« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009筑ビ第2戦(その2)

20090430_01
筑波サーキットビギナーズジムカーナですが、色々なクルマが参戦しています。

20090430_0220090430_0320090430_04
インテグラやシティやS2000。

20090430_0520090430_0620090430_07
トルネオやローレルやセフィーロ。

20090430_0820090430_0920090430_10
MR2やMR-Sやルノースポールスピダー。

20090430_1120090430_1220090430_13
RX-7やロードスターやRX-8。

20090430_1420090430_1520090430_16
パルサーやミラージュやシビック。

【関連】
第2ヒートだけ見てきた
2009筑ビ第2戦(その1)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「クルマはかくして作られる」届いた

左:いままでのあらすじ 中:まんがタイムきららCarat2009年6月号 右:クルマはかくして作られる今日のお買い物である。
左と真ん中は置いといて、写真の右に写っている別冊CG「クルマはかくして作られる」[Amazon]が届いたのである。


この本を読むと、自動車産業が総合産業であることが良く分かる。何しろこの本に取り上げられているのは素材や部品の会社が多いのだが、それらの会社が一定以上の品質の物を受注した数をキチンと納品できるからこそ、自動車メーカーは製品としての自動車を製造・販売することが出来るのだ。
この本に掲載されている企業は日本の自動車産業に関わる企業の極一部である。これらの企業の多くは表には余り出てこない。しかし無くなっては車を作ることは出来ないのだ。

この先、自動車産業がどうなるかは分からない。
この本に掲載された企業の将来はどうなるのだろうかと、ふと思った。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

まだ決まっていない(汗

20090429_1なんかカタログが増えていますね(汗
とりあえず5月1日発売のD5000は見ておこうかと。いや、バリアングル液晶も動画も必要ありませんがw
あと、CFとSDカードの価格差が凄いことに。そりゃSD/CFアダプタ使う人が出てくるわけだ。

それにしても定額給付金は一体何時になったら振り込まれるんだろう?


【関連】
ボソっと
デジカメ決まってません

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009筑ビ第2戦(その1)

単3コンデジのFinePix A800で撮影した2009筑波サーキットビギナーズジムカーナシリーズ第2戦の様子。


自分の車がトラブルのために、他の人の車で出走したNet@打倒スペCさん。

20090428_0120090428_0220090428_03


打倒Netさんを果たした(?)ノビチェンコさん。

20090428_0420090428_0520090428_06


1秒のタイムハンデながらも5位入賞の親方さん。

20090428_0720090428_0820090428_09


0.5秒のタイムハンデながらも3位入賞のTeamBoo!ランサー。

20090428_1020090428_11


そしてSF4クラス優勝のTSUJI@GDBEさんです!おめでとうございます!

20090428_1220090428_1320090428_14


【関連】
第2ヒートだけ見てきた

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009WRC第5戦ラリー・アルゼンチンDAY3

Sebastien Loeb wins Rally Argentina!wrc.com
2009年アルゼンチン:ローブが優勝!WRC JAPAN
WRC:Rd.5 アルゼンチンラリー3Leg1結果(4/26)FMotorsports WRC
<DAY3>WRC第5戦 ラリー・アルゼンチンCar@nifty
WRC第5戦アルゼンチン:優勝はローブ、ペターは3位目前でリタイアAUTOSPORT WEB)※要登録

いつものようにセバスチャン・ローブ(シトロエン-トタル)が優勝。

というわけで以下の結果に。
1位 セバスチャン・ローブ(シトロエン-トタル)
2位 ダニエル・ソルド(シトロエン-トタル)
3位 ヘニング・ソルベルグ(ストバード-フォード)
4位 フェデリコ・ヴィラグラ(ミュンヒス-フォード)
5位 マシュー・ウイルソン(ストバード-フォード)
6位 ヤリ-マティ・ラトバラ(BP-フォード)
7位 ナッサー・サレ・アルアティヤー(スバル)※
8位 ファン・マルケット(三菱)※
(※が付いているのは非マニュファクチャラーエントリー)

2日目3位だったヤリ-マティ・ラトバラ(BP-フォード)はSS19で燃料系トラブルでタイムロスし後退。
4位だったペター・ソルベルグ(シトロエン-PSWRT)はSS20で燃料系トラブルでストップしリタイア。


Al-Attiyah celebrates first P-WRC win of the yearwrc.com
DAY3 Report新井敏弘オフィシャルサイト

PWRCの方はGRBインプレッサを駆るナッサー・サレ・アルアティヤーが今季初優勝。総合でも7位入賞です。
新井敏弘は首位から6分36秒遅れの3位。


Suzuki celebrates J-WRC one-two in South Americawrc.com

JWRCの方はスズキ・スイフトS1600を駆るミハエル・コシュツシュコが優勝。アーロン・ブルカルトが2位にでスズキ勢の1-2フィニッシュに。ポイントランキングもそれぞれ首位と2位です。
ルノー・クリオS1600を駆るアレッサンドロ・ベッテガは3位。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

給油記録(2009/4/27)

レシート燃料警告灯が点灯したので帰宅時に前回と同じ自宅から比較的近いENEOS(Self)に寄ってレギュラーを44.25L給油。
前回給油時からの走行距離は599.3km。
燃費は約13.5km/L。

そういえば、この前の土曜日に国道16号を走っていたら、最近リニューアルオープンした或るGSがお店の少し手前から歩道に「103円」って看板を出して、従業員が一所懸命に旗を振っていたのを見かけた。たしかに周囲よりは安い価格だな~と思って実際スゴイ並んでいたんだけど、看板の「103円」の下に少し小さい文字で「プリカ」って書いてあったw

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009WRC第5戦ラリー・アルゼンチンDAY2

Loeb in control of Rally Argentina at the end of day twowrc.com
WRC:Rd.5 アルゼンチンラリー2Leg1結果(4/25)FMotorsports WRC
<DAY2>WRC第5戦 ラリー・アルゼンチンCar@nifty
WRC第5戦アルゼンチン:連続ベストでローブが首位に立つ、ヒルボネンはリタイアAUTOSPORT WEB)※要登録

やっぱりセバスチャン・ローブ(シトロエン-トタル)はスゴイ。この日、SS10からSS13まで4連続トップタイムを獲って首位に。
ミッコ・ヒルボネン(BP-フォード)も好調で2位のままとはいえ、1日目首位だったダニエル・ソルド(シトロエン-トタル)を抜いているわけで。SS14ではトップタイムを獲って、首位のローブとの差を6秒1にまで縮める。しかしSS15終盤でオーバーヒート症状が出て、SS16に向かう途中のリエゾン区間で冷却水を補充するなどしたもののトラブル解決には至らずリタイアに。
首位ローブと2位ソルドの差は58秒6。ソルドとSS16でトップタイムを獲って3位に浮上したヤリ-マティ・ラトバラ(BP-フォード)の差は41秒5。

2日目終了時の上位陣の順位は
1位 セバスチャン・ローブ(シトロエン-トタル)
2位 ダニエル・ソルド(シトロエン-トタル)
3位 ヤリ-マティ・ラトバラ(BP-フォード)
4位 ペター・ソルベルグ(シトロエン-PSWRT)※
5位 ヘニング・ソルベルグ(ストバード-フォード)
6位 フェデリコ・ヴィラグラ(ミュンヒス-フォード)
7位 マシュー・ウイルソン(ストバード-フォード)
8位 ナッサー・サレ・アルアティヤー(スバル)※
(※が付いているのは非マニュファクチャラーエントリー)

4位のペター・ソルベルグ(シトロエン-PSWRT)は3位のラトバラとの差が1分0秒2と遅れていますが、エンジン高地補正マップが無いためにパワーダウンって何その嫌がらせ?(ォ クロノスの前例があるからなぁ~>シトロエン・スポール


Al-Attiyah moves ahead in Productionwrc.com
DAY2 Report新井敏弘オフィシャルサイト

PWRCの方は1日目首位だったガブリエル・ポッゾがSS10に向かう途中のリエゾン区間でエンジンストップでデイ撤退。
代わってGRBインプレッサを駆るナッサー・サレ・アルアティヤーが首位に。総合でも8位。
新井敏弘は首位から6分51秒3遅れの3位。


Everything comes to those who wait...wrc.com

JWRCの方はルノー・クリオS1600を駆るアレッサンドロ・ベッテガが3位に後退。代わってスズキ・スイフトS1600を駆るアーロン・ブルカルトが首位に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第2ヒートだけ見てきた

第2ヒート出走直前のノビチェンコさん2009筑波サーキットビギナーズジムカーナシリーズ第2戦、見に行ってきました。
関係者&参加者の皆様、ありがとう&お疲れ様でした。
午前中会社に呼び出されたので、午後だけの観戦となって、第2ヒートしか見れませんでしたが面白かったです。
写真の整理はまだなので明日以降にでも。

【参考記事】
筑波サーキットビギナーズジムカーナ第2戦 終了徒然インプレッサ
ジムカーナのレースに出場した(11回目)ノビチェンコのブログですよ、この野郎!2008秘密
サイドターン封印される (筑ビ第2戦)銀翼の戦闘機

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009WRC第5戦ラリー・アルゼンチンDAY1

Dani Sordo leads Rally Argentina at the end of day one wrc.com
WRC:Rd.5 アルゼンチンラリー1Leg1結果(4/24)FMotorsports WRC
<DAY1>WRC第5戦 ラリー・アルゼンチンCar@nifty
WRC第5戦アルゼンチン:デイ1はソルドがリード、ペター4位AUTOSPORT WEB)※要登録

木曜日に行われたスーパーSS(SS1)でトップタイムを出して首位に立ったのはセバスチャン・ローブ(シトロエン-トタル)。
しかし金曜日のSS2でトップタイムを出して奪首したのがヤリ-マティ・ラトバラ(BP-フォード)。ところが「絶対完走命令」が出ているらしくペースダウン。
SS3でダニエル・ソルド(シトロエン-トタル)がトップタイムを出して首位に。SS6でもトップタイムを獲る走りで1日目を首位で終えました。

1日目終了時の上位陣の順位は
1位 ダニエル・ソルド(シトロエン-トタル)
2位 ミッコ・ヒルボネン(BP-フォード)
3位 セバスチャン・ローブ(シトロエン-トタル)
4位 ペター・ソルベルグ(シトロエン-PSWRT)※
5位 ヘニング・ソルベルグ(ストバード-フォード)
6位 ヤリ-マティ・ラトバラ(BP-フォード)
7位 マシュー・ウイルソン(ストバード-フォード)
8位 フェデリコ・ヴィラグラ(ミュンヒス-フォード)
(※が付いているのは非マニュファクチャラーエントリー)

首位のソルドと2位のミッコ・ヒルボネン(BP-フォード)の差は5秒1。ミッコと3位ローブとの差は11秒2。3位ローブとペター・ソルベルグ(シトロエン-PSWRT)との差は2秒6で、首位とは18秒9しか差がない接戦となっています。


Pozzo still in control of P-WRCwrc.com
DAY1 Report新井敏弘オフィシャルサイト

PWRCの方はGRBインプレッサを駆るガブリエル・ポッゾが首位。
新井敏弘は首位から1分13秒2遅れの4位。


Bettega leads after tough day for Juniorswrc.com

JWRCの方はルノー・クリオS1600を駆るアレッサンドロ・ベッテガが首位。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週末の予定

土曜日…午前中に○○スバル アリーナ△△△とSABに行くつもり。午後は会社(;´Д`)

日曜日…筑ビ見に行く予定。前戦の写真が欲しい方は申し出ていただければCD-Rに焼いて持っていきます。出来は期待するな(ォ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

デジカメ決まってません

カメラ屋や電機量販店を見て回っていますが、ニコンのD40レンズキットが39,800円、D60Wズームキットが66,000円弱、オリンパスのE-520Wズームキットが5万円ちょっと、って所ですねー。E-520はCFが別ですが、D60は2GBのSDカード付いてくるんだよな~。
オリンパスだと初期費用が安いし軽量なのが良いのですが、レンズやアクセサリ類が少ないですね。ニコンだとシグマやタムロン、トキナーなどからもレンズが出ているし、中古も結構豊富なんですよね~。
ちなみにキヤノンは選択肢に入りません。御手洗がどうとかそういうことではなく、EOSのデザインが嫌なだけw
そういえば近所のカメラ屋が来週改装だそうだが、改装後にセールとかやるんだろうか…?

ところで手持ちのデジカメ以外のカメラというと
20090425_1一眼レフがペンタックスのMEとKX。
レンズは40mmパンケーキに、100mmに、シグマの100-200mmのズーム。
もっと昔にはスクリューマウントのアサヒペンタックス(機種名忘れた)持っていたこともありましたが(汗


20090425_2一眼以外が、ヤシカのエレクトロ35に、ポラロイドのSun630に、コニカのC35AF2。
ヤシカのは巻上げレバーが動かなくなっちゃっているんですよー。
ポラロイドに至っては1回も使用したことがない(滝汗


元々はヤシカ使っていて、後でコニカ買ったけど、メインはヤシカのまま。レンジファインダーが物足りなくなったので、中学の時に小遣いで買える一眼レフとして中古のMEを買ったんですよ。ME使っているうちに絞り優先オートだと困る場面が出てきて、マニュアル機のKX購入したりしたわけで。
ちなみに我が家では私と母がヤシカで写真を撮ったりする一方で、父と弟は「ジャスピンコニカ」すら使えない有様。最近、母は「液晶大きめのデジカメが欲しい」と言う一方、弟はカメラには全く興味を示さず。なんなんだろう?w

ところでこれらって下取りでも値段出るんだろうか?ヤシカはレバーがアレだし、メーカー消滅しているし。一眼はレンズが残念なことになっているのが多いし。他は動作するかどうかすら未確認だし。
興味がある人います??

| | コメント (6) | トラックバック (0)

「クルマはかくして作られる3」買ってきた

左:週刊オートスポーツNo.1203 右:クルマはかくして作られる31日遅れで福野氏の本を買ってきました。発売されたのは先月なんだけどね(汗
オースポと一緒に買ってきたのは、クルマはかくして作られる3[Amazon]です。実は前2作はまだ読んでいないのだが、本屋で平積みされていたのを読んでみて面白かったので購入してみました。とりあえず1作目の方は発注済みw

クルマそのものというより、それを構成する部品を作っている下請けの「モノ作り」の現場を取材し、CG誌に連載していた記事をまとめた本だそうです。モーターファン・イラストレーテッドが楽しめる人だと、この本も楽しめると思います。
こういう本・雑誌を読むと、知的好奇心が満たされるだけではなく、クルマへの理解も深まる…ような気がします(笑

| | コメント (4) | トラックバック (0)

相変わらずこういう物ばかり

左上から「WRC2003総集編」・「白雪ぱにみくす!4巻」・「こはるびより5巻」・「神のみぞ知るセカイ4巻」 左下から「Don’t say“lazy”」・「Cagayake!GIRLS」相変わらずマンガが多いわけですが(汗
1枚だけDVDがありますが、なんとWRC2003総集編は持っていなかったんです。理由は簡単。「あっちこっちで見ていたので買う気にならなかった」からw

白雪ぱにみくす!4巻と、こはるびより5巻と、けいおん!のOPEDは、Amazonなどから取り寄せしたんですが、神のみぞ知るセカイ4巻は昼休みにショッピングセンターにある本屋で購入。
で、その本屋のクルマコーナーを見たら、福野礼一郎氏の本が出ていることに気がついたんですが、財布の中にはその本以下の金額しか入っていなかったのであった(汗
明日はオースポの発売日でもあるので、改めて買いに行こうかと思う。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今回の上海も‥(;´Д`)

【上海モーターショー09】コピー写真蔵…もはや中国の定番?Response

今年の上海モーターショーに出品されたパチモンの数々が、Responseに掲載されています。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

メロンブックスランサー、4位入賞!

4位入賞!メロンブックス・ラリーチャレンジ メロン号東奔西走
2009DirtRd2All Japan Gymkhana & DirtTrial

モビリティおおむたにて行われた、2009年全日本ダートトライアル選手権第2戦「RASCAL SPRING TRIAL IN KYUSHU」。
散水してウエットになった路面を考慮して1本目はA031をチョイスしてのタイムは1分43秒349で22番手。路面が乾くことを期待して2本目はA036をチョイス。そして1分34秒414のタイムでSA2クラス4位入賞!おめでとうございます!

ところで、モタスポ板にある【JRC】メロンブックスラリーチャレンジ【SS2】234
>234 名前:音速の名無しさん 投稿日:2009/04/19(日) 12:50:05 6E52pVYSO
>途中アナウンス
>「全国のオタクの夢乗せて、浜孝佳トップタイムキタ―――――!!!!!!」

>いや感動した!!!!
>まさか22位から返してくるとは思わなかった
>本当におめでとう!!!

って書いてあったんだけど。
いやまあ、鈴鹿の方は残念なことになっちゃたからねえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初音ミクZ4、鈴鹿はリタイア

今日の結果と、明日のおしらせです!!STGT広報スタッフ~モミィのブログ
第2戦 鈴鹿:公式予選レビューSUPERGT.net

昨日、予選前の練習走行中にエンジントラブルが発生して、修理が間に合わないために、今回の鈴鹿はリタイアだそうです。

ニコニコ動画には、そのときの様子や、代表・監督・各ドライバーからのメッセージがUPされています。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

エンジンオイル交換(ODO55307km時)

お客様感謝デイのついでにエンジンオイルとオイルフィルターの交換をしてきましたよ。入れたエンジンオイルは純正のSM5W-30。純正入れるの久々なんだけど、新油効果があんまり感じられないオイルやね。劣化もあんまり感じないけどw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SUBARUお客様感謝デイ

10ポイントチェックシート行ってきましたよ、SUBARUお客様感謝デイ
10ポイント無料点検は異常なし!
先月12ヶ月定期点検受けてきたばかりだしね。

ご来場プレゼント今回のご来場プレゼントは、スパナ君おでかけクーラーバッグなどである。
写真右下の袋の中味はというと…。

ビニール袋の中味‥‥‥(^_^;)
えーと、ブラックサンダーは豊橋産ですけどね~。
それ以外はナニがアレですわ '`,、'`,、(´ω`) '`,、'`,、

黒いのは新型B4のパンフそれはそうと、担当営業さんからこんなの貰いまして。
新型レガシィのB4については2.5GTと2.5iだけのようですね。それらに「○パッケージ」で装備に差を付けると。2.5GTは6MTと5ATですが、2.5iはCVTのみというのが残念です。
そういえばGW前にでも内覧会するようなことを言っていた様な気がしないでもない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【試乗】VWゴルフTSIハイライン(ABA-1KCAV)

Golf TSI Highline
なんと当ブログ試乗記初のスバル以外の車である。

昨日、ラ・アンスポーツ行く前にVWディーラーに寄ってみたのだ。実はVWディーラーに行くのは初めてなのだ。何しろ今のインプレッサを買ったときには、あんまりドイツ車に興味がそれほど無かったのである。
興味が湧くキッカケとなったのがTSI+DSGのゴルフGTの存在でした。
いやまあ買い物とかに行く途中で「そういえばゴルフが6代目にFMCしたなぁ~新型展示しているかな~」ぐらいの気持ちで寄っただけなんですが、ディーラーの人が会ってすぐに「乗ってみますか?」と仰ったのにはビックリ。何しろ「いらっしゃいませ~」の次にその言葉が出てくるとは思わなかった(笑

今年4月9日にFMCを発表し、4月14日から発売された6代目ゴルフは、今のところ1.4リッター直噴ガソリンエンジンにターボチャージャーを装着した「TSIコンフォートライン」とツインチャージャー(スーパーチャージャー+ターボチャージャー)装着の「TSIハイライン」の2グレードのみ。両方とも4ドア右ハンドルでトランスミッションはVWご自慢の7速DSG。
そう、私が一番興味があったのはDSGだったのですが…。

Golf TSI Highline試乗したのは「TSIハイライン」の方。
説明を受けて、燃費計の表示方法だけ分からなかったので操作してもらいましたが、出発後に右左折の時は大丈夫だったのに車線変更時にワイパーを動かすボケをかましてしまいました。プジョーの時にもやったんだよなぁ…(  ̄- ̄)トオイメ

とりあえずDSGはDレンジのまま走ったんですが、何ですかこの車のエンジンは!
1.4リッター過給器付き?嘘だろこれ?2.5リッターNAのマークXやアウトバックより下のトルクがあるんじゃねーか?マジで。
1,000rpmで7速巡航とかシレっと走れるし。しかも車内は静かだし、走りは凄い安定しているし。シフトショックも感じない。気がつくとスピードが出てる。ヤバい(汗

セレクターを操作してパドルシフトを使ってみる。シフターがちょっと小さいのがあれだけど。しかしシフトチェンジが早い。マジ早い。コーナーにさしかかって5→2にコココンっとシフトダウンしてみる。あっさりとスムーズにシフトダウンする。うはw、このまま筑○山行きてえ~。でも自制する。

現住所付近の住宅地を走ってみる。全幅1,790mmもある6代目ゴルフだけど、取り回しに苦労しない。全幅1,775mmのマークXの時は「デカいなぁ~」と感じたものだが。最小回転半径が5mというのもあるかもしれない。あとフィットに試乗したときに、太めのAピラーが寝ているために住宅地の小さな交差点での左右確認がやりにくかった事があったが、そんなこともなく。
駐車場でバックで駐めてみたけど難なく出来る。

区間燃費10.6km/Lディーラー出発時にリセットした燃費計は、戻ってきたときには10.6km/L。パドルシフトで遊んでみたり、住宅地をノロノロ走ってみたり、20km/hでヨロヨロ走るオバチャン原付の後ろを走ったりもありつつでこの燃費。
通勤路が私と逆ルートの営業氏曰く「その通勤ルートだったら15km/L行くんじゃないですか」だそうである。

さすがにこのクラスのベンチマークとなる車だけあって素晴らしい!というか目から鱗が落ちるような思いがした。
今まで乗ったことがある車が全て色あせるかのようである。
とはいえ不満点も無いわけではなく、
・サイドミラーに写る像に違和感
・発進時にちょっともたつく感?
というのが挙げられる。

とりあえず試乗して損はない車である。
買えるかどうかは別問題であるが(笑
ディーゼルについては、日本投入の予定はあるけど遅れ気味との話であるが…。
あと新型ポロは10月らしいとの話である。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

久しぶりにラ・アンスポーツ行ってきた

ラ・アンスポーツ千葉県野田市にあるラリーレプリカなどで有名なショップ「ラ・アンスポーツ」に行ってきました。
前回行ったときより3年近く経っていますが(汗
しかも、この時買ったステッカーは、先日バロムマソさんにあげちゃったし(ォ

今回は別のステッカーを買いに来たのに、別な「ある物」に目を奪われてしまうしっ!
また近いうちに来ることになるかもしれん…。

ところで

20090416_220090416_3
ST185HセリカGT-FOURのツールドコルス仕様レプリカが120万円で売りに出ていたので、興味がある人はラ・アンスポーツに行ってみよう!(お店のWebPageのCOMPLETE CARの所に掲載されています)

| | コメント (4) | トラックバック (1)

第二期個人スポンサー募集詳細キタ!

【第二期】個人スポンサー受付開始詳細のお知らせやけん!STGT広報スタッフ~モミィのブログ

初音ミクZ4の第二期スポンサーを今月17日から受付開始しますが、個人スポンサー特典について明らかになりました!

まず「ねんどろいどセット」の方は基本となる7,000円コースが
・スポンサーカード
・スポンサーロゴ入りラバーキーホルダー
・チケットホルダー
・ねんどろいど初音ミクRQバージョン&専用傘&ねんどろいどCAR

となっており、
10,000円コースだと
・スーパーマイクロファイバータオル
・キャップ

の2つが追加され、
30,000円コースだと
・クルーシャツ
が更に追加。
50,000円コースはそれらに
・ブルゾン
が入った全部入りとなります。

一方、応援セットの方は基本となる7,000円コースが
・スポンサーカード
・スポンサーロゴ入りラバーストラップ
・チケットホルダー
・studieGladRacing ロゴメタルキーホルダー
・Tシャツ
・ロゴステッカーセット

となっており、
10,000円コースだと
・スーパーマイクロファイバータオル
・キャップ

の2つが追加され、
30,000円コースだと
・クルーシャツ
が更に追加。
50,000円コースはそれらに
・ブルゾン
が入った全部入りとなります。

詳しいことは上記ブログ、またはSTGT公式サイト、申込窓口となるニコニコ窓口売10の方をご覧下さい。
あと、グッスマのミカタンブログには「ねんどろいど初音ミクRQ Ver. + 専用傘 + ねんどろいどCAR(シールセット付き)」が掲載されております!

私の場合は先月の残業代があるとはいえ、メインPCが調子悪い・ジムカーナ撮れるぐらいのデジカメが欲しい・ドアミラー何とかしないと・自動車税・エンジンオイル交換…などと色々金が掛かることばかりなので、ねんどろ1万円コース一択にするかねんどろ&応援W7,000円コース(計14,000円)にするか悩み中~(汗

ちなみに募集開始は

17日AM0時からです!

ねんどろ7,000円コースの申し込みが一番多そうだよなぁ~。


■23時20分追記
ご利用案内2009年第二期個人スポンサー申込サイト ニコニコ窓口

特典の発送は2009年9月予定で、一部出荷が遅れる特典が出たときにはメールで納期の連絡をするそうです。
また、特典の代金とは別に送料が掛かるとのことで、地域によって送料が変わるのでご注意を。


初音ミク Studie GLAD 公式chオープン!ニコニコニュース

ニコニコ動画に初音ミク Studie GLAD 公式チャンネルがオープンしていた。レース動画の配信は無いとのこと。


■4月17日0時10分追記
とりあえず「ねんどろいどセット10,000円コース」逝ってみたw
5月11日24時までスポンサー募集だから、焦る必要は無いんだけどねw
>◆ ご注文番号 10000185
>◆ ご注文日時 2009/04/17 00:05

前回よりもペースが速すぎwww
これが「ねんどろいど効果」か…w
とりあえずニコニコ窓口の方は、1週間以内にジャパンネット銀行にあるホビーストックの口座に振り込むようだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

給油記録(2009/4/15)

レシート会社に向かう途中で燃料警告灯が点灯したものの、「ま、大丈夫だろう」と思って帰宅時に昨年12月11日以来の自宅から比較的近いENEOS(Self)に寄ってレギュラーを44.86L給油。
前回給油時からの走行距離は621.8km。
燃費は約13.9km/L。
ガソリン単価が上がっていますが、会社の近くだとセルフでリッター110円前後なので、まだコッチの方が安いです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

フォレスターもパクられた

Yema SQJ6451
Salon de Shanghai: Yema SQJ6451Le Blog Auto
Yema SQJ6451: Seriously, it's not a Subaru Forester...CARSCOOP

上の写真の車はスバル・フォレスター(SG型)ではありません!
中国の自動車メーカー「YEMA AUTO」の新型SUV「SQJ6451」です。
上記のLe Blog AutoやCARSCOOPの記事を見て貰うと分かりますが、内装までパクっています。
さすがにメカ部分はパクれなかったのか、エンジンやらサスは違いますがw 中味については、オースチン マエストロの商用タイプを現地生産している「SQJ6450」が元になっているようです。

20090414_3

これを訴えても、「現行モデルじゃないんだから意匠権が無い」とか言われるんですかねー。
ε-(;ーωー)フゥ…

| | コメント (7) | トラックバック (0)

「プラグイン ステラ」、7月に市場投入

プラグイン ステラ プロトタイプ
富士重工業 「スバル プラグイン ステラ プロトタイプ」を開発富士重工業
プラグイン・ステラ・プロトタイプ登場、7月発売予定ホビダス・オート

「i MiEV」より目立ちませんが、スバルも電気自動車を開発しているのです!今年7月にはプラグイン ステラの量産バージョンが発売されるそうです!
とはいえ、2009年度の生産台数は170台程度。価格や販売方法、アフターサービス体制などについては現在検討中だそうです。
(´・ω・`)にょろ~ん

| | コメント (6) | トラックバック (1)

「牛歩戦術」って言葉を思い出した

「進まぬトヨタの具体的認否」2007F1日本GP訴訟第六回口頭弁論傍聴記日刊サイゾー

口頭弁論が第6回まで来たけど、まだこんなもんなのか(;´Д`)
しかも資料の整理が出来ていないって、裁判始まってから半年以上も経過しているけど、どれだけ膨大な資料なんだろうw
で、原告側が富士スピードウェイ本社まで出向いて書類を確認することになったそうなんだが、ホントに資料が膨大で、しかも未整理だったら、確認するのは凄い大変そうだ。
これって何かの戦術って事は無いでしょうね?>被告側。


【関連】

2007年F1日本GP訴訟第一回口頭弁論
2007年F1日本GP訴訟第ニ回口頭弁論
2007年F1日本GP訴訟第三回口頭弁論
たぶんFSWには行かないけど

| | コメント (3) | トラックバック (0)

入れ食い(ォ

左:supercell(初回生産限定盤) 中:Tipo 2009年5月号 右:週刊オートスポーツ No.1201相変わらずこんなのばっかり買っている奇妙な青です。
つーか買うのが遅いですね、3つとも。
まさか会社の近くにsupercellの初回生産限定盤があるとは思わなかったw


挨拶はともかく本題。
2台入りま~す16日までは「春の交通安全運動」の期間中なのですが、最近会社の近くの橋のたもとで取り締まりやっているんですよ。
片側1車線の道路で、交通量もそこそこあるので、気がついたときには後戻りが出来ない状況なんですよね。
多いときには5台ぐらい捕まった車が並んでいましたが。爆釣状態w
シートベルトの取り締まりって、こういう高低差でブラインドになっている所でやっているのを良く見かけます。
もちろんシートベルトをちゃんと装着していれば捕まらなくても良い訳で。
「交通安全運動」とは関係なくても、ちゃんとシートベルトはしましょうね~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メロンブックスランサー、既にラリー北海道に参戦していた!?(嘘

ニコニコ動画ですけどね(汗

Richard Burns Rally」というゲームのスキンを入れ替えた物。
うp主のマイリストを見ると、過去にGAシティの代わりにプジョー106でメロン号再現とかをやった御方らしい。多分ココの人っぽい。

Richard Burns Rallyは2004年に発売されたラリーシミュレーションゲームですが、PC版については日本語版は無く、手に入るのは英語版ということに。
興味がある方は4Gamers.netの記事を読んでみては如何だろうか?体験版もあるし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

次のエンジンオイルは検討中

実はジェームスから、こういうDMが来ていたのであった。

J娘からのDM

ピットメニューのいくつかのメニューが割引になるクーポン券が届いているのですよ。5月6日までの期間限定ですが。
そのクーポン券の中に、エンジンオイル交換メニュー(エンジンオイル交換エンジンオイル交換+オイルフィルター交換ジャストオイルスーパージャストオイルフラッシュ)が15%OFFになるのがあるんですよ。
それとは別に5%OFFパスポートがあるので計20%OFFになるのだ。

で、気になるのが「ジャストオイルフラッシュ」。お手軽エンジン内部丸洗いだとフラッシングオイル入れるだけなんですが、ジャストオイルフラッシュやエンジン内部丸洗いの方はフラッシングマシンを使用。
フラッシングオイルは問題外として、フラッシングマシンは水平対向に向かないとか、そもそもフラッシングが必要ないとか色々意見があるようですが。実際にやってみた方がいれば、ご意見を伺いたいところです。

ちなみにスバル用品にもエンジンクリーニングサービスといって、フラッシングマシンを使用するサービスが掲載されていますが、全てのスバルディーラーに設置されているわけでも無く。ググってもやった人の話って出てこないですねぇ~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

4月17日から第二期個人スポンサー受付

【第二期】個人スポンサー募集!コースと受付開始日のお知らせやけん!STGT広報スタッフ~モミィのブログ

初音ミクZ4の第二期スポンサーを今月17日から受付開始するとのこと。受付場所は「ニコニコ動画」と「売10」だそうで。
気になるコースは、初音ミクRQバージョンが入っている「ねんどろいどセット」と限定ステッカーと限定Tシャツが入っている「応援セット」の2セットに、それぞれ7000円・10000円・30000円・50000円の各コースがあるので、計8コースという事に。
詳しいコース内容はまた後日とのことなので、wktkで発表を待つことにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今月の18・19・25・26日は

今月の18・19日と25・26日はSUBARUお客様感謝デイですよー。
2週連続だよ!しかも2週目は給料日後だよ!
エンジンオイル交換予定距離(55,000km)に達したけど、今度は何を入れるかね?純正or???
とりあえず0w-20とか5w-40とかは考えていない。10w-50は固すぎだろう~。

あと、明日開催される「ハイパーミーティング」には行きません。親には逆らえんwww
行った人のレポを楽しみにしております。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

4.5kgでも軽く!

ふと、Crawford Performanceのページを見ていたら、GDBインプレッサ用にこんなパーツが。

Crawford Performance Carbon Fiber Roof, 02-07 WRX/STI
Crawford Performance Carbon Fiber Roof, 02-07 WRX/STICrawford Performance

Crawford Performance Carbon Fiber Roof, 02-07 WRX/STIこのカーボンルーフ、ラ・アンスポーツの純正ルーフの上に貼るだけの物と違って、スプーンのFD2シビック用ドライカーボンルーフと同じように純正のルーフと交換することによって、ボディの軽量化・低重心化に寄与するパーツです。
鉄製のルーフからカーボン製に交換することによって10ポンド(約4.5kg)軽くなるそうです。

気になるお値段は$1,199.99。この記事を書いている段階(2009年4月11日)での日本円に直すと12万円強。スプーンのシビック用に比べると安いですが、ラ・アンスポーツのカーボンルーフシェルと比べたら3倍近い値段がするわけで。しかも輸送費が更に追加されるわけで…。GDB軽量化に勤しむNet@打倒スペCさんに「コレどうっすか~!?」と簡単には勧められないよね…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

次期アウトバックを発表

富士重工業 新型スバル アウトバックを発表富士重工業
【ニューヨークモーターショー09】スバル レガシィ 新型、アウトバック初公開!!Response
【NY09】新型スバル・アウトバックがワールドプレミアホビダス・オート
スバル、4代目「アウトバック」をNYショーで公開CarWatch

現在開催中のニューヨーク国際自動車ショーにおいて、今年FMCするアウトバックの次期モデルを公開しました。

20090410_120090410_220090410_3
20090410_420090410_520090410_6

次期レガシィが大型化しているので、次期アウトバックもより大きくなっているわけですが、最低地上高もUPしています。おかげで全高が1670mmに…。
エンジンとトランスミッションの組み合わせは、2.5リッターSOHCにCVT(リニアトロニック)か6MT、3.6リッターDOHCには5ATのみとなっています。

それにしても、こんなに大きくなっちゃって日本で売れるのでしょうか?
噂では日本仕様は全幅が1.8mを切るという話も聞きますが…。

それはそうとティザーサイトがオープンしていますね。
新型レガシィは5月20日発売ですか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

同乗走行怖くて無理です


Ken Blocks Monster SubaruCrawford Performance

ケン・ブロックが、例の530WHPインプレッサでオートクロス(日本だとジムカーナ)デモ走行している車載動画なんですが…(2007年12月のイベント時らしい)。
私だったら、助手席に乗っていて笑ったり拍手したりする余裕は無いと思います…。


【関連】
飛んで飛んで
また飛んだ
プロドライバーとプロボーダーによる(以下略
Please, Don't try this at home
プロドライバーとプロライダーによる(以下略
プロドライバーと…えっ?セグウェイ?
ケン・ブロックは何かを企んでいるようです
「Gymkhana Practice」のボーナスビデオ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

「Gymkhana Practice」のボーナスビデオ

ケン・ブロックが530WHPのインプレッサで走る動画の話を昨年11月にしましたが、その動画「Gymkhana Practice」のNGシーンなどを含めたボーナスビデオが公開されました。


KenBlock43 Gymkhana ProjectDC SHOES
Ken Block Gymkhana: the Remix0-60
【ネタ元】
VIDEO: Ken Block's Gymkhana practice remixed, B-rollAutoblog

そりゃまあ一発撮りでは無いとは思っていたけどw
ちなみに車のスペックについては、Gymkhana ProjectのCAR SPECSの所に表記されています。エンジンにはかなり手が入っているみたいですねー。

あと、0-60のインタビュー記事の中で、先日のクローラ装着インプレッサについても触れられていますが、あれ「STI tank」って呼ばれていたんかいwww


【関連】
飛んで飛んで
また飛んだ
プロドライバーとプロボーダーによる(以下略
Please, Don't try this at home
プロドライバーとプロライダーによる(以下略
プロドライバーと…えっ?セグウェイ?
ケン・ブロックは何かを企んでいるようです

| | コメント (4) | トラックバック (0)

やっと今年のF1見た

ブラウンGPの二人のドライバーを見て
「The STIGみたい」
と思ったのは私だけだろうか?

いや別にヘルメットはシンプソンのDiamondbackじゃないけど、白いアルパインスターのレーシングスーツがそれっぽいな~と思っただけなんだけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベルトはしていないんだろうな…

帰り道の途中の酒屋にある「萌酒」の看板がいつも気になる奇妙な青です。イラストが巫女さんらしいのが特に気になるw
ちなみに昔、酒の問屋に勤めていたこともありますが、私はお酒が飲めません。元々アルコールには弱いのですが、病気で肝臓をおかしくしました(滝汗


そんな挨拶とは全く関係ない今日の記事。
「春の交通安全運動」中でも無茶な運転する人はいますけど。
通勤途中、赤信号で止まっているときにふと後方を見たときにミラーに映っていたもの。
20090407_1
…追突事故を起こしたら、助手席の人の足は複雑骨折するだろうか?それともライダーキック状態で車外に放り出されるのだろうか?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

近況

1.
先週のことだが、会社の車に社名のカッティングシート貼りを久々にやる。何故か切り出してから3年以上経っていたものを「在庫処分」と称して渡される。案の定、気泡が入ったり皺が入ったりでてんやわんや。痛車とかにキレイに貼る人は凄いわ。多色を多重に貼るなんて「それ無理」。
ちなみに貼ったのは中古で買った営業車。現場で使いたいとの要望がある4WD軽1BOXバンは未だに出物が無いらしい。


2.
今日から「春の交通安全運動」がスタート(15日まで)なんだが、交差点でテントを立てて茶飲み話をしている爺様達は何者なんだろうか?


3.
今度の日曜日は「ハイパーミーティング」が筑波サーキットで行われるけど、NA乗りが行っても楽しいものなんだろうか?
というか散財しすぎる危険性がありそうな気がするw
あと気になるのは「SUBARUお客様感謝デイ」が何時なのかということだ。
何しろ予算は限られているので、予定外の出費はなるべく避けたいものだ。


4.
Net@打倒スペCさんから頂いたドアミラーですが、まだ付けていなかったり。
青ボディに銀色ドアミラーは似合わないので、カバーだけ調達するか(塗装するより安い)、カーボンミラーカバーを買うか、LEDサイドターン付きドアミラーカバーを買うか。カッティングシートを貼るという案もありましたが、上記の1の通り私には難易度が高すぎる(曲面だし)と思われるのでビミョー。
LEDサイドターン付きドアミラーカバーについては、これらの案の中で一番高くなるというのもありますが、ながみ@GF8CさんのGF8が今年3月に車検を受けた際にフェンダー部のウインカーが点かないようにしたのを見ると、ちょっと考えてしまうところがあったり。法的には一対でなければダメとの事ですが、点かないウインカーがあるのはどうかなと。
ところでデイランプ内蔵っていうのが最近出ているけど、あれって法的にはOKなんだろうか?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

DVD来たよ

カーモザイクイベントのDVDメール便で今日届きましたよ!
相変わらず事前の連絡がないけど、News&Informationの所に「順次発送中です」ぐらい載せればいいのにw

ところでDVDですが、ウッkeyさん出まくりw DVD編集した人と何かありましたか?(ンナワケナイ
私ですか?自分の車がちょこっとでも小さくとも写っているだけで満足です。


【関連】
龍ヶ崎飛行場行ってきた

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2009WRC第4戦ラリー・ポルトガルDAY3

Sebastien Loeb wins Rally Portugal!wrc.com
2009年ポルトガル:優勝はローブWRC JAPAN
WRC:Rd.4 ポルトガルラリー3Leg結果(4/05)FMotorsports WRC
<DAY3>WRC第4戦 ラリー・ポルトガルCar@nifty
WRC第4戦ポルトガル:予想外!? 先頭走者が有利な展開でローブが開幕4連勝AUTOSPORT WEB)※要登録

通常、グラベルラリーだと先頭走者が路面の掃除役となってタイムが伸びないことが多いのですが、今ラリーはあまりにも埃が多かったのか、セバスチャン・ローブ(シトロエン-トタル)が走って巻き上げた土埃がなかなか消えずに後続車のペースが上がらない事態に。
で、ローブがそのまま逃げ切って開幕4連勝!

というわけで以下の結果に。
1位 セバスチャン・ローブ(シトロエン-トタル)
2位 ミッコ・ヒルボネン(BP-フォード)
3位 ダニエル・ソルド(シトロエン-トタル)
4位 ペター・ソルベルグ(シトロエン-PSWRT)※
5位 ヘニング・ソルベルグ(ストバード-フォード)
6位 マッズ・オストベルグ(アダプタ-スバル)※
7位 フェデリコ・ヴィラグラ(ミュンヒス-フォード)
8位 カリッド・アルカシミ(BP-フォード)※
(※が付いているのは非マニュファクチャラーエントリー)

今回も中古クサラを駆ったペター・ソルベルグ(シトロエン-PSWRT)はプライベーター最上位の4位。ローブから2分44秒6差、3位のダニエル・ソルド(シトロエン-トタル)とも59秒2差ですが、車を考えれば上々かと。


P-WRC: Local hero Araujo clinches the win!wrc.com

PWRCの方はランエボIXを駆るアルミンド・アラウージョが優勝。
シュコダ・ファビアS2000を駆るパトリック・サンデルがリタイアでノーポイントに終わったため、計33ポイントでアラウージョがランキングトップに。


J-WRC: Job done for Kosciuszkowrc.com

JWRCの方は、スズキ・スイフトS1600を駆るミハエル・コシュツシュコが優勝。ランキングトップのマーティン・クロコップと同じ18ポイントになり並ぶことに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TopGearのDVDが発売されるけど

日本のAmazonにTopGearシーズン10のDVDが4月21日発売予定で登録されているんですよ!

でもね…

このDVD、US版なのかリージョン1なんですよ!
日本は欧州と同じリージョン2なんですよ!
リージョンフリープレイヤーなんて持ってNEEEEEEEEEE!

英ポンドが安いっつーから、Amazon.co.ukから買えと言うことなのか!?(TopGearの公式ページのSHOPからAmazon.co.ukへのリンクが貼られている)

え?放送規格が日本とUSはNTSCだけど、英国はPALだろって?
どうせPCで見るからノー問題(ォ

…いや、海外サイトに英語で発注するのは怖いので、Amazon.co.jpさんリージョン2のを輸入してください(汗
一番良いのは日本語字幕版が発売されることだけどね!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009WRC第4戦ラリー・ポルトガルDAY2

End of day two: Loeb leads Rally Portugal by 26 secondswrc.com
WRC:Rd.4 ポルトガルラリー2Leg1結果(4/04)FMotorsports WRC
<DAY2>WRC第4戦 ラリー・ポルトガルCar@nifty
WRC第4戦ポルトガル:デイ2はローブが制圧 グロンホルムはリタイアAUTOSPORT WEB)※要登録

先頭スタートでグラベル路面の掃除役となり、タイムが伸びないミッコ・ヒルボネン(BP-フォード)。それに対して3番手スタートのセバスチャン・ローブ(シトロエン-トタル)は、この日の全てのSSでトップタイム!1日目のSS7から数えると7連続トップタイムを獲り、2日目を終わってみればミッコに26秒8もの差を付けての首位に立ちました。

2日目終了時の上位陣の順位は
1位 セバスチャン・ローブ(シトロエン-トタル)
2位 ミッコ・ヒルボネン(BP-フォード)
3位 ダニエル・ソルド(シトロエン-トタル)
4位 ペター・ソルベルグ(シトロエン-PSWRT)※
5位 マシュー・ウイルソン(ストバード-フォード)
6位 ヘニング・ソルベルグ(ストバード-フォード)
7位 エフゲニー・ノビコフ(シトロエン-ジュニア)
8位 マッズ・オストベルグ(アダプタ-スバル)※
(※が付いているのは非マニュファクチャラーエントリー)


マーカス・グロンホルム(スバル-プロドライブ)はSS8でコースアウト。コースには復帰したものの、その後オーバーヒートのためにリタイア。


P-WRC: Flodin over and out as local fans hit fever pitchwrc.com

PWRCの方は、一時インプレッサを駆るパトリック・フローディンが首位に立ったもののSS12で転倒しリタイア。ランエボIXを駆るアルミンド・アラウージョが再び首位に。


J-WRC: Kosciuszko ready to take an easy Sunday morningwrc.com

JWRCの方は、スズキ・スイフトS1600を駆るミハエル・コシュツシュコが首位をキープ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第二期スポンサー募集予告

【第二期】個人スポンサー募集、始めます!STGT広報スタッフ~モミィのブログ

初音ミクZ4の第二期スポンサーを募集するという話が、やっと出てきたのですが。

特典が
ねんどろいど「初音ミクRQバージョン」ねぎ傘付き
という訳でコメント欄やどこかのスレがアレな事になっていますが。
それにしても、通常のねんどろいどのミクですら入手難なのね…(汗

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009WRC第4戦ラリー・ポルトガルDAY1

Hirvonen leads Rally Portugal after day onewrc.com
2009年ポルトガル:デイ1の結果WRC JAPAN
WRC:Rd.4 ポルトガルラリー1Leg1結果(4/03)FMotorsports WRC
<DAY1>WRC第4戦 ラリー・ポルトガルCar@nifty
WRC第4戦ポルトガル:デイ1はヒルボネンが制す。復帰グロンホルムは4番手AUTOSPORT WEB)※要登録

SS2・3と連続トップタイムで首位を走っていたヤリ-マティ・ラトバラ(BP-フォード)。だがSS4でコースオフして激しく横転、リタイアに。

これだけ激しいクラッシュ(ロールケージ一部折れ曲がってる!)でも、ラトバラもコ・ドライバーのミカ・アンティラも無事だそうですが、速いけど危なっかしいというか…、慎重さが足りないのかね?

その後、代わって首位に立ったのはダニエル・ソルド(シトロエン-トタル)でしたが、SS5で交差点をオーバーシュートして大幅にタイムロス。
そして1日目終了時点で首位に立ったのはミッコ・ヒルボネン(BP-フォード)という事に。

1日目終了時の上位陣の順位は
1位 ミッコ・ヒルボネン(BP-フォード)
2位 ダニエル・ソルド(シトロエン-トタル)
3位 セバスチャン・ローブ(シトロエン-トタル)
4位 マーカス・グロンホルム(スバル-プロドライブ)※
5位 ペター・ソルベルグ(シトロエン-PSWRT)※
6位 セバスチャン・オジェ(シトロエン-ジュニア)※
7位 マシュー・ウイルソン(ストバード-フォード)
8位 エフゲニー・ノビコフ(シトロエン-ジュニア)
(※が付いているのは非マニュファクチャラーエントリー)

首位のミッコと2位のソルドの差は15秒。ソルドと3位のセバスチャン・ローブ(シトロエン-トタル)との差は3秒。ローブとプロドライブのインプレッサ2008を駆る4位のマーカス・グロンホルムとの差は5秒9。マーカスと中古クサラを駆る5位のペター・ソルベルグとの差は18秒3。いつもこのぐらいの闘いをして欲しいものですが。


Local ace Araujo hits the front in P-WRCwrc.com

PWRCの方はランエボIXを駆るアルミンド・アラウージョが首位。


Kosciuszko overcomes intercom drama to lead J-WRCwrc.com

JWRCの方は、スズキ・スイフトS1600を駆るミハエル・コシュツシュコが首位。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ケン・ブロックは何かを企んでいるようです


Block 43 Tracks Rally Car?YouTube
【ネタ元】
VIDEO: Ken Block's newest creation leaks outAutoblog

米ユタ州のGuardsman Passで、偶然その場に来ていたスノーモービル乗り達によって撮影された映像です。
もてぎにてクローラ付けた軽トラとかクロカン4駆とかリッジラインとかは見たことがあるけど、クローラ付きインプレッサどころかクローラ付き乗用車そのものが珍しいというか。
ところで一体そんなインプレッサで何をしようとしているんですかね?


【関連】
飛んで飛んで
また飛んだ
プロドライバーとプロボーダーによる(以下略
Please, Don't try this at home
プロドライバーとプロライダーによる(以下略
プロドライバーと…えっ?セグウェイ?

| | コメント (5) | トラックバック (0)

次期レガシィ、4月のNYショーに出品

富士重工業 新型スバル レガシィセダンを公開富士重工業
【ニューヨークショー09】新型「スバル・レガシィ」、ニューヨークでお披露目webCG
【スバル レガシィ 新型】ニューヨークで堂々デビューResponse
【NY09】新型レガシィ初公開、ひとまわりサイズ拡大ホビダス・オート
スバル、次期「レガシィセダン」をNYショーで公開 CarWatch

4月8日から開催されるニューヨーク国際自動車ショーに、今年FMCするレガシィの次期モデルを展示するそうです。

20090402_0120090402_0220090402_03

全長を35mm全幅を90mm全高を80mm拡大し、ホイールベースも80mm延長したボディはかなり大きいです。
以前のコンセプトモデルと比較すると、現実的なデザインになっていますが、このご時世に色々と大型化したモデルを出すのは「どうよ?」と思わずにはいられません。

車そのものよりも(ヲイ)気になるのが、2.5リッターSOHCエンジンと組み合わされる新開発のCVT「リニアトロニック」。

20090402_0420090402_05
これ、昨年話題にしたチェーンベルト式CVTのことだと思われます。位置的には現在NAモデルに使われている4ATの置き換えのようですが、その時の記事で上位モデルに使用されている5ATよりも10%燃費改善するとの話だったので、現行4ATモデルよりも燃費がどれほど改善されているかに興味があります。
あとマニュアルトランスミッションが全部6速になっていますね。従来よりも約25kg軽量化しているとのことですが、そうなるとスワップ用に欲しがる人が出る予感が…(笑

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ウッKeyさんへの連絡

4月1日のコメントは記事と共に消滅しました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »