« 2009年11月3日の予定 | トップページ | 担当者は欲求不満なの? »

2009WRC第12戦ラリーGBDAY2

SS12: Loeb in control with one day remainingwrc.com
2009年GB:WRCニュース -デイ2WRC JAPAN
WRC:Rd.12 ウェールズラリー2Leg結果(10/24)FMotorsports WRC
<DAY2>WRC第12戦 ラリー・グレートブリテンCar@nifty
WRC第12戦ラリーGBデイ2:ローブがスパート、ヒルボネンとの差を拡大AUTOSPORT WEB

2日目最初のSSであるSS7とリピートステージのSS10でミッコ・ヒルボネン(BP-フォード)がトップタイムを獲るものの、他のSS全てをセバスチャン・ローブ(シトロエン-トタル)がトップタイムを獲って、差を30秒2に拡げる。
1日目3位だったペター・ソルベルグ(シトロエン-ジュニア)はワイパートラブルなどもあり、ダニエル・ソルド(シトロエン-トタル)に逆転を許す。SS10でのスピンもあり、ソルドとペターの差は24秒。

2日目終了時の上位陣の順位は
1位 セバスチャン・ローブ(シトロエン-トタル)
2位 ミッコ・ヒルボネン(BP-フォード)
3位 ダニエル・ソルド(シトロエン-トタル)
4位 ペター・ソルベルグ(シトロエン-ジュニア)
5位 セバスチャン・オジェ(シトロエン-ジュニア)
6位 ヘニング・ソルベルグ(ストバード-フォード)
7位 マシュー・ウイルソン(ストバード-フォード)
8位 ヤリ-マティ・ラトバラ(BP-フォード)


P-WRC: Brynildsen throttles back at top of Production tablewrc.com
2009年GB:PWRCニュース -デイ2WRC JAPAN
SS12 リザルト情報新井敏弘オフィシャルサイト

PWRC首位はシュコダ・ファビアS2000を駆るエイビンド・ブライニルドセンがキープ。
2位にはランエボIXを駆るマーティン・プロコップが浮上。
3位はインプレッサを駆る新井敏弘。

|

« 2009年11月3日の予定 | トップページ | 担当者は欲求不満なの? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94769/46576479

この記事へのトラックバック一覧です: 2009WRC第12戦ラリーGBDAY2:

« 2009年11月3日の予定 | トップページ | 担当者は欲求不満なの? »