLOG開設3周年! | トップページ | この1年を振り返る(3年目・Modify編) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94769/40679529

この記事へのトラックバック一覧です: 2008WRC第4戦ラリー・アルゼンチンDAY1:

« BLOG開設3周年! | トップページ | この1年を振り返る(3年目・Modify編) »