« 「I LOVE SUBARU」来たよ! | トップページ | 国産クリーンディーゼル車発売 »

何かが足りないと思ったら

「I LOVE SUBARU」来たよ!』の続き。

BEST HIT SUBARU実家で「J'sTipo増刊 ベストヒットスバル」を発掘してきて、「I LOVE SUBARU」[Amazon]に何が足りないのか気がついた。

百瀬語録
「百瀬語録」が足りないのではないかと思うのだが。
おそらくながみ@GF8Cさんだったら同意してくれるかな?

|

« 「I LOVE SUBARU」来たよ! | トップページ | 国産クリーンディーゼル車発売 »

コメント

激しく同意。
以前ながみさんが紹介して下さった百瀬語録を読んで、感銘を受けました。
車作りならずとも、「ものづくり」に携わる業界全体にも参考になる事ばかりで、もっと広く知って頂くべきだと思いますよ。
どこぞのカンバン方式とかカイゼンが、やたらと持て囃されますが、それ以前のものづくりの基本が「百瀬語録」には凝縮されていると思います。

投稿: DeepSky | 2008/09/03 23:47

>「J'sTipo増刊 ベストヒットスバル」
 ワタシも買った気がするんですが…ドコに行ったかな…(汁)
 リンク付きで紹介いただき感謝ですm(__)m>「百瀬語録」
 久しぶりに確認しましたら、「人生のセイムスケール」様の方のリンクがマーカー無しになったようで404エラーになってしまうのでリンクを修正しました(^-^;

 というコトで、本題…。
 えー…当然ですが、ワタシも激しく激しく同意っ!!!です。
 この手の特集でも一部は取り上げられるコトもありますが、スバル360やスバル1000を紹介していてもなぜか百瀬氏に触れていない…というのは、正直

「画竜点睛を欠く」

 とワタシは思うんですが…、ご本人の控えめだった性格のせいか取り上げられる機会が少ない印象はありますね…。スバル関係の個人サイトでもほとんど見ませんし…。
 「art random」様のBBSの方で掲載後にレスされた「Thori-Tung」さんの発言でありますが…
#BBS↓
http://art-random.main.jp/mkakikomitai2/mkakikomitai2.cgi
 の記事検索で「百瀬晋六」と入れればヒットします

「炎の立つが如き」

 というくらいの感銘を受けましたから…。

 スバルの礎を築いた車種もそうですが…実は、とある方より伺いましたが、現在に至る「ターニングポイントになったクルマ」にも関わっておられた模様…(またSVXにも最終チェックで関わられたそうです)。

 また、スバルのテストドライバー件、モータースポーツ参戦の「オヤブン」こと小関典幸氏…が「スバル360を創った男」に寄せられた文章の中で…

「色々な方が百瀬さんとの談義の中で、エンドレスという言葉が出てきますが、テスト報告でも必ず、『その根拠は?』『その数値は?』と言うようにフィーリングと数値の一体化を五時間も六時間も話しました。わたしも率直な性分で無い為、良く突っかかりましたが、いつも『うっちゃり!』『押し出し!』で一回も持論100%は通ったことがないのにスバル1300G4WDは何も言わず、『それでやろう!!』との結論でした。百瀬さんの神懸り的な思考だと思います。そしてスバル4WDは生まれたのです。この事は私にとって一生涯忘れることは出来ません。」(P115より引用)

 この件も顕著だと思うのですが…「結果」としてのカタチではなく、「考え抜かれた結果」のカタチ…の結晶が「クルマという商品」になり…だと思うんですよね。
 何度かエントリでも書きましたが…「乗り続けるユーザー相手でも利益が出る」体制…ってスバルなら出来るんではないのか?と思うのですよ…「ブランド」って極端に言えば「シンパをいかに増やすか」だと思いますし。

 ただ…イベント行って、ゲンナリした部分があるのが正直なトコロでもあるのですが…(苦笑)
#「くるまじいさん」様がよく使われますが…「啓蒙」がうまくいっていないというか…メーカーとユーザーの繋がり…がズレつつあるのか…と危惧しています…

 ついアツくなっちゃって…長文コメント失礼しましたm(__)m

投稿: ながみ@GF8C | 2008/09/04 21:26

>>DeepSkyさん
コストカットしているのか手抜きしているのか、それともそれらが一緒になっているのか、分からない会社が増えていますからねぇ。


>>ながみ@GF8Cさん
>メーカーとユーザーの繋がり…がズレつつあるのか…
自動車業界に限らず迷走しているところが、いくつか散見されますね。

投稿: 奇妙な青 | 2008/09/04 23:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94769/42371919

この記事へのトラックバック一覧です: 何かが足りないと思ったら:

« 「I LOVE SUBARU」来たよ! | トップページ | 国産クリーンディーゼル車発売 »