« 「某男子校教材」が届いた | トップページ | それはパクリじゃないよ? »

さよならヒュンダイ

現代自動車、日本から撤退郷秋の独り言

郷秋さんのブログを見たら、現代自動車が日本撤退するという記事が。

ヒュンダイ モーター ジャパンのWebページには11月28日現在そのような記載はないので、各マスコミの報道を。


日本の乗用車販売から撤退=販売不振で-韓国・現代自時事通信
>ピークの04年には2524台を売り上げたが、今年1~10月は764台と低迷している。
大衆車メーカーなのにその販売台数は破綻しているわ。


現代、日本での乗用車販売中止へ 顧客サービスは維持朝日新聞
>05年には韓流ブームに乗って韓国の人気俳優ペ・ヨンジュンさんをテレビCMに起用したが、ブランドイメージの構築に苦しんだ。
人気タレントだけで車が売れるなら、誰も苦労しないわ。トヨタ店のディーラーの人が昔言っていたのだが、「キャバリエが所ジョージさんのおかげで知名度アップして(参考:YouTube)お客さんが沢山来るようになったけど、車内に座っただけで『この車はチョット…』と言って、違う車になるんだよね~」という事でサッパリ売れなかったらしい。
ペを使ったCM(参考:YouTube)やキャンペーンをやったところで、全幅が1830mmもあるセダンが日本で売れるわけもなく。


現代自動車、乗用車販売、不振続きで日本撤退財経新聞
>国産車の競争が激しい日本市場では、輸入車の位置付けはブランドイメージやデザイン、品質、安全性を重視して購入するため、ブランドイメージの評価が決定的な要因となった。信頼性やアフターサービス面での不安が大きな要因となり敬遠される理由となった。
「10年10万km保証キャンペーン」をこっそり止めるところだからね…。


ヒュンダイが日本での乗用車販売から撤退日刊スポーツ
>日本法人は「日本市場は輸入車のシェアが少ない上、コンパクトカーやミニバンに人気が集まり、セダン中心の現代の品ぞろえと乖離(かいり)があった」としている。
そんなの始めから分かっていたことだろうに。市場調査しないで来たの?


現代自動車が日本撤退…乗用車販売で読売新聞
>海外の主要自動車メーカーが、経営破綻(はたん)や再編などとは無関係に日本の乗用車市場から撤退するのは異例で、日本市場の「地盤沈下」ぶりを浮き彫りにした。
???
何書いているの?
もともと日本市場に韓国車が入る隙間が無かったという話なのに。
売れていないのにズルズルとやっていただけですよ?


デザインがオリジナリティに乏しい、というかパチモノ。
品質は低すぎると言うことはないが高くもない。
価格が安いわけでもない。
モータースポーツで活躍したとかの話題がない。
ハイパワーでもないが燃費も良くない。
日本市場での売れ筋であるミニバンがない。

こんなんでどうやって

日本で売るつもりだったのかね?

|

« 「某男子校教材」が届いた | トップページ | それはパクリじゃないよ? »

コメント

改悪するのは半島気質!?

投稿: ☆とも | 2009/11/29 10:41

>>ともさん
ん~?何の事かな~?

投稿: 奇妙な青 | 2009/11/29 13:04

特に深い意味は無いのでスルーしてください (^д^;)


投稿: ☆とも | 2009/11/29 17:03

>>ともさん
というかコメントに
(アミバ様風に)
というのを入れ忘れました orz

投稿: 奇妙な青 | 2009/11/29 18:19

ヒュンダイ・ジェネシスはアメリカでは200万円ぐらいなのに、韓国ではABSなどがオプションで500万円って本当なんだろうか?

その前にFIAに罰金を支払ったのかな?

投稿: ばろんまん | 2009/11/29 23:20

ようやくいなくなるんですね(笑)
三菱の販売店はある意味よくやったと思いますよ。
売れもしないクルマを置いておき続けないといけなかったんですから…挙句ふそうのリコールのせいで三菱ブランドそのものの不信感に繋がっちゃったし(汗)
本当はマスコミの報道の仕方がおかしいだけなのに


気になったのが、みんカラ内で現代の内容を書いた友達はカービューの中の人に消されたらしいんですよ(苦笑)
なんでも在日の圧力じゃないか?って噂ですが(謎)

投稿: ウッkey | 2009/11/30 01:37

>>バロムマソさん
USAに出張していた人が帰国時にヒュンダイ車を買って帰ると差額でウハウハだと聞いたことがあります。
罰金?払ったって話はまだ聞いていません。


>>ウッkeyさん
http://www.mag-x.com/blog/2009/11/post_994.html
2007年に10年10万km保証キャンペーンなんてやっちゃった(1年もしないうちに終了)以上、まだまだ販売店の苦難は続くのでしょうけど。

投稿: 奇妙な青 | 2009/11/30 22:53

 あ、Web版の記事だと載ってないのね…↓
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20091130AT1D270AP27112009.html
 乗用車に関しては撤退ですが、バスに関しては継続する…と紙面には載ってたはずです。

 品質に関しては…コチラでも触れられたジャズタクシーの件↓
http://strangeblue.cocolog-nifty.com/15is/2007/02/post_2f80.html
 での対応もあってワタシにはネガティブなイメージしかなかったしな…。
 古いネタですがTopGearだとボロクソでしたし(奇妙な青さんは恐らくご覧になっている様な気がしますが…)↓
http://www.youtube.com/watch?v=W-tjhPqgw8c
http://www.youtube.com/watch?v=Mt8zQznvcvM

投稿: ながみ@GF8C | 2009/11/30 23:22

>>ながみ@GF8Cさん
バスの方は始めたばかりなので「まだいける…!」と思っているのでしょう。バス業界も経営が苦しいので安ければ売れるかもしれませんが、乗用車撤退がイメージダウンにならなければいいのですがね。

>ジャズタクシー
今はグレンジャーに乗り換えて3年目のようですが、撤退となると次はどうされるのでしょうね?

投稿: 奇妙な青 | 2009/11/30 23:50

イギリスだとハイアンダイ、アメリカだとホンデー、日本だとヒュンダイ。

何だかな。

投稿: ばろんまん | 2009/12/01 12:07

こんばんは。
沖縄の某レンタカーはS-Sクラスがヒュンダイばっかりだった様な。

確かNAVI誌のダイナミックセーフティーテストでヒュンダイに負けた日本車があったような・・・。

投稿: WRブルーの蒼い流星 | 2009/12/01 23:19

>>バロムマソさん
http://strangeblue.cocolog-nifty.com/15is/2007/09/post_facd.html
こういう広告を出す会社ですからーwww


>>WRブルーの蒼い流星さん
沖縄のレンタカーにTBが大量にいるという話は聞いていましたが…。

>ダイナミックセーフティーテスト
何時までもTopGearで酷評されたままと考える方が不自然なので、欧州基準に対応してもおかしくはないです。

投稿: 奇妙な青 | 2009/12/02 17:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94769/46883997

この記事へのトラックバック一覧です: さよならヒュンダイ:

« 「某男子校教材」が届いた | トップページ | それはパクリじゃないよ? »