« 次世代は両方ともディーゼル!? | トップページ | そういやあの人は映画見に行ったのかね? »

EPA認定低燃費車トップ10

ホンダ・インサイト
Top Ten ListsFuel Economy
【ネタ元】
EPA reveals top 10 most fuel-efficient cars since 1984, original Honda Insight takes top honorsAutoblog

EPA(アメリカ合衆国環境保護庁)が、低燃費車トップ10リスト(1984年以降)を公表しました。

1位 ホンダ・インサイト(2000年モデル)
2位 トヨタ・プリウス(2010年モデル)
3位 シボレー・スプリントER(1986年モデル)
4位 ジオ・メトロXFI(1990~1994年モデル)
5位 ホンダ・シビッククーペHF(1986~1987年モデル)
6位 ホンダ・シビックHB VX(1994~1995年モデル)
7位 ホンダ・シビックハイブリッド(2006~2010年モデル)
8位 ホンダ・インサイト(2010年モデル)
9位 トヨタ・プリウス(2001~2003年モデル)
10位 シボレー・スプリント/スズキ・スイフト(1989年モデル)

5位のホンダ・シビッククーペHFは日本ではバラードスポーツCR-Xだった車。3・4位はスズキ・カルタスのOEMなので、米国で販売されていた乗用車の燃費上位は日本車が独占していることになります。

1位の初代インサイトは低燃費スペシャルな車なのでアレですが、Cityモードの計測でもっとも優秀な2010年モデルのプリウスが、Highwayモードでは過去のカルタスやシビックに及ばないという事実。まあ排気量も車重も違いますけど。


【関連】
昔のクルマでも燃費良いのは有る

|

« 次世代は両方ともディーゼル!? | トップページ | そういやあの人は映画見に行ったのかね? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94769/48613327

この記事へのトラックバック一覧です: EPA認定低燃費車トップ10:

« 次世代は両方ともディーゼル!? | トップページ | そういやあの人は映画見に行ったのかね? »