« 第2ヒートだけ見てきた | トップページ | 給油記録(2009/4/27) »

2009WRC第5戦ラリー・アルゼンチンDAY2

Loeb in control of Rally Argentina at the end of day twowrc.com
WRC:Rd.5 アルゼンチンラリー2Leg1結果(4/25)FMotorsports WRC
<DAY2>WRC第5戦 ラリー・アルゼンチンCar@nifty
WRC第5戦アルゼンチン:連続ベストでローブが首位に立つ、ヒルボネンはリタイアAUTOSPORT WEB)※要登録

やっぱりセバスチャン・ローブ(シトロエン-トタル)はスゴイ。この日、SS10からSS13まで4連続トップタイムを獲って首位に。
ミッコ・ヒルボネン(BP-フォード)も好調で2位のままとはいえ、1日目首位だったダニエル・ソルド(シトロエン-トタル)を抜いているわけで。SS14ではトップタイムを獲って、首位のローブとの差を6秒1にまで縮める。しかしSS15終盤でオーバーヒート症状が出て、SS16に向かう途中のリエゾン区間で冷却水を補充するなどしたもののトラブル解決には至らずリタイアに。
首位ローブと2位ソルドの差は58秒6。ソルドとSS16でトップタイムを獲って3位に浮上したヤリ-マティ・ラトバラ(BP-フォード)の差は41秒5。

2日目終了時の上位陣の順位は
1位 セバスチャン・ローブ(シトロエン-トタル)
2位 ダニエル・ソルド(シトロエン-トタル)
3位 ヤリ-マティ・ラトバラ(BP-フォード)
4位 ペター・ソルベルグ(シトロエン-PSWRT)※
5位 ヘニング・ソルベルグ(ストバード-フォード)
6位 フェデリコ・ヴィラグラ(ミュンヒス-フォード)
7位 マシュー・ウイルソン(ストバード-フォード)
8位 ナッサー・サレ・アルアティヤー(スバル)※
(※が付いているのは非マニュファクチャラーエントリー)

4位のペター・ソルベルグ(シトロエン-PSWRT)は3位のラトバラとの差が1分0秒2と遅れていますが、エンジン高地補正マップが無いためにパワーダウンって何その嫌がらせ?(ォ クロノスの前例があるからなぁ~>シトロエン・スポール


Al-Attiyah moves ahead in Productionwrc.com
DAY2 Report新井敏弘オフィシャルサイト

PWRCの方は1日目首位だったガブリエル・ポッゾがSS10に向かう途中のリエゾン区間でエンジンストップでデイ撤退。
代わってGRBインプレッサを駆るナッサー・サレ・アルアティヤーが首位に。総合でも8位。
新井敏弘は首位から6分51秒3遅れの3位。


Everything comes to those who wait...wrc.com

JWRCの方はルノー・クリオS1600を駆るアレッサンドロ・ベッテガが3位に後退。代わってスズキ・スイフトS1600を駆るアーロン・ブルカルトが首位に。

|

« 第2ヒートだけ見てきた | トップページ | 給油記録(2009/4/27) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94769/44807265

この記事へのトラックバック一覧です: 2009WRC第5戦ラリー・アルゼンチンDAY2:

« 第2ヒートだけ見てきた | トップページ | 給油記録(2009/4/27) »