« 給油記録(2011/1/29) | トップページ | 走行距離80,000km突破 »

国内外の格差

ウッkeyさんのBlog記事「そっか…ファルケンブランドってもう終りかけだったんだね」を読んで、ふと海外のと比較してみた。

ファルケン日本国内向けのhttp://www.falken.co.jp/を見てみると、コンフォートタイヤの「ZIEX ZE912」とスタンダードタイヤの「SINCERA SN828」、スタッドレスタイヤの「ESPIA EPZ」しか掲載されていない。

FALKEN一方、海外向けのhttp://www.falkentire.com/を見てみると、ZIEXが「ZE912」の他に「ZE929」や「ZE512」、「ZE502」などが存在し、日本では無くなったAZENISが「ST115」だけではなくコンペティション用に「RT615K」が販売されているという状況。
米国だとフォーミュラDでボン・ギッテンJrなどが活躍していますし、パイクスピークで活躍するモンスター田嶋選手もスポンサードしています。

ファルケンブランドは日本国内では"終りかけ"の様ですが、海外だと話が別なようです。

|

« 給油記録(2011/1/29) | トップページ | 走行距離80,000km突破 »

コメント

そっか、海外の方はまだまだ健在なんですね~
世界戦略的にみるとスミトモゴム名義でいってるのかと思いきやそうでもないんですね

まあ、ファルケンとスミトモとダンロップで顧客の取り合いをしても意味無いですもんね…

投稿: ウッkey | 2011/01/31 08:10

>>ウッkeyさん
>ファルケンとスミトモとダンロップ
グッドイヤーを忘れないであげてください…。
アゼニスは国内から無くなったけど、DZ101とRS-02ってモロ被りですからね。RS-02の方がちょっと安く買えますけど。

投稿: 奇妙な青 | 2011/01/31 22:00

やべ…素で忘れてた(汗)
気が付いたらみ~んな同じ釜の飯って感じですもんね(苦笑)

投稿: ウッkey | 2011/01/31 22:42

>>ウッkeyさん
そういえば自動後退のマックスランというのもあったっけ。あれはシンセラOEMだったかな?

投稿: 奇妙な青 | 2011/02/01 00:51

マックスランとスタッドレスのもスミトモ製って話は聞いたことがあるけど実際どうなのか…

投稿: ウッkey | 2011/02/01 19:44

>>ウッkeyさん
ノーストレックも製造元は同じですよ。

投稿: 奇妙な青 | 2011/02/06 17:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94769/50732899

この記事へのトラックバック一覧です: 国内外の格差:

» そっか…ファルケンブランドってもう終りかけだったんだね [ウッkeyのカタツムリ飼育日誌]
さっきホームページ見ていたらZIEX(ジークス)とSINCERA(シンセラ)の2種類しかもう残ってないのね… 毎年ファルケンブランドでニュルの24時間耐久に出場していたからスポーツ系のタイヤがまだあるものかと思ったらジークスしか残ってなかったんですよ(汗) ブリヂストンのはRE-11くらいしか候補がないんだけどオフィシャル見ると [続きを読む]

受信: 2011/01/31 08:11

« 給油記録(2011/1/29) | トップページ | 走行距離80,000km突破 »