« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008WRC第7戦アクロポリス・ラリーDAY1

SS7: Last stage drama for Ford driverswrc.com
Acropolis Rally day one bulletinSWRT
REPORT OF DAY1スズキWRCチャレンジ
WRC:Rd.7 アクロポリスラリー1日目結果(5/30)FMotorsports WRC
<DAY1>WRC第7戦 アクロポリス・ラリーCar@nifty
WRC第7戦アクロポリス初日はローブが首位。新車投入のスバルはペターが3位AUTOSPORT WEB)※要登録

シトロエン勢強し!
SS1・3でトップタイムを獲ったのはヤリ-マティ・ラトバラ(BP-フォード)。が、SS2・4~6でトップタイムを獲ったのはセバスチャン・ローブ(シトロエン-トタル)!
BP-フォード勢は午後のステージでペースが上がらず、SS6で2台とも岩にヒットして後輪にダメージを受け、SS7ではスロー走行に。
BP-フォード勢が順位を落としたことで3位に浮上したのはペター・ソルベルグ(スバル)。新型インプレッサの完走命令が出ていることで全開アタックはしていないこともあってか、首位のローブからは59秒1差、2位のダニエル・ソルド(シトロエン-トタル)とは43秒4差。しかも4位の兄、ヘニング・ソルベルグ(ストバード-フォード)とは6秒9差しかありません。

1日目終了時の上位陣の順位は
1位 セバスチャン・ローブ(シトロエン-トタル)
2位 ダニエル・ソルド(シトロエン-トタル)
3位 ペター・ソルベルグ(スバル)
4位 ヘニング・ソルベルグ(ストバード-フォード)
5位 ウルモ・アーヴァ(シトロエン)※
6位 ヤリ-マティ・ラトバラ(BP-フォード)
7位 ミッコ・ヒルボネン(BP-フォード)
8位 クリス・アトキンソン(スバル)
(※が付いているのは非マニュファクチャラーエントリー)

クリス・アトキンソン(スバル)はペースが上がらず8位。
スズキ勢はP-G・アンダーソンが9位、トニ・ガルデマイスターが11位。
ジジ・ガリ(ストバード-フォード)はSS2で岩にヒットしてサス破損したためデイ撤退。


2008年FIAプロダクションカー世界ラリー選手権 第3戦 アクロポリスラリー DAY 1三菱自動車
SS7 リザルト情報新井敏弘オフィシャルサイト

PWRCの方はインプレッサを駆るナッサー・サレ・アルアティヤーがトップ。
奴田原文雄は6位。
新井敏弘は9位。SS2途中からサスにトラブルが出てペースが上がらないとのこと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インプレッサWRC2008デビュー!

新型ワールドラリーカー「SUBARUインプレッサWRC2008」、ギリシャで公表SUBARU
スバルが、ギリシャでインプレッサWRC2008を公開ホビダス・オート
【スバル】新型ワールドラリーカー「インプレッサWRC2008」ギリシャで公表AUTOSPORT WEB)※要登録

インプレッサWRC2008の車両概要が公表されました。


An Icon EvolvesSWRT

また、SWRTのページには特設ページが公開されています。


Subaru team boss explains launch strategywrc.com
Impreza WRC2008 launches at Rally Greeceprodrive
Subaru Impreza WRC 08 oficiálně představenaeWRC.cz
"Es war der richtige Schritt"rallye-magazin.de
レーシングスーツをお披露目AUTOSPORT WEB)※要登録

アクロポリスでお披露目が行われています。
またレーシングスーツも一新されています。
eWRC.czの記事にはマルコ・マーティンの姿が! (つД`)

■22時15分追記

Subaru Impreza WRC2008 at Acropolis RallyYouTube
【ネタ元】
Video: Subaru Impreza WRC2008 at the Acropolis Rally ShakedownCarScoop

早速、アクロポリスラリーでのシェイクダウンの映像がYouTubeにUPされていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

押すなよ!絶対に後ろから押すなよ!

落下1秒前pya!

Allstate保険会社の広告だと思います。間違ってクルマが落ちても、下が川だったと思いますので、巻き添えを食らうおそれは無いと思いますけど。
これに関連するCMが製作されているので、一応紹介。


Allstate(R) - Official Site - Car insurance, home and business insurance, and online insurance quotes from AllstateAllstate

公式ページ。CMだけではなく、メイキングやFAQなども掲載されています。


Allstate - Marina Towers 30-second SpotYouTube

60秒版のCM。元ネタは「ハンター」(goo映画)(Amazon)という映画だそうです。



Allstate - Marina Towers 30-second SpotYouTube

30秒版のCM。こちらには別のオチが付いています。
こっちの方が保険会社のCMらしい?(笑



Allstate - Marina Towers "Behind the Scenes"YouTube

メイキング映像です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

それでも走る

Citroen C-Triomphe - Worlds strongest car?China Car Times
【ネタ元】
Squashed Citroen C-Triomphe Makes it out Alive from Chinese EarthquakeCarScoop

地震のせいなのか大破したまま走るシトロエンC-Triomphe(現地生産C4セダン)の写真が掲載されているのですが…。
屋根が潰れているだけではなく、右後輪が変な方向を向いているのですが(汗
FFだから無理にでも走っちゃうんだろうけど。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

LF-Aの写真

Lexus LF-A snapped post-crash, more details revealedAutoblog

先日のニュル24時間を走ったレクサスLF-Aの写真がAutoblogに掲載されています。
クラッシュ後の物ですが、色々なところのアップが撮影されているので、LF-Aに興味がある方はリンク先をご覧になっては如何でしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平成20年度自動車税

自動車税納税証明書今年は「納期限が6月2日まで」って来たけど、給料出たので今日払ってきた。34,500円キッチリ払ってきた。弟のDC2は今年から1割増しで来たらしい。「税金たけぇー!ハイオクたけぇー!」って言うぐらいなら軽自動車に買い換えればいいのに。そんなに距離走らないんだから>弟。
ちなみにアメ車乗りの人に自動車税のこと聞いたら、「そんなこと気にするヤツはアメ車乗らねー」とのお言葉を頂きました。

自動税を支払わない理由大須は萌えているか?

自動車税を払わないと車検を受けられないというのに、滞納している人がいるんですねー。
…7年も滞納ってなめとんのかコラ
義務果たしていないんだから乗る権利無いだろ?と言ってみる。


「お金はあんまり無いけど、公共交通機関が不十分なので足が必要だ」という人にお勧めがある。
スーパーカブ
スーパーカブ50
「カブ」シリーズ、世界生産累計6,000万台を達成HONDA

燃費が良くて税金と保険が安いので、維持費も安い。しかも丈夫。
制限速度30km/hがイヤなら、(普通自動二輪小型限定以上の免許が必要だけど)90にすればいい。
スーパーカブをバカにするヤツは、下のリンク先の記事を見て、スーパーカブの偉大さを知るが良い!

史上最強のバイク、ホンダ『スーパーカブ』Wired Vision

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もう1足

PUMA フェラドゥーラLCまたPUMA買ってきた(ォ これはアッパーがパンチングレザー&スエードなので、雨の日は履きたくないw
あと1足欲しいところ。PUMA以外で。
例のように防水スプレーを塗布したばかりなので、感想などは数日お待ち下さい。

【関連記事】
どこかに良い靴はないものか?
高い靴は要らない訳
本当に無い
靴探しの現状報告
とりあえず1足

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エアコンフィルター交換(ODO43042km時)

アエリストフレッシュ前回のエアコンフィルター交換から10,000km以上走行したので、4月末セール時にSABで買っておいたのと交換しました。今回取り付けたのはボッシュの「アエリストフレッシュ A-S01」。なんでもAUTOBACS専売で通常の「アエリスト」より性能も値段もちょっと上らしい。

フィルターの交換方法については、インプレッサの取扱説明書にも記載されていますし、フィルターにも交換要領書が付いてくるので省略。ただフィルターに付いてくる方にはグローブボックスを外すのにスクリューを9本取り外すとありますが、正しくはインプの取説に書いてあるとおりスクリュー7本・クリップ1個が正解です。
丸目の時は9本だったのか?(謎

左:10,960km走行後エアコンフィルター 右:新品アエリストフレッシュで、外したフィルターを新品と並べてみました。
左が今まで付けていたデンソーのクリーンエアフィルター。
右はこれから取り付ける新品のアエリストフレッシュ。

10,960km走行後エアコンフィルターをアップで相変わらず10,000kmも走行すると埃とかがすごいです。
フィルターが目詰まりすると、空気が汚れたまま車内に入ってくる(バイパスされる)ので、何万kmも放置しないで定期的に交換した方が良いですよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MotorFan illustrated買ったよ!

MotorFan illustrated Vol.20DeepSkyさんの記事を読んでいたら欲しくなって、amazonからお取り寄せ~。
まだ今日届いたばかりなので全てを読んだわけではないですが面白いです。
「○○は××社のダンパーだから云々」とかヘンテコ実験する<自主規制>の文章を読むぐらいだったら、お値段は数倍しますがコレを読んだ方が面白いしタメになりますよ。某雑誌もパーツやグッズの紹介ばっかりじゃなくて、エンジンの事でもここまでちゃんと掘り下げて書いてくれると良かったのだけど、表層なぞっているだけの記事しか載せていなかったからな~。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年ニュル24時間の結果

ResultsADAC Zurich 24h-Race

第36回ニュルブルクリンク24時間は、予選トップで昨年の覇者であるManthey Racingのポルシェ911 GT3 RSR(SP7クラス)が148周走って総合優勝。今大会はポルシェ911系列が強く、トップ10のうちBMW Z4 Mが4位、BMW M3 E46 GTSが6位の他は911や997が入っています。

発売前の出走となったVWのシロッコは118号車が138周走って総合11位(SP3Tクラス優勝)。カルロス・サインツが乗った117号車は136周走って総合15位(SP3Tクラス2位)。116号車は130周走って総合32位(SP3Tクラス5位)。

桂伸一が乗ったアストンマーチンV8ヴァンテージN24は135周走って、アストンマーチン勢として最上位の総合18位(SP8クラス優勝)。

日本車最上位はホンダS2000が135周走って総合19位(SP3クラス優勝)。このレース、S2000とシビックTypeRが結構エントリーしています。あとミラージュが何台か。

日本のチームは、ファルケンのフェアレディZ33 Version NISMO Type 380RS-Cが134周走って総合23位(SP7クラス13位)。…狙って出せる順位じゃないよな>23。
スバルNBRチャレンジのインプレッサは124周走って総合58位(SP6クラス5位)。プライベーターの鷹目インプレッサ(総合40位・SP3Tクラス6位)に負けてどーするw ガス欠とかやっちゃダメでしょ。
レクサスのLF-Aは106周走って総合121位(SP8クラス7位)。詳しいことは清水和夫氏のブログでどうぞ。

予選最下位だったLIQUI MOLY Team Engstlerのフィアット500は84周走って総合148位で完走。

ディーゼル最上位はMotorsport Arena OscherslebenのBMW 320dが137周走って総合13位(S1クラス優勝)。

予選22位だったハイブリッドカーのグンベルト・アポロ(ハインツ-ハラルド・フレンツェンなどがドライブ)は完走ならず。


■5月26日追記
ニュル24時間:ポルシェが15年ぶりに表彰台独占 日本車最高位はファルケンZの23位AUTOSPORT WEB)※要登録

そういえば今レースはハイブリッドカーがE1-XPクラスのグンベルト・アポロが1台だけですね。昨年まではシビック・ハイブリッドが走っていたはずなんですが。今レースのS1クラスはディーゼルばかり。
ということでスバルはインプレッサにもディーゼルを搭載するのであれば、是非それでS1クラスで走ってほしい!さすがにレガシィ・ディーゼルだと大きいとは思うので。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

とりあえず1足

PUMA リュウ・スリップオンとりあえず1足だけ買ってみた。ドライビングシューズではないけど。あと1~2足は他の靴を買う予定なので引き続き捜索中。
セコハン市場流山店にはベネトンのBFR01が4,980円で売っていたけど、色がREDとSAXしか無かった…。UP GARAGEには2店舗ほど行ってみたけど、こういうのは無いなぁ~。
この靴に関しては、まだ防水スプレーを塗布したばかり(48時間乾燥させるとベストらしい)なので、まだ本格的に履いていないので、感想などは数日お待ち下さい。


【関連記事】
どこかに良い靴はないものか?
高い靴は要らない訳
本当に無い
靴探しの現状報告

| | コメント (2) | トラックバック (0)

給油記録(2008/5/23)

レシート会社の帰りに前回と同じ自宅から比較的近い三井(Self)に寄ってレギュラーを39.35L給油。
前回給油時からの走行距離は557.5km。
燃費は約14.2km/L。
ここのGSでは前回と同じ値段ですが、他のGSでは半月前より1~2円高くなっているところも多いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エクシーガのスクープ写真

19日にティザーサイトが公開され、6月17日に発表される予定のスバルのミニヴァン「エクシーガ」ですが、スクープ写真が撮られたようです。

Subaru Exiga Spied Up Close in CaliforniaWorldCarFans.com

WorldCarFans.comにカルフォルニアで撮影されたとするエクシーガの写真が掲載されています。多少の擬装が施されていますが、無いに等しいほどですね。

Exiga with aero kit:NASIOC

元は某みんカラユーザーが撮影したもの。現在は写真を掲載した掲示板を閉じたようです。
それにしても「写真撮影禁止」って書いた紙だけじゃ、何の効力もないと思うぞ>スバル。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

レプリカの人はどうするんだろう?

先日インプレッサWRC2008の姿が明らかとなったわけですが(5月20日記事)、ふと気になったのがリアウイング。

側面は塗装、上下ウイングの間には何も無し側面もカーボン地、上下ウイングの間にもスプリッター
(左:インプレッサWRCコンセプト   右:今回発表されたインプレッサWRC2008)

ないる屋のもラ・アンスポーツのもWRCコンセプトに似たデザインになっているのですけど、アクロポリスから参戦するというWRC2008の物は上下のウイングの間にもスプリッターが入っているんですよ(全体もかなり違うデザインに)。ただ公道で走るのにスプリッターが入っていると後方視界が悪そうだし、そもそも車検には通るのかという疑問が。
その辺はどうなるんでしょうかね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インプレッサWRC2008いよいよデビュー

インプレッサWRC2008インプレッサWRC2008
新型ワールドラリーカー「インプレッサWRC 2008」、WRCアクロポリスラリーでデビューSUBARU
Impreza WRC2008 to launch in GreeceSWRT
スバル、新車インプレッサWRC 2008を公開。デビューはアクロポリスAUTOSPORT WEB)※要登録

いよいよインプレッサWRC2008がWRC第7戦アクロポリスラリーにてデビューすることが明らかとなりました。また、ベース車両が新型になるのに伴いカラーリングも変更されています。


【関連】
インプレッサWRC2008テスト中
インプレッサWRC2008テスト中(その2)
インプレッサWRC2008のベース車って

| | コメント (7) | トラックバック (0)

KYOTO南丹ラリー2008の結果

Final Official ClassificationKyoto南丹ラリー2008オフィシャルウェブサイト
【JRCA】全日本ラリー選手権第3戦 「KYOTO南丹ラリー2008」 ランサーの石田正史が優勝AUTOSPORT WEB)※要登録
Rd.3 京都メロンブックス・ラリーチャレンジ メロン号東奔西走

2008年JAF全日本ラリー選手権第3戦KYOTO南丹ラリー2008で総合優勝したのは、ランエボIXを駆る石田正史選手!おめでとうございます。
2位はランエボXを駆る奴田原文雄選手。
3位はランエボVIIを駆る横尾芳則選手。

また、「メロンブックスBRIGキャッツDLシティ」はJN-1クラス3連勝です!
それはともかく
【大阪日本橋店】メロンブックス・ラリーチャレンジ メロン号INオタロードめろんぶろぐ
メロン号 in 大阪日本橋メロンブックス・ラリーチャレンジ メロン号東奔西走
競技終了後、そのまま日本橋オタロード直行っスか(汗

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008WRC第6戦ラリー・サルディニアDAY3

Sebastien Loeb wins it!wrc.com
Rally Sardinia day three bulletinSWRT
REPORT OF DAY3スズキWRCチャレンジ
WRC:Rd.6 サルディニアラリー3日目結果(5/18)FMotorsports WRC
<DAY3>WRC第6戦 ラリー・サルディニアCar@nifty
WRCサルディニア最終日 ローブがリードを守りきり優勝AUTOSPORT WEB)※要登録

SS13でミッコ・ヒルボネン(BP-フォード)、SS14でセバスチャン・ローブ(シトロエン-トタル)、SS15でヤリ-マティ・ラトバラ(BP-フォード)がそれぞれトップタイムを獲る展開。SS16でミッコが再びトップタイムを獲るが、ローブとの差は12秒9。最終SSであるSS17の距離が2.69kmでは逆転はほぼ無理。
ローブは今季4勝目です。

というわけで以下の結果に。
1位 セバスチャン・ローブ(シトロエン-トタル)
2位 ミッコ・ヒルボネン(BP-フォード)
2位 ヤリ-マティ・ラトバラ(BP-フォード)
4位 ジジ・ガリ(ストバード-フォード)
5位 ダニエル・ソルド(シトロエン-トタル)
6位 クリス・アトキンソン(スバル)
7位 ヘニング・ソルベルグ(ミュンヒス-フォード)
8位 ウルモ・アーヴァ(シトロエン)※
(※が付いているのは非マニュファクチャラーエントリー)

スズキ勢はトニ・ガルデマイスターが電気系のトラブルによってリタイアしたものの、P-G・アンダーソンが9位で完走。
ペター・ソルベルグ(スバル)は10位。


Kosciuszko takes his first J-WRC winwrc.com
Report of DAY 3スズキスポーツ

JWRC(ジュニア世界ラリー選手権)の方は、スズキ・スイフトS1600を駆るミハエル・コシュツシュコがJWRC初優勝!
2位はルノー・クリオR3を駆る1アレッサンドロ・ベッテガ。なんでも1985年のツール・ド・コルスにおいてランチア・ラリー037を駆って立木に激突して亡くなったアッティリオ・ベッテガの息子さんだそうで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

靴探しの現状報告

【関連記事】
どこかに良い靴はないものか?
高い靴は要らない訳
本当に無い


OMP RALLY5月15日(木)…某サーキット前のレース用品店に行ってみる。やはりレーシングシューズの類しか無いようだ。が、OMPのRALLYが11,800円の表記に、一瞬気絶しそうになる。しかし会社の昼休みに飯も食わんと来ていたので、空腹により一瞬で目が覚める。あくまで欲しいのはドライビングに適した普段履きである。それに価格的にコレを今買うと給料日までハラペコで過ごさなければならないw

PUMA リュウ・スリッポン5月16日(金)…会社の帰りに某Aに寄ってみる。やはり運転に向いていそうなのはPUMAのリュウぐらいしか無さそうだ。しかし店員はしつこくTimberlandを勧めてくるんだが。某Aの他店舗でも勧められたけど、何かのキャンペーン中なのか?店にあるTimberland見てみたけど、ドライビング向けのが無かったぞ?取り寄せなのかな?


LOTTO コラッジョーゾ5月17日(土)…会社の帰りに家の前を通り過ぎて更に15km行った先にある某C系列に行ってみる。LOTTOコラッジョーゾという靴を見つける。ソール形状なんか理想的である。が、合うサイズが店頭在庫に無かった。
_| ̄|○


BFR025月18日(日)…オートウェーブ柏沼南店に行ってみる。靴は無い。
SABかしわ沼南に行ってみる。定価販売乙。
セコハン市場かしわ沼南に行ってみる。ベネトンのBFR02が3,980円で売っていた━(゚∀゚)━!!
でも、またしても合うサイズが無かったのであった。
_| ̄|○i|||i

というわけで、まだ時間が掛かりそうです…。
。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・(ノД`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008WRC第6戦ラリー・サルディニアDAY2

Loeb in control after day one in Sardiniawrc.com
Rally Sardinia day two bulletinSWRT
REPORT OF DAY2スズキWRCチャレンジ
WRC:Rd.6 サルディニアラリー2日目結果(5/17)FMotorsports WRC
<DAY2>WRC第6戦 ラリー・サルディニアCar@nifty
WRCサルディニア2日目、ローブの首位は変わらずも2位争いが激化AUTOSPORT WEB)※要登録

2日目、全てのSSでトップタイムを獲ったのはヤリ-マティ・ラトバラ(BP-フォード)。またミッコ・ヒルボネン(BP-フォード)も全てのSSでセカンドタイムを出し、なんと2台とも同タイムで2位に浮上。
首位のセバスチャン・ローブ(シトロエン-トタル)とは29秒4差。

2日目終了時の上位陣の順位は
1位 セバスチャン・ローブ(シトロエン-トタル)
2位 ミッコ・ヒルボネン(BP-フォード)
2位 ヤリ-マティ・ラトバラ(BP-フォード)
4位 ジジ・ガリ(ストバード-フォード)
5位 ダニエル・ソルド(シトロエン-トタル)
6位 クリス・アトキンソン(スバル)
7位 ヘニング・ソルベルグ(ミュンヒス-フォード)
8位 ウルモ・アーヴァ(シトロエン)※
(※が付いているのは非マニュファクチャラーエントリー)

サードタイムをローブと取り合っていたジジ・ガリ(ストバード-フォード)は4位に浮上。
前日3位だったペター・ソルベルグ(スバル)は、2日目スタート前にチームが変更したサスセッティングが合わずに一時14位まで順位を落としたものの、ダンパー交換後の午後のステージでは持ち直し2日目は10位。
クリス・アトキンソン(スバル)もタイムが伸びずに6位に後退。
スズキ勢はP-G・アンダーソンが9位。トニ・ガルデマイスターはSS11でリアサス破損によりデイ撤退。


Report of DAY 2スズキスポーツ

JWRC(ジュニア世界ラリー選手権)の方は、スズキ・スイフトS1600を駆るミハエル・コシュツシュコが首位に。
とはいえ2位のシトロエンC2を駆るマーティン・プロコップとは僅か0秒5差。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SX4WRCレプリカ

どういう訳かオーストリアでSX4WRCのレプリカが発売されるらしい。

オーストリア専売WRCレプリカオーストリア専売WRCレプリカ
Der Suzuki SX4 nun auch als „WRC“ Sondermodell Exklusiv in ÖsterreichSuzuki Austria

ベースは1.9Lのディーゼルエンジン搭載のFFモデルで、エンジンの出力を標準の88kW(120PS)から104kW(140PS)に向上させ、特別装備も色々と装着されているようです。
こっちは本物のSX4WRCそれっぽいカラーリングなどが施されていますが、エアロはさすがにWRカーみたいには出来なかったようで。リアにはWRウィングを装着すれば良いのに。


オーストリア限定モデルとのことですが、日本ではこういうのは作らないんだろうか?
メーカーやディーラーはやらないんだろうな…。ラ・アンスポーツはそのうち作るのだろうか?
そういえばタミヤからSX4WRCの1/10ラジコンが6月28日ごろ発売予定だそうである。SX4WRCが欲しいけど、実車が買えるわけもなくレプリカする勇気もないという方は如何?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008WRC第6戦ラリー・サルディニアDAY1

Loeb in control after day one in Sardiniawrc.com
Rally Sardinia day one bulletinSWRT
REPORT OF DAY1スズキWRCチャレンジ
WRC:Rd.6 サルディニアラリー1日目結果(5/16)FMotorsports WRC
<DAY1>WRC第6戦 ラリー・サルディニアCar@nifty
WRC第6戦サルディニア、初日はローブがリードAUTOSPORT WEB)※要登録

やっぱりセバスチャン・ローブ(シトロエン-トタル)は速いな、というか。SS2・3・5でトップタイムを獲って首位。
2位はダニエル・ソルド(シトロエン-トタル)で35秒7差。
3位がなんと(ォ)ペター・ソルベルグ(スバル)。ソルドとは18秒1差。この調子で行ければいいのですが。

1日目終了時の上位陣の順位は
1位 セバスチャン・ローブ(シトロエン-トタル)
2位 ダニエル・ソルド(シトロエン-トタル)
3位 ペター・ソルベルグ(スバル)
4位 ミッコ・ヒルボネン(BP-フォード)
5位 クリス・アトキンソン(スバル)
6位 ジジ・ガリ(ストバード-フォード)
7位 ヤリ-マティ・ラトバラ(BP-フォード)
8位 ヘニング・ソルベルグ(ミュンヒス-フォード)

ミッコ・ヒルボネン(BP-フォード)はペースが上がらず4位。
北イタリア出身のジジ・ガリ(ストバード-フォード)はSS2でパンクして後退するものの、SS4でトップタイムを獲るなど他のステージでは好走を見せ6位。
SS1でトップタイムを獲ったヤリ-マティ・ラトバラ(BP-フォード)はSS2でパンクして一時14位まで後退したものの、その後盛り返し、SS6で再びトップタイムを獲るなどで7位。
スズキ勢はトニ・ガルデマイスターが10位、P-G・アンダーソンが11位。


Report of DAY 1スズキスポーツ

今ラリーはJWRC(ジュニア世界ラリー選手権)第3戦でもあります。
1日目首位に立ったのはシトロエンC2を駆るマーティン・プロコップ。
2位は13秒7差でスズキ・スイフトS1600を駆るミハエル・コシュツシュコ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップレス洗車w

昨年の7月に「Bikini Car Wash」というビキニ洗車の動画を記事にしたことがありました。


今度はスゴイです。


何しろ


トップレス


なんですから。


文字通り


上は着ていない


ですよ。


ええ、


下しか穿いていない


ですよ!




見たい人は再生ボタンをクリックしてくださいな。










Sexy Subaru Forester Sumo CarwashYouTube
【ネタ元】
VIDEO: New Subaru ad does sexy Japan-styleAutoblog

嘘は言っていない!w
それにしても、なんつーCMを放映しているんだ、スバル・カナダは!(笑
2009 Subaru Forester Sexy Photo Shoot」ってページを用意しているしっ!w

| | コメント (12) | トラックバック (0)

本当に無い

県内の他地域の靴屋を何軒か回ったら、それだけで1日の走行距離が70kmを超えていました。でも入間のアウトレットに行こうとすると、片道だけでそれぐらいの距離になるんだけどね。
_| ̄|○

ドライビングシューズそのものを諦めて、それに近い形状のPUMAのリュウあたりでも買おうかな?何件か回っている内にリュウとリュウ・スリッポンが6千円切る価格で売っている店があったんですよ。でも店員さんに話を聞いたら、別なメーカーのを勧められたんだけど、ソールの形状は良いんだけど幅が広すぎてペダルに擦れるサイズだったので何も買わずに店を出たんだけどね。AT車だったらそれでも良かったかもしれないけど、うちのインプレッサはMT車なんだ…。しかもクラッチペダル周辺が狭いんだ…。
あとは別な店でリュウVが8千円ぐらいで売っていたけど、はてさてどうするか?

あとは通販でベネトンなりスピードキャットを買うという方法もあるけどねぇ~? サイズはおおよそ見当が付きだしたけど、仮に合わないようだったらオークションに出すという手を使えば良いか。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

給油記録(2008/5/14)

レシート靴探しの途中で前回と同じ自宅から比較的近い三井(Self)に寄ってレギュラーを42.00L給油。
前回給油時からの走行距離は580.3km。
燃費は約13.8km/L。
前回よりもリッター29円も高くなってる~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高い靴は要らない訳

会社の駐車場にて相変わらず新しい靴が買えない奇妙な青です。
写真を見てもらうと分かりますが、雨が降ると会社の駐車場はドロドロなんですよ。という訳でオサレ靴やレーシングシューズなんぞは買って履くのがモッタイナイと。場合によっては現場とかも行くし。
それにしてもドライビングに適した靴が見つかりませーん!レーシングシューズ売っている店なら知っているんだけどね。自動車用品店も、そういうのは置いていないんだよな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ほどほどにね!

会社の車のタイヤがパンクしたので、上の人から「値段調べて!」と言われたんですが

裂けて何かが見えてる~ちなみに商用車用タイヤ
溝が残っているからって
トレッド面がヒビ割れているのに乗っていたら
そりゃパンクもするだろ!

残りの3本も溝が残り少ないしヒビ割れが多少なりともあるので4本まとめての交換を上の人と検討していたら、この車に乗っている人は「1本だけ交換でいい」と言い出すし…。
何考えているのか私には判らない…。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

報復?往復?

他にも欲しかったのがあったけど品切れとか…
黒猫がメロンからのお届け物を持ってきたよ!
こんなんばっか買っているから「本とか雑誌とかいい加減にしなさい!」ってオカンが怒るんだけどね(汗

Tipo 2008年6月号クルマ雑誌なんかは専らTipoぐらいで、あとはXaCarとかをたまに買う程度だし。
で、今日Tipoの今月号を買ってきたわけだが。

著作権の引用の範囲的にはどうなんだろう?

「往復」が「報復」になる誤植って初めて見たわ…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

スーパーアグリ、F1撤退

始まりもホンダの都合に見えたが
終わりもホンダの都合に見える。

スーパーアグリF1チームからの声明SUPER AGURI F1 TEAM
スーパーアグリF1チームの発表を受けてHONDA
スーパーアグリ、F1撤退F1通信
スーパーアグリF1チーム 撤退声明FMotorsports:F1ニュース
亜久里代表、「F1即時撤退」を発表
SAF1ファンはHonda本社前に集結F1-Live.com
スーパーアグリF1チーム、撤退を発表F1キンダーガーテン
スーパーアグリ、F1撤退を発表
亜久里代表「琢磨、アンソニーに関してはこれから詰めていく」
鈴木亜久里代表会見全内容(1)
鈴木亜久里代表会見全内容(2)
鈴木亜久里代表会見全内容(3)AUTOSPORT WEB)※要登録
【スーパーアグリF1】速報…撤退発表
【スーパーアグリF1撤退】即時撤退
【スーパーアグリF1撤退】迷走、時間切れ、最悪の結末
【スーパーアグリF1撤退】鈴木代表、ホンダに感謝のいっぽうフライに不快感Response
スーパーアグリが資金難でF1撤退
夢の国産チーム志半ば…SアグリF1撤退「苦渋の決断」
“鈴木亜久里の冒険”終わる 大資本なしに困難
ファンも「むなしい」…スーパーアグリF1撤退iza!

元々が急ごしらえで始めたために、アロウズの資産を引き継いだりして慌てて作ったような感のあるチームだったから、色々と無理はあったのだろう。
SSユナイテッドの債務不履行はあったが、そもそもぁゃιぃスポンサーしか付かないことが、経理上は相当の危機の連続だったのだろう。
そしてカスタマーシャシーでのF1参戦はポシャり、ヘタに昨シーズン本家より活躍したことが仇となって、この結果になったのだろうか。

スーパーアグリ存続危機問題の根は深い
スーパーアグリは琢磨のためにつくられた
ホンダの無責任さでスーパーアグリは迷走ちんぱん川喜田のF1放浪記

F1を普段見ていない人は、撤退発表までの問題について上記のコラムを参考に読んでみると良い。
FIA(国際自動車連盟)が認め推進したのにも関わらずコンコルド協定(wiki)によってF1参戦が認められなくなったカスタマーシャシー問題や、ホンダが佐藤琢磨を放出しておきながらその受け入れ先を作らざるを得なくなったのも、結局はF1の世界の政治なのだ。
カスタマーシャシー問題については参戦が不可能になったために、マクラーレンのカスタマーとして参戦するはずだったプロドライブが参戦を断念し、A1GPはフェラーリのカスタマーとして参戦する計画を持っていたが破棄になり、レッドブルの実質Bチームであるスクーデリア・トロロッソは買い手を募集中、そして独自のマシンを開発するだけの資金がなかったスーパーアグリはF1途中撤退と散々たる有様である。

ところでふと気になったのだが、参戦しているチームが減ると、
分配金の分け前ってーのは増えるのかい?

| | コメント (2) | トラックバック (1)

どこかに良い靴はないものか?

会社に行くときに履いている靴のソールが擦り切れてダメになってきたので新しい靴が欲しいのですが、AとかC系列の靴屋やスーパーにテナントとして入っている靴屋を何件も回っているのですけど、コレといったのが無いんですよ。とりあえずリーボックのウォーキングシューズ履いていますけど、DMXを採用しているので歩くときは良いのですが運転するときはペダルに違和感を感じるのと、4Eと幅広なのでペダルが引っかかるのが何とも(;´Д`)
踵のソール部がラウンドしているのが欲しいんですけどねー。

アディダス カントリーソールが踵までラウンドしているのと言うと、アディダスのカントリーがありますが、靴屋に有ったので履いてみたけど何か違う。あと仕事で履いていくので色はブラックやブラウンの方が良いのです。

高くて手が出ません(´;ω;`)市内にピロティやレーシングシューズを置いている店があるのは知っているけど、履きつぶすような靴に何万円も出せないのですよ。


PUMAのスピードキャットとかどうだろう?と思ったのですが、周辺の靴屋には置いていない。幕張のアウトレットにあるかな?と思ったら、PUMAは幕張には入っていなかった。調べたら一番近いのが、大渋滞で話題の入間のアウトレットに出店しているらしい…。

通販とかオークションだとベネトンの型落ちが安いけど、試し履きもしないで買うのは不安だしなぁ~。
ホントどうしましょ!?ヽ(;´Д`)ノ 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

走れ!二○加煎餅!(違

一番初めに「速い車は美しい」と言ったのは誰なんだろう…?
1年前の記事で取り上げたアノ車が遂に登場するらしい。

Weber F1Weber F1

Weber F1, The Faster One, Can Break 420 km/h BarrierWorldCarFans.com
Weber Sportscar Faster One Makes Eyes BleedJALOPNIK
Weber Faster Oneは最速ですかぁ?PhotoShock

SSC Ultimate Aeroブガッティ・ヴェイロンより速く走るために作られたスイス製のスーパーカー!
204cmの車幅と115cmの車高のこの車の重量は1,100kgで、前後の重量配分は50:50。エンジンはコルベットZ06に搭載されているLS7にツインスーパーチャージャーを装備して最高出力900hp/7,000rpm!最大トルクは1,050Nm/3,900rpm!駆動方式は前輪に最高36%まで駆動力を配分できる4WD。0-62mphが2.7秒、0-124mphが6.6秒、0-186mphが16.2秒で最高速は248mph(399.1km/h)以上!
ちなみにお値段は1,620,000スイスフラン(日本円で約1億6200万円)。
それにしてもホントに、このデザインは何とかならなかったのか?カッコ悪いってレベルじゃねーぞ!w

Weber F1
あとこの写真を見て

オワタ\(^o^)/

と思ってしまったwww

| | コメント (10) | トラックバック (1)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »