« ペター、今季残り2戦はC4で | トップページ | ジムカーナ2.1 »

2009WRC第10戦ラリー・オーストラリアDAY1

WRC:Rd.10 オーストラリアラリー1Leg結果(9/04)FMotorsports WRC
<DAY1>WRC第10戦 ラリー・オーストラリアCar@nifty
WRC第10戦オーストラリア デイ1:開催反対派大暴れの中、ラトバラが首位を奪取。ローブvsヒルボネンは僅差の展開AUTOSPORT WEB

1日目の首位争いはヤリ-マティ・ラトバラ(BP-フォード)がセバスチャン・オジェ(シトロエン-ジュニア)が僅か2.2秒差!
少し送れて3位争いをしているのはセバスチャン・ローブとダニエル・ソルドのシトロエン-トタル勢にミッコ・ヒルボネン(BP-フォード)の3台で、タイム差は0.1秒と0.8秒!

1日目終了時の上位陣の順位は
1位 ヤリ-マティ・ラトバラ(BP-フォード)
2位 セバスチャン・オジェ(シトロエン-ジュニア)
3位 セバスチャン・ローブ(シトロエン-トタル)
4位 ダニエル・ソルド(シトロエン-トタル)
5位 ミッコ・ヒルボネン(BP-フォード)
6位 ヘニング・ソルベルグ(ストバード-フォード)
7位 マシュー・ウイルソン(ストバード-フォード)
8位 フェデリコ・ヴィラグラ(ミュンヒス-フォード)


P-WRC: Mason continues to show the world the waywrc.com
DAY1 Report新井敏弘オフィシャルサイト

PWRCの方は、GDBインプレッサを駆るリチャード・メイソンが首位。
APRC王者のコディ・クロッカーは4位。新井敏弘は7位。


SS6 cancelledwrc.com
Rally Australia: SS11 - cancelledcrash.net
NO RALLY! にローブも困惑、新井敏弘車は被害〜WRCオーストラリアAUTOSPORT WEB
Rally rock-throwing 'could have killed'ABC Online
REPORT: Frozen koalas and other dead animals may be hurled at Aussie rally cars todayAutoblog

環境保護を訴えるラリー開催反対派の人たちがいるという話は聞いていましたが…。
シェイクダウン後に新井車がゴルフクラブを持った人たちによる襲撃に遭遇。SS6ではミッコが投石に遭い、SS6とリピートのSS11がキャンセルされるという事態に。

|

« ペター、今季残り2戦はC4で | トップページ | ジムカーナ2.1 »

コメント

エコテロリズムってヤツですね。
関係者に怪我が無かったのは幸いですね。

今後もモータースポーツの分野ではエコテロリズムは問題になりそうですね。

投稿: ノビチェンコ | 2009/09/06 20:09

>>ノビチェンコさん
「目的の為には手段を選ばず」、しかし「手段によって目的と反する結果をもたらす」連中はどーしようもないです。自分が「絶対的正義」だと思っている連中は。

投稿: 奇妙な青 | 2009/09/06 23:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94769/46122383

この記事へのトラックバック一覧です: 2009WRC第10戦ラリー・オーストラリアDAY1:

« ペター、今季残り2戦はC4で | トップページ | ジムカーナ2.1 »