« 2010WRC第9戦ラリー・ドイツ | トップページ | ジムカーナ3!(但しPart 1) »

みんカラにはコメントできないので(以下略

ちょっと気になるGC8ノビチェンコNOW

ノビチェンコさんがRoger Clark MotorsportのチューンドGC8「Gobstopper」の動画を紹介していて、見てみたら「スゲー!」と思った。
エンジン最高出力が605馬力、NOS使用で722馬力って…(笑)。 ちなみにベースエンジンはクローズドデッキのEJ20Gの様。トランスミッションは6速シーケンシャル。サスは写真を見るとEXE-TC社製の物。
ターマック最速のGCじゃないの、この車?


ノビチェンコさんと別の動画を貼ってみる。

ちなみにこの「Gobstopper」、コーギーの新製品になっていたりするので、来年辺りには日本でもミニカーは入手できるだろう。



インテークチャンバーとして銀翼の戦闘機

これって、BMCカーボン・ダイナミック・エアボックス(C.D.A)じゃないですか?欧州車だと付けている方が多いと思います。
インプレッサだとCDA150が適正サイズかと。日本には来ていないようですが、本国にはCDASP-30というキットがあるようです。取り付けるとこんな感じになるようです。

|

« 2010WRC第9戦ラリー・ドイツ | トップページ | ジムカーナ3!(但しPart 1) »

コメント

当たりです。見ただけでわかるとはすごいなぁ。
CDAのロゴが見えないように裏側を撮影したのに(笑)

似たようなサクションキットを装着予定でして
今頃、itg社製エアクリ本体が船の上をどんぶらこ中で
カーボンケースは国内で制作中です。
初ということで、メーカーの社長さんが
スタッフを連れて戸塚まで取付に来てくれるよ。

投稿: Net | 2010/08/25 00:22

>>Net@打倒スペCさん
プジョー買ったら付けようかと思っていたので(^^ゞ
今のインプレッサに、こういうのを付ける予定は無いです。排気系すらイジる予定ないし。

一体どこまで炭素部品が増えるんですか?アレとかも未だ付けていないのに!w

投稿: 奇妙な青 | 2010/08/25 20:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94769/49242566

この記事へのトラックバック一覧です: みんカラにはコメントできないので(以下略:

« 2010WRC第9戦ラリー・ドイツ | トップページ | ジムカーナ3!(但しPart 1) »