« 楽天ブックス対抗かな? | トップページ | 明日は筑ビ見に行くよ! »

不具合は解消されるべきだが

消費者庁、ダイハツのリコールを2日前に注意喚起Response

消費者庁消費者安全課のページにある、9月8日公表分に記載されていたダイハツ・ロッキーの火災事故に関連して、ダイハツは9月10日付けで国土交通省にリコールを届け出ました。

ロッキーのリコールについてダイハツ

生産終了から10年以上経過している車ですが、問題がある部品を使用しているのであれば対策するのは当然のことであります。ダイハツ・ロッキーにお乗りの方は、上記しているダイハツの該当ページをご覧になるか、お近くのディーラーで相談されるのが宜しいかと思います。

ただ、記事を読んで気になるところがあります。
>車両は以前から走行中にガソリン臭がしていた
にも関わらず
>室内でタバコに火をつけると引火した
というのは危機意識が無さ過ぎるのではないだろうかと。
ガソリン臭がする時点で何処かから漏れたガソリンが揮発して室内に侵入している訳なのに、何の対処も取らないばかりか火を使う神経が理解できません。走行距離が2万kmそこそことはいえ、製造後17年近く経過した車に乗っている割には無神経というか。
この事故で重傷者1名・軽傷者1名とのことなので巻き添えを食った人がいるわけですからね。

世の中にはセルフのガソリンスタンドでタバコを吸おうとして店員に注意される人や、拳銃の弾倉に弾をこめながらタバコを吸う人(ハワイで目撃)がいるので、そういう○○の巻き添えになりたくはありません!

|

« 楽天ブックス対抗かな? | トップページ | 明日は筑ビ見に行くよ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94769/46186033

この記事へのトラックバック一覧です: 不具合は解消されるべきだが:

« 楽天ブックス対抗かな? | トップページ | 明日は筑ビ見に行くよ! »