« "今年は"全くの無関係らしい | トップページ | 筑ビ見に行ってバテた »

フューエルタンクキャップハンガー

フューエルキャップコードのフック5年前にフューエルリッドにフックを貼り付けていたのですが、やはりヒモを引っかけるのは使いづらいと給油の度に思っていました。
先日、トヨタの某ディーラーに行く機会があったので、あるパーツを注文したのでした。

DIYの心得と注意これから記載するDIYを行った場合、事故や火災の原因になる可能性があります。この記事を参考に改造を行って不具合が発生したとしても当方では一切の責任を負いません。必ず自己責任において作業を行ってください。
また青春指南役さんが書かれたDIYの心得と注意を、ご一読していただけますようお願いいたします。

フューエルタンクキャップハンガートヨタの某ディーラーで注文したパーツは「フューエルタンクキャップハンガー」、部品番号は「77399-28010」、お値段は消費税を入れて410円。




フューエルタンクキャップハンガーみんカラ」では定番のパーツなので、目新しさはないですね。





赤丸部を切削インプレッサには純正装着されていないパーツなので、ハンガーの裏側の爪部分(写真赤丸部)はカッターなどで切削する必要があります。




フューエルリッド裏側今まで付けていたフックをはずした後、糊跡を取って脱脂を行います。





両面テープは3Mが一番だと思う今回、貼り付けるのに使った両面テープは、フロントコーナースポイラーを取り付ける時の残り。3Mの外装用。





貼り付け後フューエルリッドを閉めても干渉しない位置を確認した後で貼り付け。
うん、実に簡単だ(笑




キチンとホールドこれで給油の際にキャップが「ぶらんぶらん」ぶら下がることが無くなったわけです。ボディに当たることもないでしょう。
ほぼセルフのGSで給油しているので、「レギュラー使用」のコーションステッカーは要らないよね??

|

« "今年は"全くの無関係らしい | トップページ | 筑ビ見に行ってバテた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94769/48787031

この記事へのトラックバック一覧です: フューエルタンクキャップハンガー:

« "今年は"全くの無関係らしい | トップページ | 筑ビ見に行ってバテた »