« またあの車に乗る日々が | トップページ | 車でサッカー »

2010WRC第5戦ラリー・ニュージーランドDAY3

WRC wrap: Latvala claims dramatic Rally New Zealand victorywrc.com
2010年ニュージーランド:ラトバラが劇的なバトルを制すWRC JAPAN
WRC:Rd.5 ニュージーランドラリーLeg3結果(5/09)FMotorsports WRC
<DAY3>WRC第5戦 ニュージーランドCar@nifty

SS18…セバスチャン・オジェ(シトロエン-ジュニア)がスピンして2位に後退。セバスチャン・ローブ(シトロエン-トタル)が首位に。
SS19…ローブがコースオフして4位に後退。オジェが首位に復帰。5秒6差の2位にヤリ-マティ・ラトバラ(BP-フォード)。ラトバラと11秒1差の3位にペター・ソルベルグ(シトロエン-PSWRT)。
SS20…順位はそのまま。オジェとラトバラの差は6秒2。ラトバラとペターの差は10秒6。ペターとローブの差は0秒9。
SS21…勝負を掛けたペターがコースオフして送電鉄塔に激突してリタイア。オジェとローブはスピンしてタイムが延びず。逆転でラトバラが優勝しました!

というわけで以下の結果に。
1位 ヤリ-マティ・ラトバラ(BP-フォード)
2位 セバスチャン・オジェ(シトロエン-ジュニア)
3位 セバスチャン・ローブ(シトロエン-トタル)
4位 ミッコ・ヒルボネン(BP-フォード)
5位 ダニエル・ソルド(シトロエン-トタル)
6位 マシュー・ウイルソン(ストバード-フォード)
7位 ヘニング・ソルベルグ(ストバード-フォード)
8位 ヤリ・ケトマー(上海FCACA-フォード)※
9位 フェデリコ・ヴィラグラ(ミュンヒス-フォード)
10位 チェビー・ポンス(Nupel Global Racing-フォード)※
(※が付いているのは非マニュファクチャラーエントリー)


P-WRC wrap: Paddon clinches Production winwrc.com

PWRCの方はランエボIXを駆るハイデン・パドンが2位に3分15秒4もの差を付けて優勝。
インプレッサを駆る新井敏弘は4位でフィニッシュ。


S-WRC wrap: Maiden Super 2000 victory for Flying Finn Ketomaawrc.com

SWRCの方はフォード・フィエスタS2000を駆るヤリ・ケトマーが優勝。
2位にはフォード・フィエスタS2000を駆るチェビー・ポンス。3位にはフォード・フィエスタS2000を駆るマーティン・クロコップ。ランキングトップのポンスと2位のクロコップとの差は20ポイントに。

|

« またあの車に乗る日々が | トップページ | 車でサッカー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94769/48315253

この記事へのトラックバック一覧です: 2010WRC第5戦ラリー・ニュージーランドDAY3:

« またあの車に乗る日々が | トップページ | 車でサッカー »