« 世界初の痛車漫画w | トップページ | 2009スーパーGT第3戦富士の結果 »

2009筑ビ第2戦(その3)

先日の筑ビ第2戦での会話。
週刊オートスポーツに最近、ジムカーナ始めるのにイニシャルコストが幾ら掛かるのかという記事が掲載されている(4WD編がNo.1199・2WD編がNo1203)という話をしたのですが、車高調や強化クラッチ、ブレーキパッドにタイヤ、LSDにマウント類、バケットシートにフルハーネスなどなどと色々交換すると、部品代に工賃で6桁で収まるわけ無いよね、という話で。もちろんブレーキパッドやタイヤなどは消耗品なので、ランニングコストは別にかかるわけで…。

で、ジムカーナするのに安上がりな車両とは?という話になって、
ある人は
20090503_1

「ロードスターではないか?」
と言い、




またある人は
20090503_2

「カプチーノではないか?」
と言った。




私は参加車両を見回して
20090503_3

「ミニカじゃね?」
と言った。




この辺の考えは「何を目的としてジムカーナに参戦するのか?」という事で変化すると思う。「この道を究めるために」なのか、「お手軽なモータースポーツとして」なのか、「ドライビングスキルの向上」なのか、「○○に勝ちたくて」なのか…。

いや、まあ、「モテたくて」でも別にかまわねーとは思うけどね、ウン。


【関連】
第2ヒートだけ見てきた
2009筑ビ第2戦(その1)
2009筑ビ第2戦(その2)


■追伸1
今日は筑波サーキットジムカーナ場で2009JMRC千葉ジムカーナ第2戦が行われますが、私は用事があるので見に行くことが出来ません。
TSUJI@GDBEさんが筑ビ第2戦クラス優勝の勢いで活躍されることをお祈りいたします。


■追伸2
20090503_4これ、飲みましたか?>某氏

|

« 世界初の痛車漫画w | トップページ | 2009スーパーGT第3戦富士の結果 »

コメント

写真ありがとうございます~。
どこまでやれるか判りませんが
今日も頑張ってきます('◇')ゞ

投稿: TSUJI@GDBE | 2009/05/03 03:49

>>TSUJI@GDBEさん
お疲れ様です。公式見ました…。
2本目、5秒ペナってことはパイロンタッチですか。

http://homepage1.nifty.com/OAKS/09Gcose.jpg
それにしてもコース図を見ましたが、私みたいな鳥頭だと筑ビ以上に訳分かんないです(汗

投稿: 奇妙な青 | 2009/05/03 23:07

やっぱり総合的に考えると、

ロードスター(NA/NB型)が一番安上がりですね。
タイヤは15インチだし、
FRなのでLSDのオーバーホールも安上がり。
その上整備性が良い。
ただ、ロールケージ組まないと出られない大会が多いから、
そこだけ初期費用が掛かるかな。

ビートはもうかなり古い。部品の供給は既に怪しいかも。
カプチーノはターボ付いてるからトラブルの際にお金が掛かりそう。

勝てる車となると、ジムカーナのN1規定の車に沿って、
中古のヴィッツ(1000ccの3ドア車)で車作れば、
車両込み100万円で勝てる車作れるかも。
FFだけにドライブシャフトなんかがやっぱり心配ですが。

ミニカなんかの軽自動車の箱車は常に横転の危険が付きまといます・・・。

総合的に考えると、ロードスターは最も安くて楽しい車って事になりますね。

投稿: ノビチェンコ | 2009/05/05 11:51

>>ノビチェンコさん
>ロードスター(NA/NB型)
パワーそこそこで、タマは多いし、パーツも豊富なので楽しむ分には良いですね。
ちなみに、過去2回ロードスターを買おうとしたことがありますが、家族に計画をツブされましたw

>ヴィッツ(1000ccの3ドア車)
ジムカーナだけではなく、ダートラでも、ラリーでも、サーキットでも、モータースポーツ入門車両としては最適ですね。
フルコースで競技車両を作ると、シビック/インテグラとそれほど差はないみたいですが、消耗品代が半額程度で済むみたいですし(参考資料:オースポ)。

投稿: 奇妙な青 | 2009/05/05 12:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94769/44877531

この記事へのトラックバック一覧です: 2009筑ビ第2戦(その3):

« 世界初の痛車漫画w | トップページ | 2009スーパーGT第3戦富士の結果 »