« 某CB誌セリカの二の舞は御免だ | トップページ | 給油記録(2008/8/25) »

2008スーパーGT第6戦ポッカ1000kmの結果

# 第6戦 鈴鹿:決勝レース結果
Rd.6決勝速報:カルソニックIMPUL GT-Rが今季初優勝!SUPER GT.net
カルソニック IMPUL GT-R、RAYBRIG NSXを下し2年ぶりの1000km勝利!AUTOSPORT WEB)※要登録

初音ミクZ4は残念なことになってしまいましたが、それはともかく無事に開催されたポッカ1000km。
GT500の方は4番手スタートだった松田次生/セバスチャン・フィリップ組のカルソニックIMPUL GT-Rが優勝。
GT300の方は5番手スタートだった星野一樹/安田裕信組のMOLAレオパレスZが優勝。ポールスタートの山野哲也/佐々木孝太組のクスコDUNLOPスバルインプレッサはクラス11位。

なお次戦、9月13~14日に行われる第7戦もてぎ300kmですが、SUBARUファンシートが販売されていますので、「もっとクスコDUNLOPスバルインプレッサを応援する!」という方はいかがでしょうか?

|

« 某CB誌セリカの二の舞は御免だ | トップページ | 給油記録(2008/8/25) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94769/42263258

この記事へのトラックバック一覧です: 2008スーパーGT第6戦ポッカ1000kmの結果:

« 某CB誌セリカの二の舞は御免だ | トップページ | 給油記録(2008/8/25) »