« 給油記録(2010/02/12) | トップページ | 2010WRC第1戦ラリー・スウェーデンDAY1 »

911GT3Rハイブリッド

ポルシェは3月4日開幕の第80回ジュネーブモーターショーにおいて「911GT3Rハイブリッド」を出展すると発表しました。

911 GT3 Rハイブリッドがジュネーブでワールド プレミアポルシェ
WHP contracts with Porsche AG for 911 GT3 R HybridWilliams Hybrid Power

ポルシェ、ハイブリッド 911 で耐久レース参戦Response
ポルシェ、ハイブリッドレーシングカー「911 GT3 R ハイブリッド」CarWatch
ポルシェ、ウイリアムズ製ハイブリッド搭載の911 GT3Rでニュル24時間に挑戦へAUTOSPORT WEB

Porsche 911 GT3 R HybridPorsche 911 GT3 R Hybrid

「ハイブリッド」と言っても、プリウスやインサイトなどの様なバッテリー(2次電池)を搭載する物ではなく、ましてやポルシェティーガー(参考:Wiki)の様なガソリンエンジンで発電した電力をモーターに供給する物でも決してなく、ウィリアムズがF1向けKERSとして開発していたフライホイール式をベースとした物を搭載しています。

Porsche 911 GT3 R Hybrid

助手席の位置に設置されるフライホイールの最高回転数は40,000rpm。フロントアクスルに設置された2個のモーターがブレーキング時には発電機として動作し、フライホイールにエネルギーを蓄積。ドライバーが追い越しなどの任意のタイミングでパワーブーストを使用する時に、フライホイールに蓄えたエネルギーを使用することによって2個のモーターがそれぞれ64kW(約81.5ps)を発生し、リアに水平対向6気筒ガソリンエンジン(480ps)もあることから、最大でフロント163ps+リア480psの大パワーを約6~8秒間使用する事が可能となる訳なので恐ろしい(汗

F1において2009年シーズンにウィリアムズはKERSを投入することはなく、2010年シーズンはKERSを使用しないことになっているため、どうなる事かと思っていたらポルシェが使うことになるとは。このマシンは2010年のニュルブルクリンク24時間に参戦するとのこと。
ニュル以外のレースは?とも思ったのですが、ACOが4WDを禁止している(参考:Sports-Car Racing)という話があるのでルマンは無理。
スーパーGTだと出力制限受けるだろうから意味無さそう。

|

« 給油記録(2010/02/12) | トップページ | 2010WRC第1戦ラリー・スウェーデンDAY1 »

コメント

クリオ・ウィリアムズを欲しかった時期があった。

投稿: ばろんまん | 2010/02/12 23:43

>>バロムマソさん
グループBのMGメトロ6R4なんかどうだい?

投稿: 奇妙な青 | 2010/02/13 00:10

ヒュンダイどうだい?

ジェネシスクーペが日本に来るって話は進んでいるのだろうか

投稿: ばろんまん | 2010/02/13 15:46

>>バロムマソさん
http://www.genesis-japan.ico.bz/
実はもう来ているwww

投稿: 奇妙な青 | 2010/02/13 21:01

クーペ・ヒュンダイを見ちまった

投稿: ばろんまん | 2010/02/14 12:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94769/47550275

この記事へのトラックバック一覧です: 911GT3Rハイブリッド:

« 給油記録(2010/02/12) | トップページ | 2010WRC第1戦ラリー・スウェーデンDAY1 »