« F1、エンジンも標準化? | トップページ | SUBARUお客様感謝デイ »

所詮、口先だけのエコか

iQの正義が泣いてます松下宏の見たクルマ、乗ったクルマ、会った人

自動車評論家の松下宏氏が、紀尾井町でトヨタ自動車が毎年開催している懇親会に出席された時のお話。
懇親会を終えて地下駐車場に降りていくと、何台ものセンチュリーがアイドリングをしながら役員を待っていたとのこと。

東京都千代田区紀尾井町にある紀尾井町ビル19階に「トヨタ紀尾井倶楽部」というのがあるらしいのですが、おそらくそこに行かれたのだとすると、東京都の条例が問題になります。
で、東京都にもアイドリングストップ条例があります。

都民の健康と安全を確保する環境に関する条例東京都

第三章 自動車公害対策の第二節がアイドリング・ストップの項目になっており、
>(自動車等を運転する者の義務)
>第五十二条 自動車等を運転する者は、自動車等を駐車し、又は停車するときは、当該自動車等の原動機の停止(以下「アイドリング・ストップ」という。)を行わなければならない。ただし、規則で定める場合はこの限りでない。

と記載されています。

では例外はというと
自動車のアイドリング東京都
によると
>①信号待ち、交通渋滞
>②人の乗降
>③冷凍車・医療用車・清掃車などの動力としてエンジンを
> 使用する場合
>④緊急自動車が用務のために使用している場合

などとなっています。

地下駐車場に駐めていた車が役員を待っている間は、当然アイドリングストップしなければなりません。
松下宏氏がブログ記事内で、
>東京都においてはアイドリングストップはコンプライアンスの問題でもあります。
と書かれるのは当然のことです。

お得意のカイゼンとやらで早急に改めていただきたいものです。

|

« F1、エンジンも標準化? | トップページ | SUBARUお客様感謝デイ »

コメント

エコな車の発表会の後に、センチュリーで来る似非エコ人(笑)
車はiQでも役員のiQは?(木亥火暴)

そう言う役員は”エコ替え”しなきゃ。w

投稿: DeepSky | 2008/10/19 00:52

「エコ」を提唱してること自体が人類の「エゴ」では?

投稿: しょぼーず座長 | 2008/10/19 05:22

>>DeepSkyさん
そうなると誰もいなくなったりしてw

>>しょぼーず座長さん
"Eco"と"Ego"は一字違い。
もっとも"Eco"が、"Economy"なのか"Ecology"なのか?という疑問もありますが、どちらにしろ人間の"Ego"には変わりないですね。

世の中には、動物園で生まれた白熊を「本来の生態で生きられないなら殺してしまえ」と仰る動物保護団体とか、捕鯨船に対する攻撃をしようとして劇物を海洋投棄している環境保護団体とか、人殺しは良くないから戦争反対と言いつつ意見を異にする人たちを殺してもかまわないと仰る自称平和団体の方々を見ると、人類の業の深さが見えてくる…気がしないでもない。

投稿: 奇妙な青 | 2008/10/19 16:32

>"Eco"が、"Economy"なのか"Ecology"なのか
 ワタシも全く同じようなエントリを分家に挙げたコトがありましたね…(遠い目)
 "Ego"ってオチも同じようにまとめた気がします。

 原理主義的に極端に突っ走ると…結局はかえって悪化するというか、悪い方向になってしまうのかな…「自称」平和団体とか「プロ市民(爆)」…直近ですと、橋下知事と高校生の対談に関するエントリをいくつか拝見して改めて思った次第です。
 「痛いニュース」でも挙がってますが、個人的にバランスが取れていると思う「Birth of Blues」さんのエントリを引用↓
http://birthofblues.livedoor.biz/archives/50730884.html

投稿: ながみ@GF8C | 2008/10/26 23:52

>>ながみ@GF8Cさん
子供を前面に立てて、自分たちは裏でコソコソやっている大人ってヤーねw
日本に限った話じゃないけど。

投稿: 奇妙な青 | 2008/10/27 21:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94769/42820657

この記事へのトラックバック一覧です: 所詮、口先だけのエコか:

« F1、エンジンも標準化? | トップページ | SUBARUお客様感謝デイ »