« 年末でギャース | トップページ | ごらんの有様だよ »

来季、インプレッサは走れるのか?

アダプタ・ワールド・ラリー・チームが2009年にスバルのマシンで参戦する計画に変更なしWRC JAPAN

WRCでは2005年シーズンをもってプジョーが撤退しましたが、2006年はポジアン・レーシングが「OMVプジョー・ノルウェー」としてマニュファクチャラー2エントリー、2台のプジョー307WRCをマンフレッド・ストールとヘニング・ソルベルグのドライブで走らせたことがありました。それと同じ事をアダプタはしようとしているのだと思います。
(2006年はシトロエン・スポールも「C4WRCの開発に専念する」と言って出場していませんが、その代わりにクロノス・レーシングが「ほぼワークス」状態でした。翌年シトロエン・スポールが復帰すると待遇にあまりにも差がありすぎてクロノス側が困惑していましたが。)

もちろんマニュファクチャラーとして走るとなると、当然スバルとプロドライブ両社の協力は不可欠です。スバルが2006年のプジョーのようにある程度の協力(ボディやパーツの供給)をするのか、また2006年の三菱とMMSPとの間に起きた件の様に認めないのか、注目したいと思います。


フォード、WRC活動継続を改めて表明AUTOSPORT WEB)※要登録

フォードは数年前にWRCを撤退寸前まで行って、Mスポーツが頑張って「以前よりリーズナブルに参戦できます」とか色々会社にアピールした結果、継続が決まったという経緯があります。なので米フォードがヤバい状態でも、有力スポンサーが在り、カスタマーカー事業も好調である限りはWRC撤退は無いでしょう。
もちろんフォードそのものが無くなった場合は…。

|

« 年末でギャース | トップページ | ごらんの有様だよ »

コメント

 一頃、ホントMスポーツ…貢献してましたよね。

 スバルがどういう決断をするのか…「認めない」選択をしたら…変節、というか、ワタシが好きだったスバルは死んだ、と解釈するかもしれませんね…。

投稿: ながみ@GF8C | 2008/12/20 22:01

>>ながみ@GF8Cさん
アダプタ側が求める「協力」が、どの程度なのかにもよって話は変わるでしょうね。

投稿: 奇妙な青 | 2008/12/21 00:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94769/43461821

この記事へのトラックバック一覧です: 来季、インプレッサは走れるのか?:

« 年末でギャース | トップページ | ごらんの有様だよ »